武器/【ウィークメーカー】 の変更点


*&color(blue){FF6}; [#FF6]
[[エドガー>キャラクター/【エドガー・ロニ・フィガロ】#FF6]]が使う[[機械>アビリティ/【きかい】#FF6]]の1つ。
[[世界崩壊>ストーリー/【世界崩壊】]]後の[[フィガロ城>地名・地形/【フィガロ城】#FF6]]で5000ギル(※エドガー先頭時は半額)で購入できるほか、
帝国首都ベクタ脱出時に戦うボス・[[クレーン(右)>モンスター/【クレーン】#FF6]]や、魔大陸上空のボス・[[ミサイルポット>モンスター/【ミサイルポット】#FF6]]、[[アームドウェポン>モンスター/【アームドウェポン】#FF6]]、[[プロメテウス>モンスター/【プロメテウス】#FF6]]から稀に盗める。
''敵1体に新たにランダムに弱点[[属性>バトル/【属性】]]を付ける''という非常に恐ろしい効果を持ち、
しかも使用するごとに効果は累積するため、最大で8回使えばその敵は全属性に弱くなってしまう。
基本的にすべての敵に有効なのだが、ただ1体、ケフカの前座の「[[まりあ>モンスター/【まりあ】]]」には通用しない。
-本当に恐ろしいのは、付ける弱点属性は全属性からランダム、ではなく、
''弱点でない属性からランダムに選ぶ''点である。
例えば炎、冷気、雷が無効、それ以外弱点であれば、この無効3つから1つランダムに選び弱点にする。
それ故に、「最大でも」8回使うことで全ての属性を弱点にできる。
[[ゴゴ>キャラクター/【ゴゴ】#FF6]]と協力して使えば、たった4ターンで全属性弱点。
-もうひとつ恐ろしい点として、本来吸収・無効属性であるものも弱点へと変えてしまえる点である。
--風に弱い[[ストームドラゴン>モンスター/【ストームドラゴン】#FF6]]のような珍事も起こせる。でも変えても嬉しくない「水に弱くなったぞ!」が出がちな気がするのは気のせいか?
----
崩壊前に入手しようとする場合、かなり大変である。
クレーン(右)から盗む際はレア扱いで、大体ノーマルのハイポーションが手に入ってしまう。
クレーン戦前には飛空艇での脱出時のイベントが挟まれるので、
入手までリセットを繰り返して粘るとなると相当な労力を要する。
ミサイルポットの方もレア扱いだが、こちらにはノーマル判定のアイテムがないので、時間をかければ盗める。
ただし本体のエアフォースは一定時間ごとに大ダメージの波動砲を撃ってくるので、悠長に時間をかけると危険。
もし全滅してしまった場合は、帝国空軍→オルトロス&テュポーンの連戦前からやり直しになり、こっちも
大変面倒なことになってしまう。
-エアフォースはレーザー砲を破壊した場合に波動砲をチャージ・発射しだすので、予めアスピル等でMPを枯渇させれば安全に盗める。
----
[[眠れる獅子>モンスター/【眠れる獅子】#FF6]]も「まりあ」同様全属性吸収だが、こちらには効くあたりからして、全属性が弱点だと効かないようだ。
-元々弱点である属性は追加されず、全属性が弱点である場合に使用すると「ミス!!」となる。
通常は弱点にした時点で吸収効果も打ち消されるが、ミスになればそれも発揮されない。
「まりあ」に通用しないのはこれによるものである。
余談だが、FF6で吸収と弱点の属性が重複する敵は「まりあ」のみ。
--よりにもよって全ての属性が弱点かつ吸収するため、この攻撃の死角を完全に押さえている。
----
ナルシェでの[[ヴァリガルマンダ>モンスター/【ヴァリガルマンダ】]]戦では、相手が冷気属性でしか攻撃しないのを利用し、
[[リフレクトリング>アクセサリ/【リフレクトリング】#FF6]]を全員に装備させて弱点を冷気属性にすれば、ただ放置しても勝つことができる。
時間節約のためファイラを使うのも良い。 
-[[魔神>モンスター/【魔神】#FF6]]相手の時も似たようなことができる。リフレク貫通攻撃もあるので、冷気無効or吸収装備をするのを忘れずに。
-[[ヴァリガルマンダ>幻獣/【ヴァリガルマンダ】#FF6]]は召喚魔法としては複合属性のために非常に使いにくいので、魔石入手後使いたい場合は、ウィークメーカーと併用してあげよう。
----
恐ろしいことに、カウンターの対象にならないという特徴がある。
本作は敵のカウンター攻撃が激しいので助かる。
----
攻略本によると「正体不明の機械」だそうな。
そんなわけのわからんものを量産して売っているのか!?
-第三者視点では正体不明にしか見えないということでは?
-量産しているのではなく、遺跡などから(売るほど)大量に出てきたとか?
-そもそもゼロから弱点属性を作り出すとは、この機械一体何をしてるのか…?
----
使用時のグラフィックでは目にスコープのようなものをつけている。
他の機械に比べてかなり小さい。
-相手の体の構造などを見極めて、「炎を吸収するモンスターだが体のある一部分だけ熱に弱い箇所がある」などのように隠れた弱点を見抜いている……といったイメージだろうか。
----
ヒットすれば「○○に弱くなったぞ!」というメッセージが出る。
-この際、対象となった属性によって○○に入る言葉が少しだけ変わる。
例えば炎なら「炎の力」、聖なら「聖なる力」、毒なら「毒」といった具合。
----
強力かつ個性的な補助効果を持つが、最終的にはアルテマのように無属性かつ弱点を突かずともカンストダメージを
与える攻撃がメインとなるので少し影が薄くなる。
強力かつ個性的な補助効果を持つが、最終的にはアルテマのように無属性かつ弱点を突かずともカンストダメージを与える攻撃がメインとなるので少し影が薄くなる。