Top > 音楽 > 【セリスのテーマ】


音楽/【セリスのテーマ】

Last-modified: 2018-07-16 (月) 22:34:25

FF6 Edit

将軍だった頃のセリスより仲間になった後のセリスをイメージさせる曲。
オペライベントでの印象が強い。
他には世界崩壊後にシドが死んだ後などに流れる。
EDテーマの蘇る緑ではロックのテーマと共に特別扱いを受けている。

  • オペライベントの曲「アリア」はセリスのテーマのアレンジ。
    しかしゲーム中で先に聞けるのはアリアであるため、この曲がアリアのアレンジだと思う人もいるかも。

サマサ出発前夜ではじめて流れる。
悲しくも優しい旋律がすれ違う二人の心を演出してくれる名曲。
シドが死んだ時はただひたすら悲しい…

  • 名前を入力するとき=サウスフィガロで仲間にするときが最初のはず。
    • 名前入力の時の音楽は戒厳令
    • サントラの収録順は何故かセリス加入(名前入力)時の位置になっているが、最初に流れるのは、先述どおりサマサ出発前夜であり、これよりもずっと後である。
      FF6のサントラには、こういったゲームとは異なる曲順になっている曲が多い。

この曲を聴きたいがためにシドを殺すプレイヤーが多発。
ある意味で罪深い曲である。合掌。


イントロの盛り上がりから切ないメロディへの移行はシドの死に驚き
絶望の丘に駆けるセリスの心情をよく表している


GBA版のミュージックプレイヤーでは名前が「Celes's Theme」になっている。

FF15 Edit

レガリアのカーステレオで放送される曲として聞くことができる。

TFF Edit

原曲が収録されており、EMSとしてプレイできる。
背景にはFF6の名場面が映し出される。

TFFCC Edit

FMSに変わった。
背景は仲間を求めてと同じ崩壊後の世界だが、ファルコンが無い点が異なる。

TFFAC Edit

FMSとして収録。
曲のジャケットアイコンは崩壊後、絶望の丘に駆けるシーンが描かれている。