アイテム/【ついかこうか】 の変更点


 *&color(blue){FF7}; [#FF7]
 支援マテリアの1つ。
 武器・防具に組にしたマテリアのステータス効果を付加する。
 例えば「[[どく>アイテム/【どく】#FF7]]」と組み合わせた場合、
 それを武器につければ「[[たたかう>アビリティ/【たたかう】#FF7]]」に[[毒>バトル/【毒】#FF7]]の追加効果がつき、防具につければ毒状態を防いでくれる。
 攻めにも守りにも使え、ポテンシャルは非常に高い。
 ''[[ギ族の洞窟>地名・地形/【ギ族の洞窟】#FF7]]で拾う以外に入手手段が無い''ので、取り逃さないように。
 ----
 このマテリアと組にして効果があるマテリアは下記10種類。
 【魔法マテリア】
 -「どく」→毒
 -「[[ふうじる>アイテム/【ふうじる】#FF7]]」→[[睡眠>バトル/【睡眠】#FF7]]、[[沈黙>バトル/【沈黙】#FF7]]
 -「[[まどわす>アイテム/【まどわす】#FF7]]」→[[混乱>バトル/【混乱】#FF7]]、[[バーサク>バトル/【バーサク】#FF7]]
 -「[[へんしん>アイテム/【へんしん】#FF7]]」→[[小人>バトル/【小人】#FF7]]、[[カエル>バトル/【カエル】#FF7]]
 -「[[じかん>アイテム/【じかん】#FF7]]」→[[ヘイスト>バトル/【ヘイスト】#FF7]]、[[スロウ>バトル/【スロウ】#FF7]]、[[ストップ>バトル/【ストップ】#FF7]]
 -「[[しょうめつ>アイテム/【しょうめつ】#FF7]]」→[[死の宣告>バトル/【死の宣告】#FF7]](防具のみ)、[[即死>バトル/【即死】#FF7]]
 -「[[しょうめつ>アイテム/【しょうめつ】#FF7]]」→[[死の宣告>バトル/【死の宣告】#FF7]](防具のみ)、[[即死>バトル/【即死攻撃】#FF7]]
 -「[[ふういん>アイテム/【ふういん】#FF7]]」→ストップ、[[石化>バトル/【石化】#FF7]]、混乱
  
 
 【召喚マテリア】
 -「[[チョコボ&モーグリ>幻獣/【チョコボ&モーグリ】#FF7]]」→ストップ
 -「[[オーディーン>幻獣/【オーディン】#FF7]]」→死の宣告(防具のみ)、即死
 -「[[ハーデス>幻獣/【ハーデス】#FF7]]」→毒、睡眠、混乱、沈黙、ミニマム、カエル
 ----
 ↑の逆引きで、状態異常毎に対応するマテリアは以下の通り。
 -毒→「どく」「ハーデス」
 -睡眠→「ふうじる(レベル1~)」「ハーデス」
 -沈黙→「ふうじる(レベル2~)」「ハーデス」
 -混乱→「まどわす(レベル1~)」「ふういん(レベル3~)」「ハーデス」
 -バーサク→「まどわす(レベル2~)」
 -小人→「へんしん(レベル1~)」「ハーデス」
 -カエル→「へんしん(レベル2~)」「ハーデス」
 -ヘイスト→「じかん(レベル1~)」
 -スロウ→「じかん(レベル2~)」
 -ストップ→「じかん(レベル3~)」「ふういん(レベル1~)」「チョコボ&モーグリ」
 -死の宣告(※防具のみ)→「しょうめつ(レベル3~)」「オーディーン」
 -即死→「しょうめつ(レベル3~)」「オーディーン」
 -石化→「ふういん(レベル2~)」
 ----
 人気が高いのは攻撃・防御共に「しょうめつ」「オーディーン」「ハーデス」辺りか。
 入手直後に使うなら、「ふうじる」(睡眠+沈黙)と併せて武器にセットするのも面白い。
 -「ふういん」も勧めたい。[[フリーズ>魔法/【フリーズ】#FF7]]でストップ、[[ブレイク>魔法/【ブレイク】#FF7]]で石化、[[トルネド>魔法/【トルネド】#FF7]]で混乱と強力。特に石化が強力で、出れば戦闘は終わる。
 ハーデスには死亡判定の出る状態異常はなく、しょうめつやオーディンはゾンビ系にはRecoveryの可能性がある。こちらのステータス異常は強力な分耐性を持つ敵も多いが、雑魚掃討には悪くない。
 --発動率は悪く(武器側につけた場合はどのマテリアとの組み合わせでも19%)、耐性の無い敵に全体化した攻撃と併用しても、一掃するのは厳しい。
 ----
 [[ピースメーカー>武器/【ピースメーカー】#FF7]]or[[バントライン>武器/【バントライン】#FF7]]を装備したヴィンセントにしょうめつorオーディーンと組み合わせて使わせると、利用しながらAPと撃破数を一気に稼げて美味しいかもしれない。
 攻撃力の低さも、即死させれば関係ないし。
 しかもこの組み合わせはちょうどヴィンセントを最速で仲間に加えるタイミングで実現できる。
 (オーディーンは神羅屋敷の金庫の中、しょうめつは同地下書庫で入手可)
 ----
 このマテリアで毒を防ぐと、毒属性の攻撃も無効化できる。
 ----
 アクセサリの最終候補をリボンにする場合、これでも防げない即死を防ぐためにオーディンと組み合わせて防具にセットするのが良い。
 ----
 属性付かつ即死の追加効果をもつ「たたかう」でその属性を吸収する相手を攻撃し即死効果が発動した場合、対象は完全回復する(エリクサー等を使ったときのRecoveryの表示)。
 MP回復手段はほかにもあるのであえて狙うほどでもないが。
 ----
 「[[いあいぬき>アビリティ/【居合い抜き】#FF7]]」は全体に100%即死発動(当たれば)なので、「ついかこうか」+「しょうめつ(オーディン)」の上位互換と言える。
 上記の属性付き即死に関しても同様の挙動を示す。
 いあいぬきのページ参照。
 -いあいぬきの場合与ダメージがそもそもない(生きるか死ぬか)なので、ちょっと違うかも。
 -いあいぬきだとたたかうが封じられるし、デスペルやグングニルみたいな副次的な魔法習得もないし、防具に回せる汎用性もない。
 「上位」でもなければ「互換」でもないだろ。
 ----
 「ついかこうか」+「チョコボ&モーグリ」でストップってのは結構有名かな
 「[[ぜんたいぎり>アイテム/【ぜんたいぎり】]]」とも好相性。
 ----
 防具に「ついかこうか」+「じかん」をつけた場合、スロウとストップを防ぐことができるが、
 ヘイストの効果も無効にしてしまうため注意。
 ----
 魔法マテリアと組み合わせる場合、その魔法マテリアのレベルで使える魔法のものしか対応できない。
 例えば「へんしん」の場合、レベル1だと小人(ミニマム)しか効果を発揮できず
 カエル(トード)も反映させたければ、トードを使用可能になるレベル2以上にする必要がある。
 ----
 AP100000でMASTERとなる。
 能力値補正は特にかからない。
 最高売却額は1ギル。