キャラクター/【ウララ】 の変更点


 #contents
 *&color(blue){FF14}; [#FF14]
 プリンセスデーなどで活躍するウルダハ三歌姫の1人。赤担当のララフェル・デューンフォーク族。ララフェルにしては%%デカい%%身長が高い。
 一人称ウララで、ピンク色のツインテール。ピンクや赤の衣装を身にまとう。
 元気いっぱいなのが魅力☆として、明るく少し勝ち気な性格をしている。
 デューンフォークなら本名は「ウララ・ウラ」の可能性もあるが、表記がウララのみなので芸名と思われる。
 
 *&color(blue){FFRK}; [#FFRK]
 深淵の間の奥、魔石ダンジョンで発見された少女。
 記憶が曖昧なためその素性は謎。
 当初は[[デシ>キャラクター/【デシ】#FFRK]]にしか声が届かなかったが、魔石の封印を解くたびに他のキャラとも会話できるようになり力も得ていく。
 ジョブは「謎の少女」
 ----
 初期必殺技は「ファブラ・ヒール」
 ウララモデルを装備することでバースト必殺技「マギカ・フロース」
 マギカ・ピウスを装備することで閃技「マギカ・ピウス」
 [[羽根つき帽子>防具/【羽根付き帽子】#FFRK]]を装備することで閃技「マギカ・アムレートゥム」
 マギカ・アルブムを装備することで超絶必殺技「マギカ・アルブム」
 マギカ・オーラーレを装備することで超絶必殺技「マギカ・オーラーレ」
 月のおうぎを装備することで超絶必殺技「ハッスルダンス」
 マギカ・ポエニクスを装備することで覚醒奥義「マギカ・ポエニクス」
 を使用できる。
 また、ウララの帽子にレジェンドマテリア「芸術への興味」、僧侶のエプロンにレジェンドマテリア「星を救う奇跡」
 がついている。
 ----
 白魔道士タイプのキャラクターだが、白魔法☆5に加えて黒魔法☆3、召喚魔法☆5、吟遊詩人☆5、踊り子☆5のアビリティも扱える。
 そのため詩人アビによるバフ、踊り子アビによるデバフや召喚魔法でダメージを与えつつゲージを稼ぐこともできる。
 必殺技は主にマギカ・アルブムが人気。
 リジェネガによる回復力と待機時間短縮により攻防に渡って活躍。
 魔石ダンジョンの仕様、タイムアタックと噛み合うこともあって登場以来ヒーラーとして第一線に立っている。
 ----
 レコードダンジョンでは[[歌劇>ストーリー/【オペラ】#FFRK]]や[[演劇>ストーリー/【君の小鳥になりたい】#FFRK]]をしどろもどろなデシと違ってノリノリで楽しんでいた。
 また幽霊がかなり苦手らしく、イベント「恐怖! 七つの怪談」では恐怖で戦闘から逃げ出してしまう一面も。