モンスター/【レブナント】 の変更点


[[ゾンビ>モンスター/【ゾンビ】]]系の上位モンスターとして登場することが多い[[アンデッド>モンスター/【アンデッド】]]。
名前の由来はフランス語のrevenir=returnであり、「黄泉帰り」といった程の意味で用いられる語。
----
#contents

*&color(Blue){FF1(GBA版以降)}; [#FF1GBA]
ゾンビ系の最強種として[[エクストラダンジョン>ストーリー/【soul of chaos】#FF1GBA]]に登場。
追加効果が麻痺でなく毒だったり、HPも同ダンジョン内では低い方で、さほど怖くない。
通路を塞ぐ固定敵として現われるフロアもある。
-通常モンスターとしては[[癒しの水の洞窟>地名・地形/【癒しの水の洞窟】#FF1GBA]]・[[風の囁く洞穴>地名・地形/【風の囁く洞穴】#FF1GBA]]の両ダンジョンで幅広く出現。
固定敵としては風の囁く洞穴のボーナスマップ(水没城フロア)の兵士として出現する。
----
[[時の迷宮>地名・地形/【時の迷宮】#FF1PSP]]では、過ぎ行く商人たちのフロアでニセ商人として登場する。
----
地味に同系統で唯一毒・石化耐性を持っていない。
そのため、同系統中最上位種なのに同系統中で一番高確率で[[クラウダ>魔法/【クラウダ】#FF1]]・[[ブレイク>魔法/【ブレイク】#FF1]]が効いてしまうという情けない状態になってしまっている。
-こいつの魔防自体も45しかないので[[レイズサーベル>武器/【レイズサーベル】#FF1]]でクラウダを発動させれば結構な確率で通る。
もっとも、こいつ自体がたいして強くないためにわざわざ100%成功する保証のないクラウダ(レイズサーベル)を使わないで普通に攻撃した方が確実に楽に倒せたりするので、それが役に立つ事は皆無だろう。


*&color(blue){FF2}; [#FF2]
[[ディストの洞窟>地名・地形/【ディストの洞窟】#FF2]]で出現する、ゾンビ系最強モンスター。
[[ガスト>モンスター/【ガスト】#FF2]]以下の下位種と異なり、[[通常攻撃にHP吸収効果を持つ>バトル/【割合ダメージ】#FF2]]。


*&color(blue){FF3}; [#FF3]
[[封印の洞窟>地名・地形/【封印の洞窟】#FF3]]で[[シャドウ>モンスター/【シャドウ】#FF3]]を率いて現われる。
特殊攻撃こそ持たないが、数値的にはダンジョン内で最強のモンスターである。
----
ジンと戦う前にこの構成で現れると一人か二人犠牲が出る場合が多い


*&color(blue){FF4}; [#FF4]
[[試練の山>地名・地形/【試練の山】#FF4]](3合目~頂上)に出現する。
-闇属性に強耐性をもち、聖属性および火属性に普通に弱い。
まあ普通のゾンビ系なのだが、普通に出てくるのはこれが最後。
----
[[種族>バトル/【種族】]]は勿論アンデッド。
即死・小人・豚・蛙・毒・眠り・麻痺に耐性がある。
[[ポーション>アイテム/【ポーション】#FF4]]を盗めるがアイテムドロップはしない。

**&color(blue){FF4イージータイプ}; [#FF4ET]
イージータイプでの名前は「キラーゾンビ」。
**&color(blue){FF4(GBA版)}; [#FF4GBA]
[[月の遺跡>地名・地形/【月の遺跡】]]の「試練の山の記憶フロア」にも出現する。

**&color(blue){FF4(DS版)}; [#FF4DS]
同エリアに出る[[グール>モンスター/【グール】#FF4]]より一回り強くなった様子が一層際立った。
HPが530と倍増し、防御力も32と高め。
力も強く、通常攻撃で10%の確率で毒を受ける事がある。
相変わらずアイテムは落とさないが、ポーションの代わりに[[かわのふく>防具/【かわの服】#FF4]]を盗める。
100ギルで売れるので、初めて出会える時に盗めたら資金繰りにそこそこ役立ったかも知れないが、生憎この時点ではエッジは仲間加入していない。
----
ST異常耐性はオリジナル版と大筋同じだが、麻痺が通用するようになっている。
また、経験値が1060と多めになっている。

