Top > 音楽 > 【クレイジーモーターサイクル】


音楽/【クレイジーモーターサイクル】

Last-modified: 2018-12-17 (月) 14:06:45

FF7 Edit

クラウドハーディデイトナを駆って、神羅ビルから脱出するチェイスシーンの曲。
このシーンを流用したゴールドソーサーのミニゲームでも使われている。


疾走感のある曲なのだが、口ずさんでいると、いつの間にかドリフの場面転換の曲になっている。


激し過ぎず寂し過ぎずかつ適度に盛り上がるユーザーを疲れさせない曲であり
この曲とバイクのミニゲームの中毒性に侵されたユーザーは多数いるだろう

  • 心当たりアリ

FF14 Edit

「ファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル2018–19」の開催を記念し販売されたマウント「SDSフェンリル」騎乗時のBGMとして採用された。

FF15 Edit

レガリアのカーステレオで放送される曲として聞くことができる。

DDFF Edit

エレキ・デ・チョコボ」「神の誕生」と共に戦闘曲としてダウンロード販売されている。

DFFAC Edit

戦闘曲として原曲が登場。
第三回神々の闘争の報酬として配布。

TFFCC Edit

FFVIIで神羅ビルから脱出したクラウド達が繰り広げるバイクチェイスシーンのBGM。
小気味良いテクノポップが、大胆な逃走劇を軽快に演出!(DL画面より)

2014年7月30日から、FMSとして原曲が配信されている。


さすがにバイクには乗らないが代わりにフィーチャーゾーンのチョコボでその気分を味わおう。

TFFAC Edit

アップデートでFFRK版のみが追加されている。

FFRK Edit

FF7の原曲版とFFRKアレンジ版が存在する。


原曲版は、FF7ダンジョンのミッドガル・ハイウェイで流れるBGM。
当初はノーマルダンジョンではダンジョン内のマップでは流れるが、雑魚戦は「闘う者達」が流れていたため、原作のように敵を斬りながらハイウェイを移動することは出来なかった。
しかし、後のアップデートで修正され、この曲のまま雑魚戦が始まるようになった。
なお、ノーマルダンジョン修正前でもFF7イベント「星空の誓約」ではダンジョン内のマップだけでなく、雑魚戦もこの曲だった。
移動は徒歩だが、原作のミッドガル・ハイウェイ上での戦いに近くなった。
どうしてもバイクに乗りたい人はクラウドにバイク系必殺技の「フェンリルドライブ」や「C・モーターサイクル」を使わせよう。


アレンジ版の編曲はZUNTATAの土屋昇平氏。
2015年末2016年始イベント「ZenithofCrisis-終末への時鐘-」の前半の「疾走のハイウェイ」部分で流れた。
FFRKオリジナル・サウンドトラックには第1弾に収録されている。