武器/【炎の杖】 の変更点


 #contents
 
 *&color(blue){FF3(DS版以降)}; [#FF3DS]
 [[燃える杖>武器/【もえる杖】#FF3]]のDS版の名前。
 攻撃力20、命中率50%の[[杖>武器/【杖】#FF3]]。装備すると知性・精神に+2の補正がかかる。
 使うと単体[[ファイア>魔法/【ファイア】#FF3]]を発動する。全体化はできない。
 攻撃力が魔力依存なので、魔法使用回数節約の為に用いられる。
 [[白魔道士>ジョブ/【白魔道士】#FF3DS]]、[[黒魔道士>ジョブ/【黒魔道士】#FF3DS]]、[[赤魔道士>ジョブ/【赤魔道士】#FF3DS]]、[[幻術師>ジョブ/【幻術師】#FF3DS]]、[[導師>ジョブ/【導師】#FF3DS]]、[[魔人>ジョブ/【魔人】#FF3DS]]、[[魔界幻士>ジョブ/【魔界幻士】#FF3DS]]、[[賢者>ジョブ/【賢者】#FF3DS]]、[[たまねぎ剣士>ジョブ/【たまねぎ剣士】#FF3DS]]が装備可能。
 ----
 [[古代人の村>地名・地形/【古代人の村】]]で3500ギルで販売。
 また、小人の村・[[トーザス>地名・地形/【トーザスの村】#FF3]]や[[グルガン族の谷>地名・地形/【グルガン族の谷】]]で拾える。
 トーザスで拾っておけば、その後のネプト神殿で非常に役立つ。
 -その為ファイアを買う必要がない(杖をみんなで使えば全員がファイアを使えるようなもの)という事態になっているが、金がなくて魔法も満足に買えないプレイヤーのための救済措置とも見て取れる。
 -全体化できないという差異こそあるが、それが問題になるような機会も少なめ。
 -[[すっぴん>ジョブ/【すっぴん】#FF3DS]]が使えるかも差異だが制限プレイでもなければ入手後にすっぴんになることはない。
 ----
 グラフィックは杖(武器)の赤色版と言った所。
 
 
 *&color(blue){FF9}; [#FF9]
 表記は『炎のつえ』。攻撃力16で買値は1100ギル。
 [[ビビ>キャラクター/【ビビ・オルニティア】#FF9]]の固有装備、[[杖>武器/【杖】#FF9]]の1つ。『[[ファイラ>魔法/【ファイラ】#FF9]]』と『[[スリプル>魔法/【スリプル】#FF9]]』を使用・修得できる。
 Disc2で[[ダンタリアン>モンスター/【ダンタリアン】#FF9]]と戦うなら、ファイラが要になる。
 最速だと[[黒のワルツ3号>モンスター/【黒のワルツ3号】]](2戦目)から盗める。以降、[[トレノ>地名・地形/【トレノ】]](Disc2限定)、[[クレイラ>地名・地形/【クレイラの樹】]]、[[リンドブルム>地名・地形/【リンドブルム】#FF9]](Disc2限定)、[[コンデヤ・パタ>地名・地形/【コンデヤ・パタ】#FF9]]、[[黒魔道士の村>地名・地形/【黒魔道士の村】]](Disc3まで)、[[アレクサンドリア>地名・地形/【アレクサンドリア】#FF9]]で販売されている。また[[クレイラの幹>地名・地形/【クレイラの幹】]]で1個拾える。
 最速だと[[黒のワルツ3号>モンスター/【黒のワルツ3号】#FF9]](2戦目)から盗める。以降、[[トレノ>地名・地形/【トレノ】]](Disc2限定)、[[クレイラ>地名・地形/【クレイラの樹】]]、[[リンドブルム>地名・地形/【リンドブルム】#FF9]](Disc2限定)、[[コンデヤ・パタ>地名・地形/【コンデヤ・パタ】#FF9]]、[[黒魔道士の村>地名・地形/【黒魔道士の村】]](Disc3まで)、[[アレクサンドリア>地名・地形/【アレクサンドリア】#FF9]]で販売されている。また[[クレイラの幹>地名・地形/【クレイラの幹】]]で1個拾える。
 -文字通り炎属性の武器だが属性強化の効果はない。よってファイラとスリプルを覚えたらお役御免となる。
 ----
 『[[炎のロッド>武器/【炎のロッド】]]』を杖に置き換えたものだと思えば良い。
 
