Top > 防具 > 【バイキングメイル】


防具/【バイキングメイル】

Last-modified: 2018-09-21 (金) 22:46:37

FF3 Edit

回避率8%、防御力10、魔法防御力7。
バイキング忍者の装備。
アムルで4000ギルで購入できる他、サロニア城でも拾える。

  • 忍者も装備できるが、忍者が使えるようになる頃には既に完全上位互換品のクリスタルメイルが入手可能なので、実際のところは登場時期的にバイキング専用品。

NTT出版の攻略本のイラストではベルト状のものが胸元でクロスするように乗せられた袖付きの鎖帷子といった風貌。
重量級のバイキングが成人した時に授かるという鎧と言う割には案外軽装。

  • チェインメイルをベルト状の板金で補強した、バンデッドメイルに近いのかも。

FF3(DS版以降) Edit

物理防御力36,魔法防御力5。重量+1の補正が付く。
物理防御力がかなり強化、かわりに魔法防御がスカスカに。また、値段が8000ギルとFC版の2倍に値上がりしている。
入手時期の敵を考えると、フレイムメイルを装備していたほうがいい。


今作では忍者の代わりにたまねぎ剣士が装備可能に。
なぜかすっぴんが装備できない。

  • この時期で装備出来たら下手な戦士系ジョブよりも防御面で強すぎる(ただし魔法防御は除く)ため、バランス調整で装備できないのかと。
    戦士・ナイトなどは防具も浮遊大陸からの現状維持のため、一時的にすっぴんが復権できてしまうだろうし…
    • すっぴんにはこれが売っているアムルで同様に売っている黒帯道着(防御力33・魔防18 素早さ・体力+3)があるので別に装備できなくても問題ない。
      値段も黒帯道着の方は6000ギルとこちらより2000ギル安い。
      • 上記の通り防具の数値上の防御力のみで比べると実はバイキングとすっぴんのものはそれ程大きな差はなかったりする(言わずもがな魔法防御に至ってはすっぴんの方が高い)。
        すっぴんのバランスは素の能力値が低いこととアビリティがショボい事で取っていると思われる。
    • また、もう少しストーリーを先に進めてダスターに行けるようになればより硬い大地の衣(防御力35・魔防25 体力+3)が買えるようになる。
      値段は7600ギルと高めなものの、それでもまだバイキングメイルよりは400ギルだけ安い。
    • 加えて後々サロニアドラゴンメイル(防御力35・魔防13・重量1)も手に入るので、ゲーム攻略の上ではすっぴんが装備できなくともほぼ困ることは無い。

この時点の防具の中ではズバ抜けた物理防御力を持ち、ちょうはつ係であるバイキングにはうってつけの防具。
魔法防御は紙同然だが、そもそも魔法を多用する相手にはバイキングで挑む必要自体ないのであまり気にならないだろう。


たまねぎ剣士の場合は、すっぴんと同様のものが装備できるのでそちらで事足りる&この鎧の活躍時期にはレベル故に素のステータスが低く弱いたまねぎ剣士よりもバイキングに装備させて使った方が良く、DS版でもほぼバイキング専用品といえる。

DDFF Edit

装備Lv90以上の胸当て
HP+2322、BRV+69、DEF-1、マップ破壊でBRVアップ+5%の効果がある。
バルキリープレート、バハムートのツノ、忌子の祈り×5、118500ギルでトレードできる。