【自分ならこうする】/FF3

Last-modified: 2020-05-08 (金) 19:34:32

【関連項目】
【自分ならこうする】/FF1・2
【自分ならこうする】/FF4
【自分ならこうする】/FF5
【自分ならこうする】/FF6
【自分ならこうする】/FF7
【自分ならこうする】/FF8
【自分ならこうする】/FF9
【自分ならこうする】/FF10~FF15
【自分ならこうする】/FFT
【自分ならこうする】/ナンバリング以外
【自分ならこうする】/DFF
【自分ならこうする】/共通・その他


FF3

FC版

GBAリメイク

  • 2Dリメイク
    • 2Dリメイクは出して欲しい。
      2Dで出せと喚く声と今(2017年)もなお本作を不遇だと強調する奴らがいい加減ウゼえ。

ラストダンジョンにセーブポイント


サロニアの西にある森の「ユ」の字をした川、
暗黒の洞窟の山々の隣にある「砂漠の中の森に囲まれた湖」
古代遺跡の西の川を「二股に分つ森林」など、
一見、何か在りそうで何も無かった場所に隠しダンジョンを設けたいなぁ…。
それこそ、活躍期間に恵まれなかったジョブが活躍できるステージを。

  • 個人的には学者、狩人、幻術師、吟遊詩人が活躍できる場を作ってほしい

光の氾濫が起きた時のストーリーを扱うBCFF3の制作。
主人公は闇の四戦士。


全ての敵からお宝を入手できるようにする。
そして、盗むまたはドロップで入手できるアイテムを消耗品ばかりでなく、
非売品の武器防具も追加する。(例:ブレイクブレイド、源氏シリーズ、リボンなど)


MPによる回数制を廃止する。

  • むしろ、回数制ならではの戦略・戦術を考える面白さがあるので変えないでほしい。むしろ、一部のジョブ(特に赤魔)の魔法回数が少なすぎたのが問題。この辺は各ジョブそのものの強さの調整も含めてDS版で改善されてたけどね。
    • 赤魔道士の魔法回数が少ないのは、白魔道士と黒魔道士の存在意義を保つため。白魔法と黒魔法の両方が使えるという点で、戦力的には問題ないかと。ただ、自分も回数制ありきのFF3だと思っているし、他のナンバリング作品と同じMP制にしたら間違いなく序盤はクソゲーになる。

(FC版)新ダンジョン追加。
そこには、使われないジョブの専用装備が置かれていたり、特定のジョブを先頭にしないと動かない仕掛けがあったりする。


メテオの強化。
本編記事の扱き下ろされっぷりがパネェ


コミック「悠久の風伝説」をアニメ化。(TV、OVAなどで)


狩人が活躍する場を作る。具体的には
物理攻撃力が高く(後列に下がりたい)
魔法防御も高く(魔法より物理攻撃をしたい)
属性に弱い(3色の矢が有効)な敵が
多く出るダンジョンを作る。

時期的には水の洞窟辺りのモンスターを変えるとちょうどいい?


クラーケン戦後に、力を取り戻した水のクリスタルの効果で、エリアが回復。
一命をとりとめ、大陸浮上後も水の神殿にいて巫女の仕事をしている。
そして、ラストの魔竜のシーンで助けに来るのがじいさんの代わりにエリア。
理由は、じいさんのみNPCになったことが無いので、
全員をNPC経験者に揃えるためと、
4人組のうち1人が後付けでリーダーになったことに違和感があったので。


チョコボ一周でもらえるアイテムをもっと良い物に。
貰える景品がこびとのパンとかショボすぎる。
強力な装備品とか。何だったら5のミラージュベストを逆輸入でも良い。


オートターゲットを魔法にも適用。
まぁ全体化や全体攻撃魔法使えば良いんだけど…。


四つの像と底なし沼は進むとき、特定のアイテムがなければ強制ゲームオーバーだが、ゲーム中での情報が「危険」だけじゃ不親切だし、まさかいきなり全滅なんて思わないはず。もっとわかりやすい文章にする。「いっきに ぜんめつするぞ」とか
というのもRPGにおいて「危険」は、逆に何か重要な手がかりがある証拠だし、危険と言われると余計に行きたくなるのが人間の性でもある。


主人公のキャラメイクは名前と男女選択入れてほしい。女戦士はⅡのマリアを流用するとそれっぽい?

