特技/【霞的連ね撃ち】

Last-modified: 2021-04-20 (火) 01:03:56

DFFOO

LD武器「アルテミスの弓【II】」またはパッシブ「星を射る眼光」を装備したマリアが使用できるLDアビリティ。
初期使用回数は3回。
味方全員に自身の最大BRVに依存した量のBRVを加算し、3HIT全体遠距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を3回行う。与えるHPダメージは分配。
攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ中アップ。
奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する。上限は自身の最大BRVの150%分。
与えた合計HPダメージに応じて味方全員のHPを中回復。回復量の上限はそれぞれの最大HPの50%分。
敵全体に3ACTION「一手」付与。

  • 「一手」は、マリア固有のフレーム付弱体効果。
    対象の受けるHPダメージをアップし、BRV回復時の回復量が減少する。
    BRV回復量の減少分、付与者のBRVを回復させる(BRV回復は緑色の数字で表示されるBRV加算効果)。
  • 「一手」が付与されている対象の行動順の直前に以下の「甲矢」が発動する。
    • ブレイク中でない対象のBRVを0にし、味方全員に自身の最大BRVに依存した量のBRVを加算+味方全員のHPを小回復。
  • 「甲矢」発動後、対象に以下の「乙矢」が追加発動する。
    • 3HIT遠距離物理BRV攻撃+HP攻撃。
    • 奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する。上限は自身の最大BRVの150%分。
    • 与えたHPダメージの30%分、自身のBRVをアップさせる。
    • この攻撃で吹きとばしは発生しない。

※対象の行動後に期間が減らず、「乙矢」発動後に期間が減少する。


LDボード内の「星を射る眼光エクステンド」を習得することで、以下の性能が強化される。

  • 自身の与えるBRVダメージが中アップ。
  • 味方全員に最大HPを超えてHPが回復した時、超えたHP分それぞれのBRVをアップ。
  • 「帝国に抗う力」に以下の効果が追加される。
    • 味方全員の受けるBRV加算量小アップ。
    • 味方全員の奪ったBRVと加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限小アップ。
  • 『霞的連ね撃ち』使用時、以下の効果が発動する。
    • BRV威力極大アップ。
    • 最後のHP攻撃を除くHP攻撃後、与えた合計HPダメージの20%分自身のBRVをアップさせる。
  • 「甲矢」発動時、以下の効果が発動する。
    • 最大BRV依存のBRV加算量を小アップ。
  • 「乙矢」発動時、以下の効果が発動する。
    • BRV攻撃のHIT数が5HITに変化し、合計BRV威力も極大アップ。