 
 *&color(blue){FF12}; [#FF12]
 [[両手杖>武器/【杖】#FF12]]のひとつ。装備には『杖装備2』(IZJS版では『杖装備3』)の[[ライセンス>システム/【ライセンス】#FF12]]が必要。
 攻撃33、魔力+4、回避8。
 火属性ダメージを1.5倍に強化する。
 ----
 運がよければ序盤に出現するレアモンスター、[[ダスティア>モンスター/【ダスティア】]]が落とす。
 -[[フェニックスの尾>アイテム/【フェニックスの尾】#FF12]]があれば簡単に倒せる、[[チェイン>バトル/【バトルチェイン】#FF12]]を切らずにフェニ尾の補給が可能と
 ある程度の金と知識があれば簡単に集まる。ドロップ率もそう悪くないし。
 ----
 [[天候補正>バトル/【天候・地形】#FF12]]や[[オイル>バトル/【オイル】#FF12]]の恩恵がある火属性を強化するため、全武器中でも五指に入るほどの強力性能を誇る。
 ただし[[ファイラ>魔法/【ファイラ】#FF12]]や[[ファイガ>魔法/【ファイガ】#FF12]]で攻めることになるので、[[ヘイト>システム/【敵対心】#FF12]]や[[順番待ち>バトル/【順番待ち】#FF12]]関連で危険を孕む。
 -とは言え、オイル+ファイラなら装備を揃えれば序盤からカンストに近いダメージを出すことができ、終盤~クリア後でもオイル耐性を持つ雑魚は多くないため、入手後からはずっと一級品の活躍ができる。
 [[氷の杖>武器/【氷の杖】#FF12]]・[[雷の杖>武器/【雷の杖】#FF12]]とともに魔法使いキャラ必携の武器になるほか、魔法を主力とした制限プレイなどでも大活躍する。
 
 
 *&color(blue){FFCCRoF}; [#FFCCRoF]
 レシピ「炎の武器」と[[鉄>アイテム/【鉄】#FFCCRoF]]×2、[[レッドストーン>アイテム/【レッドストーン】#FFCCRoF]]×1で作成できる[[ユーク>設定/【ユーク】#FFCCRoF]]用の[[杖>武器/【杖】#FFCCRoF]]。
 
 *&color(blue){FFCCEoT}; [#FFCCEoT]
 RoFに引き続いて登場。炎属性を持つ[[杖>武器/【杖】#FFCCEoT]]。
 [[銀>アイテム/【銀】#FFCCEoT]]×2、[[レッドストーン>アイテム/【レッドストーン】#FFCCEoT]]×1で作成できる。
 
 
 *&color(blue){PFF}; [#PFF]
 レア3の[[杖>武器/【杖】#PFF]]。炎属性、炎強化。
 最大まで強化して力+35、知性+37。
 [[サクラの杖>武器/【サクラの杖】#PFF]]からなり、以降は進化しない。
 [[ファイアスタッフ>武器/【ファイアスタッフ】#PFF]]があるからだと思われるが、なかなかの罠である。
 
 *&color(blue){FFRK}; [#FFRK]
 FF9、FF12から[[杖>武器/【杖】#FFRK]]として登場している。
 -「炎のつえ【IX】」。
 FF9共鳴のレア5の杖。炎属性強化(小)の効果を持つ。
 [[ビビ>キャラクター/【ビビ・オルニティア】#FFRK]]のバースト超必殺技「[[心の証明>特技/【心の証明】#FFRK]]」付き。修得ボーナスは[[魔力>バトル/【魔力】#FFRK]]+10。
 Lv20のステータスは
 |~Lv|~[[攻撃力>バトル/【攻撃力】#FFRK]]|~[[魔力>バトル/【魔力】#FFRK]]|~[[精神>バトル/【精神】#FFRK]]|~[[命中>バトル/【命中率】#FFRK]]|
 |20|55|126|63|95|
 FF9イベント「約束のリボン」で追加された。
 -「炎の杖【XII】」
 FF12共鳴のレア3の杖。炎属性強化(小)の効果を持つ。…が、魔力上昇値が低いため、活かしにくい。
 ステータスは以下。()は共鳴時。
 |~Lv|~[[攻撃力>バトル/【攻撃力】#FFRK]]|~[[魔力>バトル/【魔力】#FFRK]]|~[[精神>バトル/【精神】#FFRK]]|~[[命中>バトル/【命中率】#FFRK]]|
 | 1| 6(14)|10(22)|20(43)|89|
 |15|13(32)|21(50)|41(100)|~|
 |20|15(39)|24(61)|48(122)|~|
 |25|18(46)|28(72)|56(144)|~|