Top > 【お前への贈り物を考えていた】 > スクエニ(FF以外)(ま行)


【お前への贈り物を考えていた】/スクエニ(FF以外)(ま行)

Last-modified: 2019-12-06 (金) 20:46:36

FF7ACで、クラウドとセフィロスが戦っている最中にセフィロスが言ったセリフ。
「『○○』を贈(送)ろうか?」に続いて贈り物を考えてみましょう。
なお、クラウドの反応もあると吉
 
例:セフィロス「私が使っている『シャンプー』を贈ろうか?」
クラウド「まるまる一本は使わないぞ」


FF以外のスクエニネタはここでお願いします。


【お前への贈り物を考えていた】/FF
【お前への贈り物を考えていた】/DQ
【お前への贈り物を考えていた】/その他


スクエニ(FF以外) Edit

ま行 Edit

セフィロス「『マーブルスラッシュ』を贈ろうか?」
クラウド「バッジを持っていないぞ。」

  • セフィロス「『さ行』の所で贈ったはずだが?」
  • ジタン「これの事?」
  • クラウド「勝手に贈り物を盗るな!!」

セフィロス「『マナの剣』を贈ろうか?」
クラウド「バグで出現させたのなら要らんぞ。(フリーズするから)」


セフィロス「『女神の心臓』を贈ろうか?」
クラウド「フェニックスの尾の全体版か?」


セフィロス「『魔法陣グルグル』を贈ろうか?」
クラウド「絵を書いて魔法を使うのか。興味ないね。」


セフィロス「『夢幻』を贈ろうか?」
クラウド「興味ないね。」
エッジ「最強の刀か!?是非、贈ってくれ!!」
セフィロス「よかろう。」
エッジ「ありがてぇ!!」


セフィロス「『魔貴族』を贈ろうか?」
クラウド「個人的にはにぶつけて見たい。どちらが勝つのか見ものだな。」
ジタン「他の組み合わせでも出来るぜ。まあ、FFも『四つで一つ』に関するボス敵多いからな。」

  • クラウド「ところで、なぜ『四』をつけなかった?」
    セフィロス「読み方次第で項が別になってしまうのでな。ゆえに省かせてもらった。」
    • ジタン「『し』と『よん』だからねぇ・・・。読み方くらいちゃんと決めてほしかったよな。」
      • 真アラケス「血と汗となみだを流せ!」
        ジタン「へ!?『青春しろ』ってこと?」
        クラウド「……。」
        ジタン「ま、まぁ、クラウド。『青春』に年齢は関係ないって。元気出せって。」
      • ビューネイ「シアトリズムFFカーテンコールで我々の曲が入るぞ。」
        フォルネウス「しかし、我々自体は出ないのか。」
        アラケス「アビスゲートはあるのにな。」
        アウナス「がっくし…」
        セフィロス「まあ、もう少し情報を待て。流石にキャラクターは出せんだろうがな」

セフィロス「『メサルティム』を贈ろうか?」
クラウド「なんだこの人魚は?」
セフィロス「彼女は自分以外の味方全体を回復させる固有技『生命の雨』が使えるのだ。」


セフィロス「運河要塞の『門』を贈ろうか?」
クラウド「たのもー!仕方ない。ぶち破ろう。」

__超究武神覇斬__

ジェラール「あーっ!せっかくの技術点稼ぎが…」
テレーズ「陛下、ここは一回戻って門の復旧をさせておきましょう。」
クラウド「どういうことだ?」
ジェラール「門を倒さなかったらガーゴイルとドビーが湧いて出てくるからそれを倒しまくって鍛え上げるという方法なんだよ。戦闘回数を節約して私達が強くなるという寸法なんだ。」

  • take2:クラウド「こ こいつ……ただの 門じゃない!」
    門「ドゥハハハハ、俺様はなあ、恐怖の扉、アサルトドアーさまよ!」
    __ライフスティール__
    クラウド「本来の技よりタチの悪い攻撃使うなきさ…ウボァー」

セフィロス「『モニカ』を贈ろうか?」
クラウド「なんかレナに似てるよな…?」
セフィロス「当然だ。デザインがレナの元になっているからな。だが、この女はレナと違いシフ同様またはそれ以上の『サガ最凶の女』と言われてるからな。気をつけろ。」
モニカ「私はモニカっていうのあなたは?」
クラウド「元神羅のソルジャークラウドだ。とりあえず…のばらのつぼみ。」
モニカ「おもしろい人ね!」
フリオニール「俺の神聖な野ばらをここでネタにするな!」

  • モニカ「誰に言われて来たの?」
    クラウド(能力MAX状態)「えーと、コルネオだったっけ?」
    モニカ「私、ウソつきって大嫌いなの!あなたの今までの努力をすべてむだにしてあげるわ
    ってね!冗談よ!でも、もう一度やったら本当にやるわよ。で、誰に言われて来たの?」
    クラウド(能力MAX状態)「あ、思い出した。コルネリオか。」
    モニカ「2度目はないって言ったのに!バカッ!」
    __包丁__
    クラウド(能力MAX状態)「え、ちょっ!ウボァー!」
    GAME OVER

