チョコボシリーズ/【ワーム】 の変更点


 #contents
 *&color(Blue){チョコボの不思議なダンジョン2}; [#dungeon2]
 山岳ステージの序盤(1~5F)に出てくる芋虫型の敵。
 近付くと触手攻撃、離れると睡眠効果のある唾で遠距離攻撃をしてくる。
 弱点は炎。風属性は半減されるが、状態異常耐性は皆無なので対処はさほど難しくない。
  
 こいつのポイントは入手できる[[エキス>チョコボシリーズ/【エキス】]]にある。
 こいつから取れるワームのエキスは合成に使うと完成品の修正値が+1される。
 +修正の付いていない装備品も強化に利用できるようになるため、ひたすらガリガリ狩られていく。
 -[[ワームのエキス>チョコボシリーズ/【ワームのエキス】]]を参照。
 戦利品の方は、[[眠りよけのクラ>チョコボシリーズ/【眠りよけのクラ】#dungeon2]]や薬類。
 [[ハイポーション>アイテム/【ハイポーション】#dungeon2]]や[[透明薬>チョコボシリーズ/【透明薬】#dungeon2]]だといいが、[[毒薬>チョコボシリーズ/【毒薬】#dungeon2]]だとウボァーなので、次フロアへ行く直前に識別するのがいいだろう。
 ----
 ワーム系レベル1。黄緑色。
 上位種に[[ブラッドワーム>チョコボシリーズ/【ブラッドワーム】#dungeon2]]と[[ポイズンワーム>チョコボシリーズ/【ポイズンワーム】#dungeon2]]が居る。
 ----
 普段は地面に潜っており、移動時は触角と波打った地面しか見えない。
 レベル1であるコイツは狩りやすいが、同時に[[モルボル>モンスター/【モルボル】#dungeon2]]が出るので注意。
 ----
 復活ダンジョン攻略時では[[クルクル>チョコボシリーズ/【クルクル】#dungeon2]]に変身させるとST異常と遠距離攻撃の手段を兼ねられて強力。
 必ずしも眠り状態にさせられる訳ではないが、それでもそこそこのダメージは与えられるので被ダメージを抑える手段として役立つ。
 但し、同種相手だと逆に眠らされてフルボッコされる危険性があるので、1回当てて失敗したら軸をずらして退避したり近づいて直接倒した方がいい。
 *&color(Blue){ダイスDEチョコボ}; [#Dice]
 ダイスDEチョコボに登場する[[攻撃魔石>チョコボシリーズ/【攻撃魔石】]]の一種。
 選んだ対象を1ターンの間、眠り状態にすることができる。
 キャラクターの場合は1ターンだけ行動不能にできる。
 友達魔石の場合は1ターンだけそこに止まってもクリスタルポイントが取られなくなる。
 土地に使用した場合は1ターンだけそこに止まってもクリスタルポイントが取られなくなる。
 [[友達魔石>チョコボシリーズ/【友達魔石】]]の場合は眠りから必ず守ってくれるのだが、1ターン程度のロスは大したことでもなくアップ率も最低クラスなので使い道は無いに等しい。