システム/【KP】 の変更点


 #CONTENTS
 
 *&color(Blue){DDFF}; [#DDFF]
 前作の「[[DP>システム/【DP】]]」にあたる要素。
 これを消費して[[モーグリ>キャラクター/【モーグリ】#DDFF]]からアイテムやスキルが買える。
 -行動のたびに消費するDPと異なり、KPはひずみの攻略に直接関与しない。
 DPのボーナス性をより高めたような感じだろうか。
 -この「KP」で買えるアイテムは、前作の「DPボーナス」でもらえたアイテムが多い。
 ----
 読み方は「クポ」(最初に出会うモーグリ談)。
 戦闘を行い、KPチャンスを達成する度に追加されるが、チェインで連続戦闘を行うと、
 「入手KP×KPチャンスを満たした戦闘回数」分KPが手に入る。
 うまくチェインスキルを利用すれば、一気に大量のKPが手に入る。
 -KPチャンスが「60秒以内にブレイブブレイク」のひずみの中にブレイブダメージを完全にカットする輩がいたりする。上手くボムを使うか諦めましょう。
 -KPは「KuPo」の略か。
 -「KPチャンスを満たした戦闘回数×1回のチェイン中の戦闘回数」じゃない?
 -いや、正確には「1回のチェイン中の入手KPの合計×1回のチェイン中の戦闘回数」だな
 -そうか、「取得KP+1」とかいう紋章もあるからな
 ----
 [[ひずみ>地名・地形/【ひずみ】]]では[[ボーナスライン>システム/【ボーナスライン】]]以上のレベルだと開始KPがマイナスになるが、クリア時のKPがマイナスでも所持KPがそのぶん減るようなことはないので、レベルが上がったら(というかDFFから引き継いでプレイするような場合は)赤ひずみのKPは無視してボーナスラインの無いひずみでKPを貯めよう。
 //知られざる物語では、青ひずみでもボーナスラインがある為に記述変更
 もし、腕に自信があるのならカスタマイズ画面の「レベル調整」を使ってボーナスライン未満のレベルで挑戦してみよう。
 //無断改編によりおかしな文章になっていたので修正。
 ----
 「KPギャンブル」や「取得KP+1」の紋章や「KPアップ」や「マルチチェイン」をうまく使えば300を越すことも十分可能。13回目の戦いをクリアしたら、知られざる物語にあるボーナスラインが高めのひずみで荒稼ぎしてやろう。
 //-一定の条件が揃えば何千、何万でも一瞬で稼ぐことが出来ます。
 -メインストーリー中でもコンスタントに稼がないと戦力が揃わず不利なので、地道に稼いだ方がいい。
 なお、レベル100のデータを引き継ぐ場合は装備や召喚石は消えるので補う意味で稼ぐ必要があるが、
 派生技などはそのまま引き継がれるので初期プレイするよりはかなり楽になる。
 -効率良くKPを稼ぐならば、「腐りゆく大地の裂け目」がオススメ。
 10層まであり、KPチャンスは「90秒以内に勝利」と比較的優しめ。
 登場する相手も、変異体を除けば高くてもレベルが80代で、知られざる物語にある長いひずみの中ではさほど強くない。
 「KPギャンブル」や「KPアップ」、チェインスキルを持って行き、7層目にある「KPカップシルバー」も活用すれば、レベル100で挑んだとしても1000近いKPの獲得が可能。
 -他にも「神に見捨てられた地」もおすすめ。KPチャンスが「60秒以内にブレイブブレイク」なのでオーディン、死の天使ザルエラなどを使えば簡単に達成でき、内部に「KPカップシルバー」が二つに「KPカップゴールド」が一つあるので「KPアップ」などと併用すれば一度に膨大な量のKPを入手することも可能。
 ----
 知られざる物語のひずみの中には、「KPカップ」と呼ばれるモーグリ型のトロフィーが置かれている場所がある。
 このKPカップは2種類あり、銀色の「KPカップシルバー」はKPを2倍に、金色の「KPカップゴールド」は3倍にする。
 手に入れられる状況なら利用しない手はないのだが、高いリスクを伴う場合が多いので注意すること。
 -ちなみに、マイナスの状態で入手するとマイナスが倍になってしまうので注意。
 -KPカップは以下の4つのひずみにのみ存在。
 「腐り行く大地の裂け目」「神に見捨てられた地」「竜王のひずみ」「混沌の果て」である。
 なお、混沌の果ての場合はスキルが使えない上にクリアが異常に難しいのでKP稼ぎには不向き。
 ----
 KPはこの世界の源、らしい。
 ある種の力のかたまりとかだろうか。
 ----
 「神に見捨てられた地」に「KPアップ」を5つ持ち込んだ際の54000前後が最大と思われる。
 -ちなみに「神に見捨てれた地」での入手KPの最大値はLv1で挑み、54720。
 -レベル1で挑んでKPアップなし、KPチャンス達成なしの場合は、99×12(金1個と銀2個)=1188。
 レベル1、KPアップ5つでKPチャンス達成0であれば、1188×32(2^5)=38016。
 KPチャンスを狙わなくても相当な量が手に入ることがわかる。
 --このひずみのKPチャンスは「60秒以内にBRAVEBREAK」というもの。
 レベル1で攻略するには居合い抜き戦法がメインとなるので、自然と条件は満たせる。
 クリアに必要な敵を倒すだけでも大量のKPが稼げる。
 -http://www.nicovideo.jp/watch/sm14708700  どうやら72480KPをバグで稼げるそうだ。
 ----
 前作のDPとは違い、バトルエスケープすると減るといったペナルティは無い。
 -ひずみでの獲得KPは減らないが、フィールドでエスケープすると所持KPが20%減ってしまう。特に使わずに貯め込んでいるときは注意。
 ----
 「〇〇秒以内に〇〇」がKPチャンスの時の残り時間はタイムアタックの経過時間と同じ場所(マップブレイブの上)にある。
 なお、KPチャンスが「〇〇秒以内に勝利」の時は、ブレイブブレイクの演出中もタイムが減っていく。
 このタイムラグが地味にきついので厄介。召喚の演出ではタイムは止まる。
 -残り10秒で強敵相手にHP攻撃を決めた時、うっかりEXバーストを発動させて凍りつく。演出長いよ…
 