DS版

まずは黒魔法の性能改善を最優先。
DS版FF4の技術を逆輸入して敵の出現数も増やす。
状態変化の成功率を高くする。

  • 状態変化は単体になら80%以上の高確率で、全体がけだと1~2体に効くかどうか
    ぐらいの確率でちょうどいいバランスになると思う。
  • 威力も、黒魔道士がガ系魔法を使えばその時点の敵は軽くオーバーキルでき、全体化でも一掃できるくらいに。物理系ジョブの攻撃やちけいが強力なため、魔法の威力がかなり高くないとわざわざ使用回数制限のある黒魔法を使うメリットがないのだ。特にガ系魔法のあるクラス4以上の魔法は、黒魔道士では使用回数1桁で、通常攻撃代わりに気軽に使えるものではない。
  • 黒魔道士は魔人よりも知性上に。黒魔道士が得意とする下位魔法は、魔法の杖で無限に使えるので回数多くても意味は無い。
    上位魔法を「回数が少ない代わりに魔人よりも威力は高い」とすれば、使い分けができるのでは。
    • そもそも「無限に使える魔法攻撃系アイテム」を廃止すれば良い。白魔道士にはエアロがあるんだし。

新武器に「ムラサメ」(暗黒剣)追加。
入手法はリバイアサンから盗む&ドロップ。
性能は菊一文字以上マサムネ以下。

  • ムラサメはもともとある。忍者熟練99で女鍛冶屋
    • それはムラ「マサ」。ムラ「サメ」はFF3に存在しない。

忍刀(赤魔、魔剣士、忍者が装備可能)を導入


白黒魔法の各クラスに「隠し魔法」というカテゴリを新設。
それらに従来のFFに登場した魔法を追加。
詳細はこちら


モグネットで友達に手紙を送らなくてもNPCから勝手に返事が来るようにする。
理由:通信手段を使わなければならない理由が分からん。

  • 個人的な意見だがゲームクリアで解禁。通信使用でクリア前解禁がいいと思う。
    ※PSP版、携帯版で実現されました

通常エンカウントで一度に出るモンスターの数を増やす。さすがに3匹じゃ少なすぎ。

  • 小型モンスターなら6体、大型モンスター(ベヒーモスやドラゴンゾンビなど)は2体出てきてもいい。

アルテマウェポンとオニオンソードのデザインをもっとカッコ良くする。

  • FC版攻略本のイラストに近くしてほしい。>オニオンソード
    あとアルテマウェポンは個人的にはあのままでも良い。
    あのかっちょ悪さも個性の一つだと感じるようになったから。

幻術師の白黒を選べるようにする+白の効果を100%に。
せっかくMPが増えたのにちょっともったいない。

  • バラブレ筆頭候補になるぞ
  • ランダム召喚のままで白召喚の成功率を上げるだけでも結構な強化になる気がする。黒召喚は強制単体掛けとはいえガ系魔法と威力が変わらないぐらいだしね。
  • 黒バハムルなんて、ミシディアウサギと呼ばれている。
    黒バハムルと合体カタストは失敗した場合は単体ダメージに。
  • 白リバイアを変更。「みずがみのまもり」効果は味方全体プロテス。ただし単体プロテスとの住み分けのために持続時間は(熟練度÷33+3)。つまり、最低3ターンで最大でも6ターン。
  • 確率魔法の成功率アップを前提とした上で、
    装備によって知性と精神に差をつけることで、知性が高いと黒、精神が高いと白の可能性が高まるようにする。
    たとえば、ボス戦では白の状態異常があまり意味無いので、黒のローブと全ての棒を装備して黒の発動率を高めたり、
    防具ではあえて差をつけずにおいて、両手の杖の持ち替えによって場面に応じて出やすい方を変えたりする。
    ただし、どれだけ精神と知性の差をつけても100%にはならない。せいぜい80%まで。
    • ここは白黒選べる選べないという枠に囚われるんじゃなくて、いっそのことジョブを二つに分ければどうか?
      例えば「精霊使い」というジョブを新設し、そいつの召喚効果を白固定。従来の幻術師は黒固定に変更。
      幻術師:黒効果のみ
      精霊使い:白効果のみ
      魔界幻士:合体のみ
      賢者:従来通りランダム
      これなら(多分)バラブレの心配はないし、幻術師もランダム要素が無くなり使い易くなるだろう。

【すっぴん】をFF5仕様にする。(理由:存在意義が皆無)
ステータスの引き継ぎは無しでいいが(それでは強すぎるため)、
ジョブ特性の引き継ぎと「全ての武器防具装備可能(含他ジョブのマスターアイテム)」の特性をつける。

  • あんま強くし過ぎると、たまねぎが霞むぞ
  • 熟練度が10上がる度に使える魔法のクラスが1上がる。
    4人ともそれぞれの個性に合わせて装備できる武器系統を設定する。
    (例;ルーネスなら剣、斧、投擲 。アルクゥなら杖、ロッド、辞書など)
  • すっぴんマスターで、たまねぎ剣士へジョブチェンジ可能は……微妙か
    • 賛成。むしろマスターするとすっぴんがたまねぎ剣士に変化。
  • FC版たまねぎもFF5のすっぴんも最初のジョブにして最後は最強のジョブだったね。
    「最強はクリスタルから与えられる力ではなく、己の道を信じて突き進んだ自分自身」という意味があるのなら、
    DS版のすっぴんも最後は最強クラスに強化して欲しいと思うのも悪くはない。

