特技/【オーラキャノン】 の変更点


 #contents
 
 *&color(blue){FF6}; [#FF6]
 気を掌から敵一体に放つ[[マッシュ>キャラクター/【マッシュ・レネ・フィガロ】#FF6]]の[[必殺技>アビリティ/【ひっさつわざ】#FF6]]。聖属性。
 入力は下・左下・左の逆波動拳(竜巻)コマンドである。
 [[魔列車>モンスター/【魔列車】#FF6]]によく効くらしいのだが[[メテオストライク>特技/【メテオストライク】#FF6]]の方が使いやすかった。
 -マッシュは通常左向きになるため、格ゲーでいうと2P側からの波動拳入力でこの技が出ることになる。
 ただし[[バックアタック>バトル/【バックアタック】#FF6]]でもコマンドが左右逆になったりはしない。
 -オーラキャノンやメテオストライクに頼らなくても魔列車なら[[フェニックスの尾>アイテム/【フェニックスの尾】#FF6]]で一撃だからなあ…
 //--フェニックスの尾よりも[[聖水>アイテム/【聖水】#FF6]]のほうをお薦めします。
 //--よく魔列車に聖水使用を薦めてるのを見るが(フェニックスの尾より安いためか?)、
 //あの時点で聖水は入手できないはずだが…
 //店、宝はもちろん、初めて落とす(盗める)敵も[[ドラゴンフォシル>モンスター/【ドラゴンフォシル】#FF6]]のはず。
 //--列車内の[[オーバーソウル>モンスター/【オーバーソウル】#FF6]]が稀に落とす。個人的には、列車には、水をかけるのが礼儀と思ってる(笑)。
 //
 //聖水関連については魔列車のページに書いてある&オーラキャノンの解説から外れすぎているのでコメントアウトします
 ----
 実は斜め入力を置き換えて下・下・左か下・左・左のコマンドでも発動可能。
 聖属性なので[[アンデッド>モンスター/【アンデッド】#FF6]]によく効く。特にFF6は炎吸収のアンデッドがいるのでよく使う。
 が、アンデッド以外には防御無視の[[爆裂拳>特技/【爆裂拳】#FF6]]やメテオストライクの方が使える。
 [[夢幻闘舞>特技/【夢幻闘舞】#FF6]]を覚えたらそれ以降はアンデッドにさえも使わなくなるが。
 -コマンドがものっそい楽なので最後の方までこれが主力だった人もそれなりにいるんじゃなかろうか。
 -「必殺技」は[[魔力>バトル/【魔力】#FF6]]依存の技が多いので、魔力を鍛えていると当然このオーラキャノンの威力もなかなかなものになる。コマンドが簡易なのも確かに便利。
 -スマホ版では正式に斜め入力が加わったため、この簡易コマンドは使用不可になった。
 ----
 何だかんだ言いながら、崩壊前唯一の聖属性攻撃である。
 そのため、炎属性を吸収する封魔壁への洞窟内のアンデッドには猛威を振るう。
 ファイラが有効なモンスターは、[[ドラゴンゾンビ>モンスター/【ドラゴンゾンビ】#FF6]]のみ。
 
 そこ、聖水があれば無問題なんていわない!
 -[[カイザーナックル>武器/【カイザーナックル】#FF6]]も聖属性武器なので唯一ではない。
 ……が、どちらにせよマッシュにしか使えない。
 ----
 爆裂拳よりダメージが大きいため、[[低レベル攻略>その他/【低レベルクリア】#FF6]]の序盤では重要なダメージソースになる。
 [[イヤリング>アクセサリ/【イヤリング】#FF6]]を併用すればさらに強い。
 -後衛からでもダメージが下がらないので、序盤はオーラキャノン一本に絞った運用もオススメ。
 //----
 //敵にジャンプして接近し掌からオーラを放つ、間違う事無きかめはめ波。
 //- あるいはマブカプ版波動拳。
 //--照射式なのは真空な。北斗剛掌波やら似た技は掃いて捨てる程あるが、時期的にやはりかめはめ波だと思う。
 //----
 //掌から放っている筈だが、ドット上掌が見えない為、[[某キグナス>http://www.st-seiya.net/]]のオーロラ//なんちゃらにしか見えぬ。
 ----
 この技のモーションは、魔法詠唱時のモーションが流用されている。
 もし、別のキャラクターが使ったら奇妙な絵になるかもしれない。
 -[[ゴゴ>キャラクター/【ゴゴ】#FF6]]版はあれはあれでカッコいい気がする。
 ----
 何故だかばくれつけんより入力しやすい。
 ----
 決してマッシュは聖戦◯ではない。
 
