地名・地形/【沼の洞窟】 の変更点


 #contents
 
 *&color(blue){FF1}; [#FF1]
 FF1で登場する最初の本格的洞窟。
 無茶さえしなければ比較的低レベルでも安全に進行できるFF1において、
 全滅の危険があるおそらく最初の危険地帯である。
 重要アイテム「[[クラウン>アイテム/【クラウン】]]」が入った宝箱の前で強制エンカウントの[[ピスコディーモン>モンスター/【ピスコディーモン】#FF1]]戦があり、
 運悪く多数出てくるとかなり危険。
 また、異常に高い防御力と毒を持つ[[グリーンスライム>モンスター/【グリーンスライム】#FF1]]や、
 麻痺の追加効果があるアンデッドモンスターが出現するなど、
 魔法を温存できないシチュエーションが用意されている。
 ----
 因みに帰りは徒歩。
 ----
 とにかく広い。ハズレ部屋も多い。行き止まりにたどり着くまでも長い。
 特にマップがない場合は再挑戦も覚悟したほうがいい。
 ----
 宝箱が大量にあるが、そのいくつかは中身が共通しており、
 ある場所で取ったら他の場所の宝箱が自動的に空っぽになるという仕掛けがある。
 FC版では中身を取っても箱は閉まったままのため、やたら空箱の多いダンジョンに思えた。
 -さらに初突入時では開けられない[[神秘の鍵>アイテム/【神秘の鍵】]]による封印を受けた扉も最深部に多い。
 -さらに初突入時では開けられない[[神秘の鍵>アイテム/【神秘の鍵】#FF1]]による封印を受けた扉も最深部に多い。
 出現する敵も含めて厭らしいダンジョンと言えるだろう。
 ----
 神秘の鍵を手に入れたあとは、[[銀の腕輪>防具/【銀の腕輪】#FF1]]を回収しに訪れたい。
 
 
 *&color(blue){聖剣伝説}; [#seiken]
 [[ビンケットの館>地名・地形/【ビンケットの館】]]で行方不明になった[[ヒロイン>キャラクター/【ヒロイン】]]の手がかりを探すうちにたどり着くダンジョン。
 [[旅の男>キャラクター/【ジュリアス】#q566735a]]と共に探索し、最深部で[[ヒドラ>モンスター/【ヒドラ】#seiken]]を倒すと[[月の鏡>アイテム/【月の鏡】]]・[[ファイアの知識>魔法/【ファイア】#seiken]]が手に入る。
 その他草を刈ることができる[[鎖鎌>武器/【鎖鎌】]]や、入ると敵を全滅させるまで閉じ込められる部屋に[[鉄の盾>防具/【鉄の盾】#seiken]]がある。
 -鉄の盾があると、次のダンジョンのボスである[[バンパイア>モンスター/【バンパイア】#seiken]]の攻撃を防げるので、取っておくといい。