アビリティ/【反撃フリッカー】 の変更点


 *&color(blue){FFTA2}; [#FFTA2]
 [[リアクションアビリティ>アビリティ/【リアクションアビリティ】#FFTA2]]の一つ。隣接攻撃を受けると物理攻撃で反撃し、相手を[[ノックバック>バトル/【ノックバック】#FFTA2]]させる。
 つまり「[[カウンター>アビリティ/【カウンター】#FFTA2]]」の効果にノックバックが付加されたものである。
 断崖などで戦う際にセットすれば、相手を崖から突き落とせる…かもしれない。
 [[マスターモンク>ジョブ/【マスターモンク】]]及び[[ラニスタ>ジョブ/【ラニスタ】]]が[[獣骨の手甲>アクセサリ/【獣骨の手甲】#FFTA2]]を装備すれば習得可能。
  
 ノックバック効果により自分の隣のマスが空くので、近くに他の敵がいる場合は追撃を受ける可能性がある。
 -カウンターの完全上位互換かと言われれば、そうでもない。ロウ「ノックバック禁止」や、相手をその場に居続けさせたい時などにはカウンターの方がいい。
 ----
 何をどう間違えたのか、[[NPCヴィエラ>キャラクター/【緑王ヴェール】]]が取得していたりする。おのれ。
 -[[ヒュム族>設定/【ヒュム族】#FFTA2]]にもこのRアビリティをセットしたユニットが何人か登場している。
 あの[[イルーア>キャラクター/【イルーア】]]も2度目の戦いでセットしていたような…。
 ----
 これも[[クロスカウンター>特技/【クロスカウンター】#FFTA2]]の対象になる。
 ----
 ボクシングのフリッカージャブだと思われる。
 -デトロイトスタイルから左腕をフックの形にして左右に動かし、下から浮き上がる軌道で飛んでくる。
 鞭のようにしなる上に避けにくく腫れ易い。
 -はじめの一歩で、真柴というボクサーがこれを主体として試合をしている。
 -漫画「はじめの一歩」で、間柴というボクサーがこれを主体として試合をしている。