Top > 特技 > 【奥義・煉獄鳥降臨】


特技/【奥義・煉獄鳥降臨】

Last-modified: 2019-11-20 (水) 22:34:01

FF4TA Edit

エッジとエブラーナ四人衆が協力して繰り出す科学忍法火の鳥バンド技
敵全体に炎属性のダメージを与える。消費MP20。
MPが貴重なゲッコウおじさんにとっては疲れる技。

  • サイト等での通称は「煉獄鳥」。

コマンドはエッジぶんどる)、ゲッコウしゅりけん)、ザンゲツおおだこ)、イザヨイげんわく)、ツキノワぬすむ)。


エフェクトは

ザンゲツ「炎の翼で闇夜を照らし…」
イザヨイ「舞うがごときの太刀筋で…」
ゲッコウ「乱世にはびこる影を斬る…!」
ツキノワ「鳴らせ、明日への鐘の音を!」
エッジ「喰らえ!炎舞乱鳴 究極奥義…ッ!」
全員「煉獄鳥降臨…ッ!!」

の台詞と共に5人が力を合わせて火の鳥となって敵全体を焼き尽くすというもの。
ちなみに台詞中の「炎舞乱鳴」はどうやらエブラーナの当て字らしい。

  • 「鳴」だけ訓読みじゃねえかとかツッコんではいけない。

基礎威力に加えて、5人の最大HP-残りHP分の値もダメージに加算される。
つまり5人が弱っていればいるほど大ダメージを与えられるという仕組み。
そのためしっぽ持ちのベヒーモスを狩る際よく使われる。
(何かしらの忍術等で攻撃→カウンターでミールストームで全員瀕死となるため)


数あるバンド技の中で、TAノベル版で唯一登場した。


エッジ編では最大ダメージは9999だが、終章では密かに限界突破の効果が付いている。

  • Wiiウェア版ではエッジ編でも5桁ダメージを確認。
  • iOS版でも同様にエッジ編で5桁ダメージに到達した。

公式ガイドによると、5人全員の最大HPを9999まで上げ、さらに残りHPを1に、
知性補正のある装備で出来るだけ知性を上げた上で、
威力の上がる新月の時、炎が弱点の敵に放つことにより、
最大で90000を超える大ダメージを叩きだす事が出来るらしい。
いくつもの条件が必要になるが、単純なダメージとしては全バンド技中最大と思われる。

  • インフィニティも魔法攻撃回数を上げて魔法防御の低い、聖属性弱点モンスターに対して使うとカンスト(99999ダメージ)を狙える。
    理論的には出せるが待機中に攻撃されて失敗するのがオチ。

英語版では、技の名前がadvent of phenix=(鳳凰降臨)となっている。

  • どこぞのおでんのCMベントとはたぶん関係ない。

見た目の通り炎属性だが、何故か炎を吸収する相手に使用してもダメージは通る。
本来の威力では吸収されるが、HP反比例の分差し引き分がダメージになっているという事だろうか?

  • 加えて必中のため、エッジ編のイフリート戦(本来は無敵)で使ってもダメージを与えられる。

かつてスクウェアの別ゲー「半熟英雄」では、某技を使用する際に思いっきり「かがくにんぽう ひのとり」とセリフが表示されていた。
(未確認だがWSC版で修正されたらしい)