Top > 特技 > 【気付け薬】


特技/【気付け薬】

Last-modified: 2019-05-25 (土) 09:02:02

アイテム/【気付け薬】






FF4TA Edit

表記は『きつけやく』。
イザヨイにんじゅつで使える技の一つ。
準備時間は1で、戦闘不能解除の効果がある。
修得時期はLv24。


戦闘不能者は昏倒していて自力で気付け薬を飲めないわけだから、
イザヨイ姐さんが口移しで、などと妄想した奴は忍殺ッ!・・・ウボァー(自分)


戦闘中の演出はレイズと同じ。

FF5 Edit

初登場。表記は「きつけやく」。
調合目薬毒消しを混ぜるとできる回復薬で、戦闘中だけ続く状態異常を回復するもの。
薬系の安価な市販品だけでエスナでは治せないバーサクを解除できるのがウリ。

  • 位置的には「バスナ」。エフェクトはエスナを黄色くしたようなもの。

戦闘中だけ続く状態異常を治すとは「アイテムで治せない状態異常」を治すという事。

  • 気付け薬の治療対象は『バーサク・マヒ・沈黙・混乱・睡眠・老化』。
  • 一方、アイテムで治せるのが『暗闇・ゾンビ・毒・小人・蛙・石化・戦闘不能』。

材料は目薬と毒消しだが、「毒と暗闇は治せない」点は勘違いしやすい。
バーサク以外はエスナがあれば治療出来るし、場合によっては使用する前に状態回復することも。


上位の調合薬に万能薬がある。
万能薬が市販品だけで作れないという点が、これにちょっと不満を持ってしまう原因だろうか。


治せないものが多い(というかわかりにくい)ため使いづらいと言われることもあるが、
よく見ると「アイテム」で治せないものを補完している薬だとわかる。 
通常のアイテムと使い分ければしっかり役に立つ薬である。

  • ただし、『ストップ・スロウ・スリップ』はどちらでも治らない。
    例えば「虹色の風」を受けたときは、沈黙は治せるが暗闇・スリップは治せない。