モンスター/【マザーラミア】 の変更点


 #contents
 
 *&color(blue){FF2(GBA版以降)}; [#FF2GBA]
 [[謎の宮殿>地名・地形/【アラボト】]]に出現する[[ラミアクィーン>モンスター/【ラミアクィーン】#FF2]]などの[[ラミア>モンスター/【ラミア】#FF2]]系の最上位種。
 [[リボン>防具/【リボン】#FF2]]のドロップを狙えるので、[[パンデモニウム>地名・地形/【パンデモニウム】#FF2]]に出現するラミアクィーンと同じ運命になってもらおう。
 -但し、ドロップテーブルは[[デスライダー>モンスター/【デスライダー】#FF2]]である。
 ラミアクィーンと同じドロップテーブルなのは[[オルカト>モンスター/【オルカト】#FF2GBA]]である。
 こちらもやはりリボン目当てで狩られる運命だろう。
 ----
 [[誘惑>特技/【誘惑】#FF2]]Lv9、[[ブリザド>魔法/【ブリザド】#FF2]]Lv12、[[スリプル>魔法/【スリプル】#FF2]]Lv16を使用する。
 
 
 *&color(blue){FF4}; [#FF4]
 [[バブイルの塔>地名・地形/【バブイルの塔】#FF4]](地上部)の8~6Fに出現する、[[ラミア>モンスター/【ラミア】#FF4]]の最上位種。しかし、HPだけはラミアより低い。
 ラミアと同じく「[[誘惑>特技/【誘惑】#FF4]]」で攻撃するほか、ラミアと一緒に出てくることがあり、その場合、ラミアが[[ミステレグ>モンスター/【ミステレグ】]]に入って出てくることが多い。
 -[[ソーサラー>モンスター/【ソーサラー】#FF4]]に「[[召喚>特技/【召喚】#FF4]]」される場合もある。
 ----
 [[種族>バトル/【種族】]]は爬虫類。
 ステータス異常は麻痺と眠りに耐性あり。
 物理攻撃には物理攻撃、魔法には誘惑で反撃してくる。
 ねじりはちまきを装備させて魔法主体で攻めれば、反撃を全く恐れずに済む。
 ----
 戦利品は[[ラミアの竪琴>武器/【ラミアの竪琴】#FF4]]、[[ルビーの指輪>防具/【ルビーの指輪】#FF4]]、[[光のカーテン>アイテム/【光のカーテン】#FF4]]、[[天使の矢>武器/【天使の矢】]]。
 
 **&color(blue){FF4イージータイプ}; [#FF4ET]
 イージータイプ版では、名前が「[[ラミアクィーン>モンスター/【ラミアクィーン】#FF4ET]]」になっている。
 
 **&color(blue){FF4(GBA版)}; [#FF4GBA]
 [[月の遺跡>地名・地形/【月の遺跡】]]の記憶のフロア(バブイルの塔3F)にもラミアと共に出現するが、非常に出現しにくいので電源技推奨。
 
 **&color(blue){FF4(DS版)}; [#FF4DS]
 HPが3781と従来の3倍以上になり、防御力も意外に高め。
 通常攻撃されると耐性がない場合に必ず混乱状態にさせられる上、物理攻撃に対して40%の確率で[[平手打ち>特技/【平手打ち】#FF4]]で麻痺・沈黙・呪いを一挙に浴びせてくる。
 誘惑は混乱時にしか使わなくなっているので、魔法で攻めよう。
 一方でステータス異常にも強くなっており、眠り・蛙・豚・小人・暗闇・毒・即死・瀕死・呪いが効かない。
 混乱や麻痺や石化は有効なので、これらで攻めるといい。
 ----
 B3F・B5Fでたまにしか出現しない他、ソーサラーの召喚でもたまにしか呼び出されない。
 出現率が中途半端に低いくせに、[[アラーム>アイテム/【アラーム】#FF4DS]]でも呼び出されないので、遭遇するのに苦労する。
 **&color(blue){FF4TA};[#FF4TA]
 ヤン編[[チャレンジダンジョン>システム/【チャレンジダンジョン】/FF4TA]]に出現する。
 
 
 *&color(blue){FFL}; [#FFL]