アビリティ/【魔法攻撃力UP】 の変更点


 関連項目:[[アビリティ/【魔法のつよさUP】]]
 ----
 #contents
 
 *&color(blue){FF11}; [#FF11]
 表示名は「魔法攻撃力アップ」。
 [[黒魔道士>ジョブ/【黒魔道士】#FF11]]と[[赤魔道士>ジョブ/【赤魔道士】#FF11]]が修得するジョブ特性。レベルが上がることで段階的に強化される。
 また青魔道士もセットする青魔法によって特性を得ることが可能。
 ----
 詳細はこちら→[[魔法攻撃力アップ>http://wiki.ffo.jp/html/1727.html]]
 
 
 *&color(blue){FFT}; [#FFT]
 [[黒魔道士>ジョブ/【黒魔道士】#FFT]]で覚えられる[[サポートアビリティ>アビリティ/【サポートアビリティ】#FFT]]。必要Jpは400。
 魔法攻撃力を33%ほど上昇させる。
 [[算術>アビリティ/【算術】]]を使用するキャラに付けるといいブーストになる。
 [[算術>アビリティ/【算術】#FFT]]を使用するキャラに付けるといいブーストになる。
 [[引き出す>アビリティ/【引き出す】]]や[[風水術>アビリティ/【風水術】]]にも有効。
 ----
 魔法を使うキャラにセットしたいところだが、サポートアビリティなので[[ショートチャージ>アビリティ/【ショートチャージ】#FFT]]との併用ができない。
 上記のように[[チャージ>バトル/【チャージタイム】#FFT]]無しのコマンドを使うなら問題ないが、
 [[召喚魔法>魔法/【召喚魔法】#FFT]]や[[真言>アビリティ/【真言】]]・[[裏真言>アビリティ/【裏真言】]]などを使いたい場合や、
 敢えて算術に頼りたくない場合などはショートチャージの方を優先することが多い。
 ----
 魔法ダメージだけでなく、間接魔法の成功率(サポート、障害いずれも)もアップする。
 成功率の上昇値は''魔法AT×0.33%''。
 おおよそ4~6%ではあるが、成功率の低い状態変化魔法を使う時は無視できない差になる。