キャラクター/【サイス】 の変更点


 #contents
 
 *&color(blue){FF零式}; [#FF0]
 [[FF零式>作品/【Final Fantasy 零式】]]の主人公の一人で、[[魔導院ペリシティリウム朱雀>地名・地形/【魔導院ペリシティリウム朱雀】]]・[[クラスゼロ>設定/【0組】#FF0]]所属の候補生。
 言葉遣いが悪く、思った事をストレートに口にするきつい部分もあるが、自分にとっての善悪をしっかりもっている。
 使用武器は[[大鎌>武器/【鎌】#FF0]]。軽々と振りまわし敵を切り裂く。
 [[声優>スタッフ/出演]]は[[沢城みゆき>スタッフ/【沢城みゆき】]]。(以上公式サイトより)
 ----
 年齢:16歳(途中から17歳)
 身長:166cm
 誕生日:巌の(11)月13日
 ----
 劇中で登場する著者不明の書物「[[無名の書>設定/【無名の書】]]」においては、六の座「執着する力」を司る。
 彼女のみが扱う「怨念」は、人の生死への執着が生み出す力といえよう。
 -実は[[マーティネート>モンスター/【マーティネート】]]や臭い玉などを破壊しても怨念が溜まる。
 とりあえず敵や的を倒せれば怨念が溜まるようだ。
 ----
 非常にドライで、短気なうえに好戦的な性格の持ち主。ちょっとおっかない。
 言動も異端児の集まりである0組内でもさらに過激で攻撃的。
 決して頭の悪いキャラではなく(彼女自身、[[ナイン>キャラクター/【ナイン】#FF0]]や[[シンク>キャラクター/【シンク】#FF0]]らとは違うと主張している)、過激なだけでなく真実を突いた意見を述べることも。
 なお、彼女は準備期間中よく軍令部第二作戦課にいる。どんだけ戦いたいんだ。
 -作戦前には「皆殺しだ!」と叫ぶ等、まるでスケ番だが、スカートは短い。
 その代わりマントが長い。
 -いつもツンケンしていた彼女だけに、EDでの柔らかい表情は泣けた……態度には出さないけどちゃんと0組の仲間の事好きだったんだなって。
 ----
 夏服は[[セブン>キャラクター/【セブン】#FF0]]と同じく黒のノースリーブ。
 パンツはショッキングピンク地に黒のレースで縁取りされたモノを着用。
 ----
 自分と同類のものを好む癖があり、シークレットエンディングで遂に「氷剣の死神」である[[クラサメ>キャラクター/【クラサメ・スサヤ】#FF0]]に愛の告白……をしたのだが、その結果、何をどう間違ったのか[[とんでもないカップル>キャラクター/【セブン】#FF0]]が誕生してしまった。
 -キマシタワー!
 ----
 大鎌を武器とするためか時々勘違いされるが、名前は「サイズ」ではなく『サイス』。
 トランプの数字『6』の読み方である。
 
 **&color(blue){戦闘}; [#Battle]
 サイスの武器は、自身の身の丈ほどある大鎌。
 鎌の攻撃に癖があり、慣れてないと攻撃のタイミングが掴み辛い。
 -ついでに言うとサイスの通常攻撃の初撃はヒット判定が正面より右側に広く、サイス自身も少し右に移動してしまう。皇国兵など横幅の小さめな敵は密着して真正面から攻撃するとよく外す。
 