 
 *&color(blue){FFL}; [#FFL]
 「キバポイント」
 [[牙系アイテム>アイテム/【牙】#FFL]]と引き換えでポイントが貰える。KPを貯めると特殊なアクセサリと交換できる。
 ----
 [[光>キャラクター/【光の戦士】#FFL]]/[[闇側>キャラクター/【闇の4戦士】#FFL]]とも、KPは共通なので注意。
 [[光>キャラクター/【光の戦士】#FFL]]/[[闇側>キャラクター/【闇の戦士】#FFL]]とも、KPは共通なので注意。
 そのため、一方に全て貢いでやる事も可能。
 終章では合流する事が確定したので、わざわざ光闇全員分を集めなくともよい。
 ----
 [[キバコレクター>キャラクター/【キバコレクター】]]いわく、
 「こびとポイントじゃないぞ、キバだ!」
 だ、そうです。
 …が、DDFFプレイヤーには上記の「クポ」に見えてしまうクポ。
 ----
 交換品は以下の通り
 >[[レベルバンド>アクセサリ/【レベルバンド】]]:300KP 
 [[アビリティバンド>アクセサリ/【アビリティバンド】]]:300KP 
 [[ギルバンド>アクセサリ/【ギルバンド】]]:200KP 
 [[レアバンド>アクセサリ/【レアバンド】]]:200KP 
 [[リフレクトリング>アクセサリ/【リフレクトリング】#FFL]]:200KP 
 [[リジェネリング>アクセサリ/【リジェネリング】#FFL]]:100KP 
 [[トレジャーバンド>アクセサリ/【トレジャーバンド】]]:100KP 
 [[プロテスリング>アクセサリ/【プロテスリング】]]:50KP 
 [[シェルリング>アクセサリ/【シェルリング】]]:50KP 
 
 トレジャーバンド、レアバンドが特にほしい一品。
 闇側ではトレジャーバンドのみ踊り子編のカジノで揃えている人もいるだろう。
 やはりレアバンドを最優先でもらうべきだろうか。
 -このアクセサリ群で「エルメスの靴」が無いのは少々不自然。終章・後編で追加されるのか?
 --「バンド」か「リング」しかない中で、一つだけ「靴」という方が不自然と思うが……。
 「常時ヘイスト状態の装飾と交換できないのは不自然」だと言いたいのだろうが、
 それを言いたいのならば、常時物理攻撃力上昇状態の装飾や、
 戦闘開始時にブリンク状態の装飾などもないと「不自然」ということになってしまう。
 --[[エルメスの靴>アクセサリ/【エルメスの靴】#FFL]]は後編で挑戦者の館の景品として登場した。
 ---同じ「常時○○状態」の中でもヘイストはやはり別格ということか。
 -KPを溜めてレアバンドとトレジャーバンドを集めてしっぽ集めだ、とやるぐらいなら初めからしっぽモンスターを狩った方が早い。
 しかもしっぽモンスターも牙を落とす。
 ----
 地味~に、「ギルバンド」も欲しいところ。
 [[ジョブシステム>システム/【ジョブチェンジ】#FFL]]を採用している為、店売りの装備品は全て人数分揃えたいので。
 「二刀流」持ちの闇側は片手武器は10個(8個?)ずつ欲しい。