ストーリー/【すべては「未来の王」に託された】 の変更点


 *&color(blue){FF15}; [#FF15]
 >すべては「未来の王」に託された。
 ----
 FF15の物語は、不穏なプロローグ(チャプター0)から始まる。
  
 場所は[[月の光も射さぬ闇夜>設定/【星の病】]]に包まれた[[ルシス王国>地名・地形/【ルシス】]]・王都[[インソムニア>地名・地形/【インソムニア】#FF15]]。
 場所は[[月の光も射さぬ闇夜>設定/【星の病】]]に包まれた[[ルシス王国>地名・地形/【ルシス】#FF15]]・王都[[インソムニア>地名・地形/【インソムニア】#FF15]]。
 そこではルシス王位継承者[[ノクティス>キャラクター/【ノクティス・ルシス・チェラム】#FF15]]が、仲間の[[イグニス>キャラクター/【イグニス・スキエンティア】#FF15]]、[[グラディオラス>キャラクター/【グラディオラス・アミシティア】#FF15]]、[[プロンプト>キャラクター/【プロンプト・アージェンタム】#FF15]]と共に王都城への入口を遮る魔人[[イフリート>モンスター/【イフリート】#FF15]]と戦っていた。
 強烈な炎で吹き飛ばされ、おぼつかない足取りのノクティス。それでも仲間たちと共に炎を操る魔人に立ち向かっていく。
  
 何故このような状況となっているのか。
 その理由は、この戦いから[[10年前>ストーリー/【かつて……】]]まで遡る...。
 その理由は、この戦いから[[10年前>ストーリー/【かつて……】]]まで遡る…。
 -いきなり敵との戦闘から始まるのは、FF2のオープニングのオマージュらしい。
 --FF10のオープニングにも通じるものがある。
 ----
 終盤で判明することだが、「未来の王」=王となったノクトに[[先の未来は無い>設定/【真の王】]]。