その他/【乱数固定】 の変更点


確率などを決めている乱数が、固定されて結果が変わらない現象。
FFで乱数は、レアアイテムなどを狙ってる時に壁となる要素。
リセットしてやり直すような単調パターンをやると同じ事を繰り返す場合が多い。
----
関連項目:[[裏技・バグ/【中断技】]]
----
#contents

*&color(blue){FF5}; [#FF5]
戦闘中に何度もリターンを繰り返していると乱数が固定されてしまうらしい。
バーサーカー縛りで[[すべてをしるもの>モンスター/【すべてをしるもの】#FF5]]に挑むと分かり易い。
何度もリターンを繰り返すうちにお互いの行動パターンが繰り返されているのが確認できるだろう。
こうなると永遠に終わらないのでリセットするしかない。リセットすれば乱数固定は解除されるもよう。
----
→[[参考 FF5の戦闘におけるハマリについて>http://www.ric.hi-ho.ne.jp/cheap_restaurant/GAME/FF5/ff5loop.html]](外部リンク)
-FF5は乱数周期が512と比較的短く、ターン辺りの消費乱数も大きいため、リフレクで反射するなどの整流効果ですぐループしてしまう。
----
全てを知る者戦以外でも、キャラが一人生き残った場合なども乱数固定に陥りやすい。
バハムート戦でステータスアップ系の歌を歌うキャラが一人生き残った場合など、イージスの盾がメガフレアを防ぎ続けループしてしまう現象がSFC版で確認されている。

----
実は意図的にわりと簡単に乱数固定を起こす事ができる。
つまりは敵味方が同じ間隔で同じ行動を繰り返せば、そのうちに乱数が固定されて、同じ結果を繰り返すようになる。
普通に手動でやろうとすれば、物凄い操作精度が必要になるが、FF5は敵味方を問わずだれかの行動中は乱数の動きが止まっているため、敵の行動中に決定ボタンを押せば(バーサクやゾンビ状態の味方でも可)、簡単に「全く同じタイミングでの行動」を繰り返す事ができる。
この方法で、「完全回避のパターン」や「麻痺ハメのパターン」、「敵が勝手に自滅するパターン」など、通常のプレーでは難しい事を実現できる。
**&color(Blue){FF5(iOS/Android版)}; [#FF5iOS]
乱数固定は修正されたらしく、全てを知る者にバーサーカー縛りで挑みリターンを何度も連発させても、ループせずバラバラな行動になる。

*&color(blue){FF10HDリマスター}; [#FF10HD]
PS4版にて採用。乱数固定で困る要素として以下一例
 
+モンスターのレアドロップ
普通にエンカウントする敵なら何度も戦えば良いが
ボスから入手する武器やレアアイテムが欲しい場合は乱数を変える必要有り
+ようじんぼうの行動
斬魔刀発動確率も固定されるので、
斬魔刀は強敵相手に通用しなくなった。
+わいろで貰えるアイテムの数
リセットしても貰える数自体は変わらず…
----
乱数固定はFFに採用される事はあまり無いので
これに気づかないといつまでたっても終わらない作業を続けることになる
 
本作ではソフトリセットを行っても乱数が変わらない
乱数を変える例として戦闘で5回程勝利すると乱数が変わる模様