バトル/【飛行タイプ】 の変更点


#contents

*&color(blue){FF12}; [#FF12]
モンスターの形態のひとつ。
飛行タイプのモンスターに対しては、近接武器による「たたかう」が必ずミスになる。
----
飛行タイプの敵が多い地域は、魔力特化や遠隔武器などの編成で進むのが楽。
ガンビットの「飛行タイプの敵」に遠隔系のアクションを設定すれば近接武器でも対応可能。
大抵は攻撃魔法や[[遠隔攻撃>特技/【遠隔攻撃】#FF12]]を設定する。
しかし重装備の魔法は弱く、遠隔攻撃はCTがとても遅くダメージ幅が大きいため過信は禁物。

**&color(blue){FF12IZJS}; [#FF12IZJS]
[[両手槍>武器/【槍】#FF12]]、[[両手棒>武器/【棒】#FF12]]、[[両手ロッド>武器/【ロッド】#FF12]]による「たたかう」が届くようになった。
無印のようには戦術の自由が利かないので、こうした措置が取られたと思われる。
-最序盤から[[ダイヤの腕輪>アクセサリ/【ダイヤの腕輪】#FF12]]が入手しやすくなったことで、[[サビのカタマリ>アイテム/【サビのカタマリ】#FF12]]が大量調達出来るようになった。
-また、[[王宮前プレイ>その他/【王宮前プレイ】]]では、[[ゼルテニアン>地名・地形/【ゼルテニアン洞窟】]]の[[スライム>モンスター/【スライム】#FF12]]に御世話になるプレイヤーも多いと思うので、[[アクアラ>魔法/【アクアラ】]][[の魔片>アイテム/【魔片】#FF12]]も同時入手出来るようになった。
-この2つがあれば、遠隔武器を装備しなくとも、最序盤の[[ダイブイーグル>モンスター/【ダイブイーグル】#FF12]]に十分太刀打ち出来るようになったのである。

*&color(blue){PFF}; [#PFF]
いわゆる鳥系モンスターから、[[ソードダンス>モンスター/【ソードダンス】#PFF]]まである。
「飛行」の敵は飛行特効がある武器([[弓>武器/【弓矢】#PFF]]・[[槍>武器/【槍】#PFF]]・[[投擲>武器/【投擲武器】#PFF]]・[[銃>武器/【銃】#PFF]]・[[カード>武器/【カード】#PFF]])やアビリティで大ダメージが当たえられる。
また全ての飛行の敵という訳ではないが、格闘武器に耐性を持つモンスターもいる。
「飛行」の敵は地属性耐性があるという訳ではない(アーリマン系は耐性がある)
飛行特効が付いている武器には、軒並み白い羽のマークが付いているので分かりやすい。
----
飛行特効の威力は弓・銃・投擲が2.5倍、槍・カードが2倍。
また飛行特効付きの武器は2.5倍固定。
物理攻撃のアビリティだと、飛行特効の倍率も上乗せされる。
----
[[ティファ>キャラクター/【ティファ・ロックハート】#PFF]]の[[ドルフィンブロウ>特技/【ドルフィンブロウ】#PFF]]、[[レイル>キャラクター/【レイル】#PFF]]の[[引力>特技/【引力】]]で付加することが可能。
扱いとしては[[レビテト>バトル/【レビテト】#PFF]]みたいなものだろうか。