 //オーラロードが開かれそうな技。
 //----
 //「かめ●めは!」
 ----
 一応[[バルガス>キャラクター/【バルガス】#FF6]]戦の時点から使用可能である。
 -[[低レベル攻略>その他/【低レベルクリア】#FF6]]でも修得レベルの関係上確実に覚えている。
 //----
 //格闘基本コマンドと言える波動拳だがそのままだと露骨すぎるので変えたとか?
 //しかしその後元ネタの人はry
 
 
 ----
 爆裂拳と異なり防御無視効果はないのだが、このゲーム全体の特徴としてモンスターの魔法防御力は一部を除いて低めな傾向にあるため、爆裂拳よりも大きなダメージが出る場合が多い。
 *&color(blue){FF14}; [#FF14]
 [[始皇帝ザンデ>キャラクター/【ザンデ】#FF14]]が使用する。
 予兆の後に直線範囲上にいるPCにダメージを与えてくる。
 こちらはFF6に割と忠実なエフェクトが再現されている。
 ----
 ザンデが使うため、当然ながら[[ザンデクローン>モンスター/【ザンデクローン】#FF14]]も使う。
 ----
 モデリング流用の馴染みか、[[ダダルマー>モンスター/【ダダルマー】#FF14]]も使用。
 ノーマルはザンデ同様、零式ではマーカー指定されたキャラクターへのペイン追加効果の直線範囲攻撃となっている。
 モデルとモーションはザンデ、技はマッシュというよくわからないことに。
 
 
 *&color(blue){DFFOO}; [#DFFOO]
 [[マッシュ>キャラクター/【マッシュ・レネ・フィガロ】#DFFOO]]の初期アビリティ。使用回数は%%5回%%6回((2017年11月キャラ調整))。
 2HIT聖属性魔法[[ブレイブ攻撃>バトル/【ブレイブ攻撃】#DFFOO]]+[[HP攻撃>バトル/【HP攻撃】#DFFOO]]を行う。
 ゴースト種への特攻付き。
 -2017年11月キャラ調整により、自身に4ACTION「攻撃力中アップ」を付与するようになった。
 
 相性効果を持つ武器は[[カイザーナックル【VI】>武器/【カイザーナックル】#DFFOO]]。
 闘気の解放の効果により威力が上昇し、行動負荷が下がる。
 ----
 モーションが完全にかめはめ波。
 ----
 パッシブ「オーラキャノンエクステンド」を装備すると、以下の効果を得られる。
 「オーラキャノン」使用時、
 -BRV攻撃のHIT数が4HITに変化し、合計BRV威力も極大アップ。
 -対象に4ACTION「聖耐性ダウン」付与。
 
 「オーラキャノン」使用後、4ACTION通常BRV攻撃が威力アップの「BRV攻撃+」(ゴースト種特攻)に変化する。
 ----
 「派手に行くぜ!」
 
 
 *&color(blue){PFF}; [#PFF]
 [[マッシュ>キャラクター/【マッシュ・レネ・フィガロ】#PFF]]の[[プレミアムスキル>アビリティ/【ひっさつわざ】#PFF]]の1つ。
 敵単体に聖属性の魔法ダメージを与える(最大1600ダメージ)
 コマンドは↓ ↙ ←
 
 
 *&color(blue){FFEX}; [#FFEX]
 格闘技の1つ。
 
 
 *&color(blue){FFBE}; [#FFBE]
 [[マッシュ>キャラクター/【マッシュ・レネ・フィガロ】#FFBE]]の習得する特殊アビリティ。
 敵1体に光属性ダメージ。消費MP6。