武器/【鯨の髭】 の変更点


初出はFFT。
何の間違いか槍として登場した[[竜の髭>武器/【竜の髭】#FFT]]と一緒に登場。
あちらが[[槍>武器/【槍】]]として登場するのに対し、[[棒>武器/【棒】]]として登場して以降、
棒や[[ロッド>武器/【ロッド】]]といった魔導士系が装備する打撃武器として登場する事が多い。
----
#contents

*&color(blue){FF9}; [#FF9]
[[ガーネット>キャラクター/【ガーネット・ティル・アレクサンドロス17世】#FF9]]が装備する[[ロッド>武器/【ロッド】#FF9]]。攻撃力36。
[[ケアルガ>魔法/【ケアルガ】#FF9]]と[[レイズ>魔法/【レイズ】#FF9]]を覚えられる。
解説文には「ハクゲイノマリョク(白鯨の魔力)」がこめられている、とある。
-白鯨…[[ビスマルク>幻獣/【ビスマルク】]]か。
----
最強のロッドだが、入手するためには『[[チョコボのお宝さがし>ミニゲーム/【チョコボのお宝探し】]]』の最難関「海」をクリアしなければならない上に、
攻撃力は[[ねこの手ラケット>武器/【ねこの手ラケット】#FF9]]の方が高く(おまけに遠隔攻撃能力持ち)、
ケアルガとレイズも既に覚えている場合が多いため、とっても悲しい存在。
----
唯一の利点はチョコグラフなので早い段階で入手出来ること(それでもDisc3)だが、
「海」の難易度の高さから後回しにする人も多いだろう。
せめてこれでしか覚えられないアビリティがあったり、
魔力+10などのボーナスあったら話は変わっただろうに…
-一応、Disc3の時点でガーネットがケアルガを習得できる、という点に大きな意義を見出せなくもない。
……エーコがもっと簡単に習得できるんだからいいじゃん、なんて言わないであげてください。
--それ以前に[[これ>アビリティ/【いつでもリジェネ】#FF9]]の存在が……
-FF9で魔力+10ってボーナス値としては異常だぞ。[[他の装備品と比較>データ/装備品一覧/FF9]]してみ。
--装備者が半分空気(戦力的に)だからそれ位あってもバチは当たらないような……
----
関連項目:[[【最終武器】>武器/【最終武器】#FF9]]
*&color(blue){FF12}; [#FF12]
[[両手棒>武器/【棒】#FF12]]の最強武器。『鯨装備』の[[ライセンス>システム/【ライセンス】#FF12]]で装備可能。攻撃力108、物理回避率25%、[[CT>バトル/【チャージタイム】#FF12]]30、[[連撃値>バトル/【連撃】]]12。
力依存武器だが、相手の魔法防御で威力が増減する。
[[アクエリアス>アイテム/【アクエリアス】#FF12]]×4+[[ミスリル>アイテム/【ミスリル】#FF12]]×3+[[死虫>アイテム/【死虫】]]×3を売却すれば[[交易品>システム/【交易品】#FF12]]「魔物の髭」として入荷。
----
死虫の入手時期もあって、これを交易で出すのは大灯台クリア前後になる。
----
両手棒とあるが、見た目はむしろ槍に近い。両手棒No.2の[[八角棒>武器/【八角棒】#FF12]]も同様。

**&color(blue){FFIZJS}; [#FFIZJS]
上位武器「[[鯨の髭N>武器/【鯨の髭N】]]」が追加され、入手方法がルース魔石鉱・第6鉱区北採掘場のトレジャーに変更された。

**&color(blue){FF12RW}; [#FF12RW]
『急流で敵をつらぬく海神のロッド。』
[[カイツ>キャラクター/【カイツ】#FF12RW]]用の武器・[[ロッド>武器/【ロッド】#FF12RW]]中では最も強いものの1つ。
物理攻撃力+45・魔法攻撃力+90・攻撃速度36・水属性。さらに攻撃が貫通する。
「真説武具・碧水」のレシピと「巨大な骨」「しっとりとした欠片」「碧水のクリスタル」を揃えれば合成可能。


*&color(blue){FFT}; [#FFT]
>漆黒の棒。木でも金属でもない素材は大洋の巨大クジラの髭(ひげ)といわれている。

初出。最強の[[棒>武器/【棒】#FFT]](攻撃力16、回避率20)。
[[ティアマット>モンスター/【ティアマット】#FFT]]の[[密猟>アビリティ/【密猟】]]アイテム(レア)。
[[陰陽士>ジョブ/【陰陽士】]]と[[算術士>ジョブ/【算術士】#FFT]]しか装備出来ないので、自分で使うよりは、
高レベルの敵[[忍者>ジョブ/【忍者】#FFT]]が投げてくるのを見るほうが多いかもしれない。
-場合によってはティアマットの密猟レアを狙うよりは忍者が投げてくるのキャッチする方が入手は楽かもしれない。
----
ただ、魔術師系が使う武器としては最強。
ダメージの基準がMAなので、魔術師系でもかなりのダメージを期待出来る。
射程も2あるので、カウンターも怖くはない。
…まぁ、結局、上記の通り陰陽士と算術士しか装備出来ないところに泣かされるのだが。
あえて使うのなら、[[ラファ>キャラクター/【ラファ・ガルテナーハ】#FFT]]が[[天道士>ジョブ/【天道士】#FFT]]で装備出来るので、ラファの最終装備として使う事になるか。