セフィロス「『モニカ・アウスバッハ』を贈ろうか?」
クラウド「ロアーヌ侯爵ミカエルの妹か。」
ジタン「ロマサガ1とは別人だな。」


セフィロス「『マスコンバット』を贈ろうか?」
クラウド「兵士達を操作して敵軍を倒すゲームか。」

  • クラウド「お前の母ちゃんデ~ベソ~!」
    セフィロス「クラウドォ!!!!!貴っ様ぁ!!!!」
    クラウド「いや、これはおとり作戦の…グヘッ!グホッ!ウボァー!ぎにゃあああああああああ!」
    ジタン「セフィロスにそのセリフはマズイのわかってるだろフツー…。というか、あれが5万オーラム(=2500万ギル)かけて作り上げた戦術だなんて信じられねぇ…。」
  • セフィロス「サウスマウンドトップの戦いで偽ギュスターヴ軍を撃破してみせるがいい。したらな~。」
    クラウド「確かに兵士達を操作して敵軍を倒すが、それはサガフロ2の『コンバット』だ。というか俺は戦術には疎いんだが…。」
    ジタン「まあ、そんなに気張らんとやってみようずぇ~。」
    5時間…
    クラウド「あ~、またデーヴィド小隊がやられた…。」
    ジタン「つかなんでグスタフいねぇんだよ!固定装備が外せないし、ギュスターヴ編で加勢に行ったってあるんだから活躍しろよな!」
    2日…
    ロベルト「あのツンツン頭と猿、薄型テレビとにらみ合って2日たったな。どちらも何を待ってるんだ。」
    クラウド「ク、クリアできない…もう限界だ…。」
    ジタン「あ、あとはだれか頼んだぜ…。」

セフィロス「『魔王の盾』を贈ろうか?」
クラウド「便利だが、怖そうだな。」
ボルカノ「よくもだましてくれたな!」
ウンディーネ「その盾を渡しなさい!」
ボルカノ「何を言う!オレに渡せ。」
ウンディーネ「そんなことを言ってる場合じゃないでしょう。まずは協力してこいつから盾を奪うのよ。」
ボルカノ「わかった!!」
クラウド「興味ないね。」
ウンディーネ「負けたわ‥‥。」
ボルカノ「好きなようにしろ!。」
クラウド「二人共、あんまり町の人を困らせるなよ。」


セフィロス「『ミカエル・アウスバッハ・フォン・ロアーヌ』を贈ろうか?」
クラウド「ロアーヌ侯爵か!?」
セフィロス「そうだ。ロアーヌの若き侯爵。容姿端麗。軍隊の指揮能力に優れ、領民の評価も高い。ゴドウィンの反乱はそれ自体が彼によって仕組まれたもの。領主のため倉庫には多くの武具が備蓄され、外出するには影武者を城内に置く必要がある。通常の居場所がロアーヌ宮殿内のため、他の主人公で彼を仲間にする機会は限定される。さらにモニカを同じパーティに入れる事は一部の例外を除いて不可能。」

施政イベント

セフィロス「彼が主人公の時に行えるロアーヌ国の施政。様々な方法で産業・社会・軍事を発展させ、国威を高めることが目的。武器防具開発や、マスコンバットに関連した戦術開発・各種強化も可能で、マスコンバットのイベントが発生する場合もある。」

  • デッデッデデデデ!デデデデ!デッデッデデデデ!デデデデ!
    ぺーぺぺぺーぺーぺーぺーペペペペッペーペッペッペペペーペペペッペッペーペペー
    (殿下登場)
    ロアーヌ侯爵ミカエル・アウスバッハ・フォン・ロアーヌ
    クラウド「さっそく出たか!」
    ミカエル「いきなりでぶしつけなのだが、モニカをお前の妻に迎えたい。」
    クラウド「断る!」
    ミカエル「ワガナハミカエルアウスバッハフォンロアーヌ イクゾー」

セフィロス「『マルディアス』を贈ろうか?」
クラウド「『ロマンシング サ・ガ』の世界の名前か!?」
セフィロス「そうだ!以前に紹介された地名も含められていた!」


セフィロス「『ミリアム』を贈ろうか?」
ミリアム「あたいはミリアム。術を使わせたらちょっとしたもんよ。どう、仲間にしてみない?」
クラウド「?」


セフィロス「『マイス』を贈ろうか?」
クラウド「こいつもアンサガの主人公か?」
マイス「俺は発明家ネビルソンの弟子、マイス。寝起きで気分が悪いんだ、ほっといてくれないか。」

  • ジタン「ハーレムパーティーとは羨ましい限りだぜ。」
    マイス「結果的にこうなっただけだ。俺はこの娘(銀の少女)と一緒にいれれば他は構わない。この娘以外の女なら口説こうがなにしようが勝手にしてくれ。」
    ジタン「おっ!!じゃあ、早速………」
    銀の少女「マイス……忠告……。」
    マイス「忠告?……あ!おーい、俺のパーティーはほぼ全員千手観音と三龍旋使えるからなー!(ファーは除く)」

セフィロス「『ミシェーラ・リジェ』を贈ろうか?」
クラウド「………正直言って、誰?」
セフィロス「『ラベール』と言えば分かるな?」
クラウド「嘘だッ!!!」

  • ファリス「ということで、ラベールさんから服借りてきたぞ。」
    クルル「鉄パイプと薪割りの鉈もシリーズから借りてきたよ!」
    レナ「え?ふぇ??」
    ラベール「あとは雛見沢症候群L5のパネルをつければ文句無しね。」
    ローラ「いや、アンサガのパネルにそんなものはないから……」

セフィロス「『乱れ雪月花の極意』を贈ろうか?」
クラウド「エフェクトが美しいというサガシリーズの技か、俺は大剣だから使えないぞ?」
セフィロス「なにを言っている、ロマサガ2と聖剣伝説LOMでは大剣技でもある」
クラウド「なンだと?!是非贈ってくれ!!」
バッツ「俺にも贈ってくれ!!」
カイエン「拙者に贈って欲しいでござる!!」
アーロン「俺にも贈ってくれ」
ラムザ「僕にも贈ってくれ!」
ルッソ「俺も!」
ナハト(乱れ雪月『華』じゃないんだな…… (^^; )


セフィロス「『ミトコンドリア』を贈ろうか?」
クラウド「興味ないね。」