 入力キーを入れながら攻撃することで、大きく動く移動攻撃が出来る。
 間合いを見極めれば、敵の攻撃を避けながらこちらの攻撃を当て続けるという芸当も可能。
 そしてサイスの特徴として、通常攻撃で敵を倒しその怨念を吸収することによって、
 大鎌が徐々に赤い光を帯びて通常攻撃や一部のアビリティの攻撃力が上がる。
 ただし、ダメージを受けてひるんでしまうと蓄積した怨念が減ってしまう。
 ひるみは[[プロテス>魔法/【プロテス】#FF0]]や特定のアクセサリで[[耐える>バトル/【耐える】]]状態になれば無効化できるので、サイスはこれらの装備の選択をする余地がある。
 アビリティを習得していくと移動攻撃から魔法キャンセルが可能になるため、レムと同じく一段目キャンセルで上位魔法が撃てる点は強力。
 MPはそれほど多くないので補強しないとガス欠は早いけど。
 怨念繋がりか、[[トンベリ>モンスター/【トンベリ】#FF0]]に「あんたとは、気が合いそうな気がする。」と話しかけている。
 -前進攻撃は通常よりも威力と射程に優れ、ある程度の高さまで届き、キャンセル魔法も撃てる優れモノ。
 さらにサイスの攻撃は相手をひるませやすく、アビリティ強化で無限にコンボが出来るのが特徴。
 怯む敵ならば一方的に虐殺できるし、怯まない敵ならプロテスをかけてひたすら攻める手もある。
 ----
 死神のイメージと闇属性のある技を得意としている。
 通常攻撃・アビリティともに攻撃範囲が広いがクセが強い。
 また、多くのアビリティが怨念の蓄積によって性能上昇の恩恵を受けることが出来る。
 敵を倒せば倒すほど、攻撃が強力なものになっていくという戦闘的な特性。
 ----
 ドーピングなしの状態でLv99だと全キャラ中
 HP→6位
 MP→10位
 攻撃力→10位(エース・キングと並ぶ)
 防御力→5位
 炎魔力→12位
 冷魔力→10位
 雷魔力→3位(マキナと並ぶ)
 防魔力→7位(マキナと並ぶ)
 -近接タイプの割に低めの攻撃力を怨念で補うスタイル。
 HPと防御はそれなりだが、怨念を保つために回避やプロテスを重視したい。
 -魔法面では、雷魔力はそれなりだがMP量が少なめなのがネック。
 ただしサイスの[[キャンセル魔法弐型>アビリティ/【キャンセル魔法○○】]]は性能が高いため、消費MPをどうにか出来れば魔法キャラとしても活躍可能。
 
 
 *&color(blue){PFF}; [#PFF]
 2015/12/07に追加されたプレミアムメモリア。
  さぁ、皆殺しだ!
 武器は[[斧>武器/【斧】#PFF]]。実装時に「[[ペルセポネの大鎌>武器/【ペルセポネの大鎌】#PFF]]」を持っていた。
 魔法補正なし。
 -リーダースキルは「攻撃人数が4人以上のとき、パーティの闇属性効果が【小】アップする」
 -アビリティは「[[オーバーパワー>アビリティ/【オーバーパワー】#PFF]]」「[[暗黒剣>アビリティ/【暗黒剣】#PFF]]」「[[居合い抜き>アビリティ/【居合い抜き】#PFF]]」
 -[[プレミアムスキル>バトル/【プレミアムスキル】]]は「[[ダークゾーン>アビリティ/【ダークゾーン】#PFF]]」
 
 力が高く、幸運も高め。素早さが低い。
 斧装備で闇属性特化型。ペルセポネの大鎌がなければ装備がないため、[[MW>武器/【ルーンアクス】#PFF]]やプレミアムスキル頼りになる。
 プレミアムスキルは敵全体にダメージを与え、自身の武器を闇属性にする。
 
 
 *&color(blue){FFRK}; [#FFRK]
 FF零式出身のキャラクターとして登場。ジョブは「0組」。
 ----
 初期必殺技は「[[怨念吸収>特技/【怨念吸収】#FFRK]]」。
 [[ナツビ・サイスモデル【零式】>アイテム/【夏服】#FFRKQueen]]を装備することでバースト超必殺技「[[ブラックホール【零式】>アビリティ/【ブラックホール】#FFRK]]」
 [[ナツビ・サイスモデル【零式】>アイテム/【夏服】#FFRKSice]]を装備することでバースト超必殺技「[[ブラックホール【零式】>アビリティ/【ブラックホール】#FFRK]]」
 [[シルバーサイズ【零式】>武器/【シルバーサイズ】#FFRK]]を装備することで超絶必殺技「[[ダークネビュラ>アビリティ/【ダークネビュラ】#FFRK]]」
 を使用できる。
 また、[[シルバーブレス【零式】>アクセサリ/【シルバーブレス】#FFRK]]にレジェンドマテリア「弱肉強食の思想」がついている。
 ----
 [[鎌>武器/【鎌】]]カテゴリのないFFRKではシルバーサイズは[[斧>武器/【斧】#FFRK]]カテゴリとなった。
 一応[[実績>武器/【デスシックル】#FFRK]]はある。