映像作品/【ナーヴ】 の変更点


 *&color(Blue){''FF:U''}; [#l713319f]
 地下組織[[コモディーン>映像作品/【コモディーン】]]のリーダーで、ラテン系の顔立ちをしたダンディなおっさん。声は堀之紀。
 戦闘ではガトリング式の吹き矢を用いる。
 多数の人員を率いる立場として外交的な役割が多く、初登場時はいやに恰好をつけた言動が目立つが、
 中盤以降[[アイ>映像作品/【アイ・ハヤカワ】]]・[[ユウ>映像作品/【ユウ・ハヤカワ】]]たち一行がコモディーンと共に行動するようになってからは
 ギャグキャラ的な扱いが多くなり、しまいには部下の[[シド>映像作品/【シド】(FF:U)]]や[[ミィレス>映像作品/【ミィレス】]]に怒鳴られて委縮するなど、
 リーダーの威厳も何もあったもんじゃない立場に置かれていることも少なくない。
  
 しかし、[[白い雲>映像作品/【白い雲】]]にコモディーンの信念を説きながら共闘を呼びかけるシーンや、
 ドラマCDのジャケットに書かれている本編後のエピソードの中における
 世界の大多数の人々や[[リサ>映像作品/【リサ・パツィフィースト】]]の命をわずかな人類を生き残るために利用しようとしたリサの父に対し、
 リサの代わりに怒りをこめた恫喝をぶつけるシーンなどではリーダーらしさを垣間見ることができる。
 ----
 カエルが苦手。
 本編におけるシャワーシーン二回はすべてナーヴが披露。
 つまりFF;Uのお色気担当、二時間ドラマなどでお風呂入ってる方と同ポジション。
 -オマケで入浴中に覗かれて(カエルとサボテンダーだが)悲鳴を上げるのだから最早ヒロインポジションと言ってもいい…言うまでもなく、中年のオッサンなんだけど。
 
 ----
 黒い風に%%チュ~~~%%人工呼吸しようとした事もある。