特技/【ランチャー】

Last-modified: 2020-09-12 (土) 10:32:21

間違っても大統領誘拐作戦で、セルフィ持たせてはいけない


関連項目:モンスター/【ランチャー】


FF6

アームドウェポンガンマプルトアーマーミサイルポットガーディアン(エアホースプログラム時)など主に機械系の敵が使用するミサイル攻撃。
消費MP20でパーティー全員に割合ダメージを与えるが、与えるダメージの割合はキャラごとに異なり、
ミスすることもある。


下位技のミサイルは防御できるのにこれは出来ない。
ミサイルに比べて弾量が多いからだろうか。

  • 防御は即死耐性で可能
    また必中でもないため、魔法回避率を128まで高めてもかわせる。
    • SFC/PS版の場合、こちらがバニシュ状態だと即死耐性を貫通する。バニシュデスと同様。
  • この技はパーティー全員に均等にダメージを与えるものではなく、
    対象はランダムにミサイルを4連発するもの。
    ただし、なぜか1発あたりの攻撃力がオリジナルを上回っている…。
    現在HP1/2ダメージor現在HP3/4ダメージの2種類のミサイルがあり、これまたランダムに飛んでくる。
    私は1人のキャラに3/4ダメージミサイルが2連発で当たり、HPが1/16に激減したことがある…。
  • 下位技のミサイルと違い、スリップ効果はない。
    まぁ、それでもミサイルとは段違いの威力なので「上下関係」はまったく変わらないが…。

割合ダメージの攻撃なので、これだけで全滅することはないが、
初プレイ時に魔導工場内でプロトアーマーに撃たれると、
その時のパーティーのHPと運にもよるがそのダメージの大きさに驚くことだろう。

  • ミサイルポットのも他のパーツ敵の連携もあり、高い脅威度を見舞われる。

サテライトスケッチした場合でも発動する場合がある。
恐らくこれが操作キャラ側の唯一の使用法だが、サテライトには即死耐性がある為効かない。

  • どうしても威力を試したいなら、暫く待って警報で帝国兵を呼ばせればいい。尤も、時期相応の敵に試せるとは言い難いが…。

FF6(GBA版以降)

追加モンスター勢ではオメガウェポン(2段階目以降)も使用する。
「ウェポン」のネーミングが付いてるとは言え、魔獣的な風貌のモンスターが使うのはかなり意表を突かれる。

FF14

バエサルの長城の2ボス・アームドウェポンが使ってくる全体魔法攻撃。
多彩な攻撃をするアームドウェポンは猛攻の合間にしてくるので、ランダムダメージとはいえゴリゴリ減らされる。一応バリアで軽減可能。
パッチ5.15からはラーニングできる青魔法になった。
効果は、範囲内の敵にランダムな割合ダメージ(5割・3割・1割)と、範囲効果なミサイル