**&color(blue){FF4TA}; [#FF4TA]
[[スカルミリョーネ>モンスター/【スカルミリョーネ】#FF4TA]]が6体呼び出してくる。


*&color(Blue){FF11}; [#FF11]
多くの場所で出現する、[[ゴースト>モンスター/【ゴースト】#FF11]]族のモンスター。

*&color(Blue){FF14}; [#FF14]
黒衣森にいる[[ボギー>モンスター/【ボギー】#FF14]]系モンスター。
生息地がとてもせまいが、度々レブナントが出てくるFATEがあるので見かけやすい。
円範囲攻撃をしてくるため複数に絡まれると面倒。
*&color(Blue){FFT}; [#FFT]
[[グール>モンスター/【グール】#FFT]]系モンスターの上位種。
HPが減っても[[ドレインタッチ>特技/【ドレインタッチ】#FFT]]で吸収してきたり、Moveが5に上がっていたりと伊達に上位ではない。
-だが勧誘しても頼りになったり、密猟品が美味かったりはしない。
-召喚魔法で爆弾に出来る。
----
[[魔獣使い>アビリティ/【まじゅう使い】]]を付けた[[アイテム士>ジョブ/【アイテム士】#FFT]]と組ませればゾンビタッチ+フェニ尾のコンボが可能。
[[まじゅう使い>アビリティ/【まじゅう使い】]]を付けた[[アイテム士>ジョブ/【アイテム士】#FFT]]と組ませればゾンビタッチ+フェニ尾のコンボが可能。
・・・剣技の方が早いとか言うな。タクティクスなんだからいいじゃない。
-汎用縛りかなんかなら使えるかもな。
----
コイツを含む[[グール>モンスター/【グール】#FFT]]系のモンスターは何故か、チョコボに[[騎乗>バトル/【騎乗】#FFT]]できる。
・・・もっとも、Move5テレポ移動のこいつをチョコボに乗せる必要性は皆無だけれど。
瀕死のチョコボの緊急回避くらいには使えるだろうか。


*&color(blue){FFL}; [#FFL]


*&color(blue){チョコボの不思議なダンジョン}; [#dungeon]
[[ゾンビー>モンスター/【ゾンビ】#dungeon]]の上位種。
第3ダンジョンの33階と43,45~47階に出現する。
こいつもそこまで強くないので、強敵をレブナントに変えてしまえば対処が楽になる。
-第3ダンジョン33階のみ、レブナントが「タッチ」したモンスターはレブナントではなくゾンビーになる。
*&color(blue){チョコボの不思議なダンジョン2}; [#dungeon2]
ゾンビ系レベル2。カラーは黄土色。
下位に[[ゾンビ>モンスター/【ゾンビ】#dungeon2]]、上位に[[グール>モンスター/【グール】#dungeon2]]が居る。
時々スロウにする息を吐いてくる。
通常では登場しないため、ゾンビかグールのレベルを変える必要がある。
HPと攻撃力がゾンビに比べてぐんと高くなっているので、レベルアップさせた場合は遠くから燃やした方がいい。
状態異常も多くに耐性があるが、動きが鈍いので距離を取るのは簡単。
弱点は炎と聖属性。勿論アンデッドなので、回復アイテムも効く。
戦利品の方は、[[眠りよけのクラ>チョコボシリーズ/【眠りよけのクラ】#dungeon2]]や首輪類([[健康の首輪>チョコボシリーズ/【健康の首輪】#dungeon2]],[[不幸の首輪>チョコボシリーズ/【不幸の首輪】#dungeon2]],[[回復の首輪>チョコボシリーズ/【回復の首輪】#dungeon2]])。
採取できる[[エキス>チョコボシリーズ/【エキス】]]は[[アンデッドのエキス>チョコボシリーズ/【アンデッドのエキス】]]。