Top > 音楽 > 【スピナッチ・ラグ】


音楽/【スピナッチ・ラグ】

Last-modified: 2014-10-12 (日) 23:40:33

FF6 Edit

ジドールのオークション会場やオペラ劇場にて流れる曲。
オペラ劇場の演奏陣は真後ろにドラゴンが住み着こうが、天井で戦闘が起きようが、
電源を落とされ劇場が真っ暗になろうがひたすら演奏し続ける、まさにプロの鑑である。

 

但し、舞台の上で戦闘が始まるとみな演奏を止め真後ろに視線が集まる。


この曲を聴くとガウの育て方の説明をするカッパが思い出されて仕方ない


英語タイトルは"Spinach Rag"。発音的には「スピニッチ・ラグ」の方が正しい。
意味は…超訳すると「役立たず」とでもなるのだろうか。よくよく考えたら凄い曲名だ。

  • "Rag"はラグタイムという音楽のジャンルの名前だと思う
  • この曲は聞けば明らかにラグタイムを意識している。ラグタイムといえば"The Entertainer"や"Pine Apple Rag"はテレビCMでも有名で、その作曲者ジョプリンには"Maple Leaf Rag"つまり「(何かの)葉っぱ+ラグ」という命名の曲が多い。"Spinach"とは「ホウレンソウ」であり、深い意味もなくジョプリンにならって語感の良さでつけたタイトルだと考えると自然である(確証はない)