Top > 音楽 > 【幻獣を守れ!】


音楽/【幻獣を守れ!】

Last-modified: 2019-09-07 (土) 18:22:24

FF6 Edit

ナルシェ雪平原での氷漬けの幻獣ケフカ率いる帝国軍から守る時に流れる曲で、
その他魔導研究所からの脱出の際にも使われる。
魔大陸に乗り込む前の、帝国空軍(インペリアル・エアフォース)との戦いでも流れる。


ちなみに英語サブタイトルは"-Save Them-"(彼らを守れ)。
「幻獣」を上手く英訳した曲名が見つからなかったんだろうな、きっと…。

  • 実際には幻獣と関係ない場面でばかり流れるからじゃないかと言う気も。
  • オリジナル・サウンド・ヴァージョンの英語タイトルは、必ずしも逐語訳ではない。
    これもある種の演出効果なのかな。
  • イベント戦闘曲ながら非常にテンポが良い、防衛戦でも敵陣突入戦でも通じる。

"超"目まぐるしく転調する植松節炸裂の曲。しかし違和感無くループさせているのがすごい!

  • 違和感が無いため分かりづらいが実際はかなり尺が短い曲。もともと短い死闘より短い。

GBA版では「魂の祠」での連戦で、ぶっ続けで流れる。


GBA版のミュージックプレイヤーでは名前が「Protect the Espers!」になっている。


ティナのテーマのメロディが混ぜられている。

  • 幻獣つながりということか。

幻獣防衛戦、トロッコ脱出戦、魔大陸上陸戦と低レベル攻略時の難所でよく流れる。
そのため、何百回もこの曲を聴くハメになってトラウマになった人も少なくないだろう。


スポーツ大会にも向いてそうな曲だと思う。

  • ビッグブリッヂの死闘に次ぐ徒競走に似合う曲第2弾。
  • 重大な局面で流れる割に爽やかな疾走感で、悲壮感や荘厳すぎるという感じがない。

FF15 Edit

レガリアのカーステレオで放送される曲として聞くことができる。

DDFF Edit

魔列車」「魔導研究所」と共に戦闘曲としてダウンロード販売されている。

DFFAC Edit

新規にアレンジされ、戦闘曲として登場。
プレイヤーズサイトのショップにて3600ギルで販売されている。

TFFCC Edit

FFVIで氷づけの幻獣をケフカから守る時などドラマチックな場面で流れるBGM。
勇ましいドラムとトランペットのリズムに勇気が湧いてくる!(DL画面より) 

2014年5月7日からBMSとして配信されている。
背景は上記の幻獣防衛イベントを意識してか、ナルシェの雪原。

いたストポータブル  Edit

なぜか魔列車のマップのBGMとして流れる。

  • 魔列車が走っているという疾走感を出したかったのだと解釈している。