チョコボシリーズ/【ポイズンワーム】 の変更点


 *&color(blue){チョコボの不思議なダンジョン2}; [#Dungeon2]
 ワーム種Lv3。下位種に[[ワーム>チョコボシリーズ/【ワーム】]]、[[ブラッドワーム>チョコボシリーズ/【ブラッドワーム】#Dungeon2]]がいる。
 カラーは赤色だが、カラーリング的にブラッドワームと逆なのではと思えなくもない。
 -逆にすると本当にしっくりくるので、実際に設定ミスの可能性もあるかも。
 
 ひみつのダンジョン21~22Fに出現する。
 近付くと触手攻撃、離れると睡眠効果のある唾で遠距離攻撃をしてくる。
 HPは兎も角攻撃力は通常出現する時点では大したことはないものの、
 名前通りコイツの触手攻撃には毒も付与されるので一層いやらしくなっている。
 弱点は炎。風属性は半減されるが、状態異常耐性は皆無なので対処はさほど難しくない。
  
 戦利品の方は、[[眠りよけのクラ>チョコボシリーズ/【眠りよけのクラ】#dungeon2]]や薬類。
 [[ダメージ薬>チョコボシリーズ/【ダメージ薬】#dungeon2]]等のハズレの薬を引く確率が大きくなっているので、フロア移動前の使用では対処しきれない。
 尤も、かなり深い階層で現れるので、それまでに識別済みになっている可能性も大きいが。
 採取できる[[エキス>チョコボシリーズ/【エキス】#dungeon2]]は[[ワームのエキス>チョコボシリーズ/【ワームのエキス】#dungeon2]]。
 ---- 
 ブラッドワームの眠りの唾が他の敵に当たって、コイツにレベルアップされると厄介。
 HPが約2倍まで高まっているので中々倒せないし、何より毒を受ける危険性が大きく
 攻撃力上昇も手伝って相対的に被ダメージが大きくなる。
 基本的な対処法がそのまま通用するのと、防御力関係が大して大きくなっていないのが救いか。