**&color(Blue){FFT(PSP版)}; [#FFTPSP]
PSP版なら天道士が強化されているので持っていて損はないだろう。
…いや、[[マラーク>キャラクター/【マラーク・ガルテナーハ】#FFT]]も[[天冥士>ジョブ/【天冥士】#FFT]]で装備出来るが。

*&color(blue){FFTA2}; [#FFTA2]
表記は「クジラのヒゲ」。最強の[[棒>武器/【棒】#FFTA2]]であり、非売品。
[[エアレス>ジョブ/【エアレス】]]が「[[ベルモット>特技/【ベルモット】]]」を覚える。
スピード+2、回避・防御+5の装備効果がある。


*&color(blue){FFCCEoT}; [#FFCCEoT]
今作では[[槍>武器/【槍】#FFCCEoT]]として登場。
[[アビシニオン>アイテム/【アビシニオン】#FFCCEoT]]×3、[[サハギンのひれ>アイテム/【サハギンのひれ】#FFCCEoT]]×3、[[黒ずんだひれ>アイテム/【黒ずんだひれ】#FFCCEoT]]×3で作れる。


*&color(blue){DFF}; [#DFF]
[[クジャ>キャラクター/【クジャ】#DFF]]の専用武器。性能は[[ロッド>武器/【ロッド】#DFF]]に準じたタイプ。
装備可能レベルは95以上。HP+290、ATK+61、DEF+2、更に魔法ダメージ+15%、ギミックダメージカット+20%の追加効果付き。
魔法ダメージ強化はともかく、ギミックダメージカットが何とも微妙な能力。
ショップで[[パニッシャー>武器/【パニッシャー】#DFF]]、[[ラピスラズリ>アクセサリ/【ラピスラズリ】#DFF]]×5、[[浮力の結晶>アクセサリ/【結晶】]]×3と29570ギルで交換可能。

**&color(blue){DDFF}; [#DDFF]
前作同様クジャの専用装備。性能は[[ロッド>武器/【ロッド】#DDFF]]に準じたタイプ。
装備Lv90以上。HP+287、BRV-70、ATK+63、DEF+1、EXフォース吸収量+5%。
[[パニッシャー>武器/【パニッシャー】#DDFF]]、[[エレクトラム>アイテム/【エレクトラム】#DDFF]]、[[死神の願い>アクセサリ/【願い】]]×5、158000ギルでトレードできる。


*&color(blue){FFL}; [#FFL]
今作では[[鞭>武器/【鞭】#FFL]]として登場。
ナイト編、忍者編で販売している。


*&color(blue){PFF}; [#PFF]
[[カイツ>キャラクター/【カイツ】#PFF]]専用の[[ロッド>武器/【ロッド】#PFF]]。
水属性・飛行特効付き。
レア7で最大まで強化して力+171、知性+126、魔防+90、限界突破+1000。


*&color(blue){FFRK}; [#FFRK]
原作に登場していないが、FF4共鳴、FF5共鳴、FF6共鳴の3種類の[[ロッド>武器/【ロッド】#FFRK]]が登場している。
-「鯨の髭【IV】」。レア5のロッド。FF4共鳴。
[[リディア>キャラクター/【リディア】#FFRK]]のレジェンドマテリア「運命に立ち向かう力」付き。修得ボーナスは魔力+10。
-「鯨の髭【V】」。レア6のロッド。FF5共鳴。
[[エクスデス>キャラクター/【エクスデス】#FFRK]]の超絶必殺技「[[ネオグランドクロス>特技/【グランドクロス】#FFRKNeo]]」付き。修得ボーナスは魔力+10。
共鳴時に闇属性強化(小)の効果を持つ。
Lv25時のステータスは攻撃力77、魔力168、精神140、命中95。
2017/4/3、FF5イベント「4つの心」で追加された。
-「鯨の髭【VI】」。レア5のロッド。FF6共鳴。
[[ストラゴス>キャラクター/【ストラゴス・マゴス】#FFRK]]の超必殺技「[[マイティガード【VI】>青魔法・敵の技/【マイティガード】#FFRK]]」付き。修得ボーナスは魔力+10。


*&color(blue){FFBE}; [#FFBE]
☆7の[[ロッド>武器/【ロッド】#FFBE]]。攻撃16、魔力90。
装備時「鯨波の声」発動。効果はバーストストーンによる上昇量をアップ。
FFT獅子戦争コラボイベント「[[ネルベスカ神殿>地名・地形/【ネルベスカ神殿】#FFBE]]」の高難易度クエスト「[[ティアマット>モンスター/【ティアマット】#FFBE]]討伐」の報酬として入手可能。


*&color(blue){余談};[#etc]
実際の鯨のヒゲは繊維が板状になった器官で、濾過摂食のためのフィルターとしての役割を持っている。
非常に加工に適した素材として、古くから様々な製品の素材として用いられてきた歴史がある。
有名なところではコルセットやバイオリンの弓。
日本では、釣り竿やぜんまいばねなど。
-文楽の人形の面にも使われてるよ。鯨って凄い。
--昔から鯨は捨てる所がないと言われるぐらい使い道が多い。油は灯りに、肉は食用に、骨はそのまま釣り道具にもなったし、砕けば肥料にもなった。
-ほどよい弾力としなりを活かして使われているのであって、本物の鯨のヒゲは武器には向かない。
ついでに[[この人>スタッフ/【鯨岡武生】]]の髭は何にもならない。