アビリティ/【被ダメージカット】 の変更点


 関連項目:[[【バオル】>魔法/【バオル】]]
 ----
 #contents
 
 *&color(blue){FF12}; [#FF12]
 敵専用[[オプション>アビリティ/【オプション】]]。
 以下の効果を得る。
 -「針千本」を除くあらゆる攻撃で受けるダメージ量を3割カット。
 -ダメージ上限を3割カット(ダメージ上限が6999になる)。
 ----
 単純なダメージ量だけでなく、ダメージ上限まで3割カットするオプション。
 これによって[[加ダメージチャージ>アビリティ/【加ダメージチャージ】]]などのMP回復量が大きく下がる。
 (9999→MP30回復、6999→MP7回復)
 -チャージ系オプションのMP回復量の上限を下げるというのがこのオプションのミソ。
 MPを温存した立ち回りをしないと、肝心の[[発狂>バトル/【発狂】#FF12]]時にMP切れをやらかす。
 ----
 針千本のみが影響を受けず、それ以外はダメージが表示される攻撃なら何もかも軽減する。
 プロテスやシェルの影響を無視できる割合ダメージ、固定ダメージ、ミストナック&融合技のダメージも軽減する。
 -これに瀕死防御力の効果が加算されると鉄砲でもダメージが大幅にカットされる。
 ----
 内部的にはダメージ量を3割カットしているだけ。
 ただ処理順序が特殊で、上限処理のあとに行われるので、ダメージ上限も低下するという仕組み。
 ----
 関連項目:[[【バオル】>魔法/【バオル】#FF12]]
 
 
 **&color(blue){FF12IZJS}; [#FF12IZJS]
 [[ダメージ上限撤廃>バトル/【ダメージ限界突破】]]によりダメージ上限低下の影響がなくなっている。
 [[ダメージ上限撤廃>バトル/【ダメージ限界突破】#FF12IZJS]]によりダメージ上限低下の影響がなくなっている。
 そのため[[加ダメージチャージ>アビリティ/【加ダメージチャージ】]]と[[魔法チャージ>アビリティ/【魔法チャージ】]]によるMP回復の限界値の強制低下もない。