モンスター/【デスビホルダー】 の変更点


 *&color(Blue){FF1(FC・MSX版)}; [#FF1]
 [[過去のカオスの神殿>地名・地形/【過去のカオスの神殿】#FF1]]で深層への階段を封印した石版を守るボスモンスター。
 [[ビホルダー>モンスター/【ビホルダー】#FF1]]の上位種で、ビホルダーの攻撃方法に加え、
 即死効果のにらみや全体即死魔法の[[デジョン>魔法/【デジョン】#FF1]]を使ってくる。
 また、攻撃力は[[ラスボス>モンスター/【カオス】#FF1]]や再生4カオスよりも高く、
 クリティカルが出ればレベルが高くても瞬殺される可能性が高い。
 幸いHPはあまり高くないので、威力の高い攻撃方法でさっさと倒してしまうべき。
 殆どの即死魔法に耐性を持ち、炎の攻撃に弱い。
 経験値・ギルは共に1のみ。出現した場所を踏むとまた出現する。注意。
 [[FC版1・2>作品/【ファイナルファンタジーI・II】]]ではグラフィックが一新され、さらにWSC版以降は名前が[[デスアイ>モンスター/【デスアイ】]]に変更されている。
 詳細は[[【ビホルダー問題】>その他/【ビホルダー問題】]]を参照。
 ----
 地味にアンデッドである。元ネタのビホルダーにもアンデッド版が存在する。
 あちらではただでさえ強力なビホルダーを大幅に強くしたモンスターのようだが、
 FF1においては耐性の揃う終盤に出てくるせいで大半の攻撃を無効化できる上に、
 威力の高い物理攻撃にしても攻撃回数は1回なので致命傷を受けるリスクは極めて低い。
 [[ライトアクス>武器/【ライトアクス】#FF1]]が効くことさえ知っていれば何も問題なく倒せるだろう。
 
 ----
 深層への階段の入り口に固定配置されているが、特にイベントは発生しない。
 固定敵専用と思われがちだが、最下層が実は通常エンカウントが極稀に発生するエリアで、そこで通常出現する。