ヒット数が上がるほど通常攻撃の演出に時間がかかるようになるのはどうにかしてほしい。


戦闘中、アイテムを選ぶ時LRボタンでアイテムリストを早送りできるようにする。
ディフェンダーなどアイテム利用できる武器を使う際、非常に面倒くさい。


必要ないかもしれないが、
『闇の4戦士』チャートのシナリオも挿入してほしい
しかし、全員男なので、レフィアがいる分、結構違和感が


ジュークボックス「FF4のアレ」を追加。「仲間一人に吟遊詩人がいると、メロディの説明をしてくれる」

  • イベントシーンも追加。「チャットも含む」
    • 外見は現在の状態で。
      「例えばルーネスが赤魔道士の場合、イベントシーンで彼が赤魔の容姿で映る事になる」

各種属性の棒の効果を属性強化に変える。
理由:FC版で機能していなかったから。それと黒魔系の立場向上を図る。

  • あれは、上位魔法が手に入ったら下位魔法は無限発動可能という意味なので、あれはあれで残していいと思う。
    その上で、属性強化効果の杖を別に追加。
    炎強化→ブレイズロッド、氷強化→グレイシャルロッド、雷強化→ブラストロッド。
    入手場所は、黒魔法の威力が物足りなく感じる暗黒の洞窟辺り。
    また、長老の杖の属性強化も残す。
    • 下位魔法(しかもラ系魔法)でも黒魔魔人以外のジョブでも無限発動可能というのも不味かろう。
      あと風強化の杖かロッド、聖強化の杖かロッド等もあると良いかもね。
    • ↑×2仮にその案が通るにしても炎強化はグレイシャルロッドで氷強化がブレイズロッドだろ?FF的に考えて。
      そこら辺はもうちょっと空気読みましょうぜw
      • 黒魔が使う状態異常魔法がちゃんと効くなら攻撃魔法は無限発動でもありだと思うけど、現状は。。。
      • ↑それだと黒魔=状態異常専門ってなりそうだし、それってなんか違くね?
        状態異常とダメージ攻撃が出来るのが黒魔だから、状態異常だけ効きやすくしてダメージ攻撃魔法の利用価値は奪ったままで、結果的に状態異常魔法しか選択肢を与えないってのはどうかと思う。

2回目以降から魔竜の呪いにかかるシーンをカット。「つまり、ザンデと二度と戦えなくする」

  • つまり、2回目以降から闇の世界へ自由に入れると言った感じか。

隠しキャラとしてツインソードを追加。

  • 鉄巨人を遥かに凌ぐ裏ボスとして君臨
    • 勝てばNPCとして同行、戦闘中援護してくれる。

エクストラダンジョンを追加。

  • 隠しボスにテリブルドラゴンはいかが。
  • そこに出現する新種のザコもキャプテン、フェニックス、ホブゴブリン、スプリガンとかを追加する。
  • 賛成!いろんなジョブを使って冒険するのがこのゲームの楽しさなので、裏ボスだけでなくダンジョンが欲しい。世界観が広がるような奴を。再リメイクで是非!
    • クリア後に鉄巨人倒せるまでひたすらバハ洞でグルグルしてんのダルいしね。
      探索しながらクリアする頃には鉄巨人を倒せる強さになるぐらいだと嬉しい。

モンスター図鑑、やりこみデータを見せてくれる老人を増やす。流石にギザールだけでは・・・。

  • 移植の際、インビンシブルにもやりこみモーグリが追加されました。

川でも海の敵に遭遇できるようにする。ハインの城の敵はアーガス城周辺、ドーガの洞窟の敵は暗黒の洞窟周辺でも遭遇できるようにする。


ジョブチェンジ直後の「ジョブ移行期間」の廃止。「ジョブ移行期間」明らかいらんだろ。


腕熟練度が要らん。
これのせいで黒魔道系ジョブは泣きを見る羽目になって、結果的に脳筋ゲーに拍車をかけてる。

  • 逆に魔熟練度(種類に限らず魔法を使うと、魔法効果や命中率が上がる。)
    技熟練度(戦うと魔法以外のジョブ固有コマンドを使うとあがる。
    これが高いとジョブ熟練度が上がりやすくなる。)
    の追加なんてどう?
    これなら、どんなコマンドで戦っても何かのメリットがある。
    • 魔熟練度が加算されると、確率魔法などが程よい効きやすさになるかも。
      ついでに、ロッドなどのアイテム使用にはこの魔熟練度加算は無し。
      MPを消費するよりやや弱くする。
      ただし、学者がアイテムを使用する場合のみ、
      魔熟練度ではなくジョブ熟練度で威力を加算する。
  • 全ジョブマスターも作業感強いから、技熟練度あったらいいなぁ。
    8ジョブ目以降ぐらいには、1行動ごとに熟練度上がるぐらいになっててほし。
    どうせその頃にはとっくにクリアしてひたすらゴブリン相手に防御してるだけだし。

学者の本を筆頭に特定カテゴリーの武器が非売品のみなせいで、学者オンリーパーティーとかがやりにくいのが宜しくないので
それらのうち幾つかを店売品にする、或いは新たに武器を追加してそれを店売品にする。
また、風水士のベルのように一応店売品はあるが、肝心のそれが最下位の物とかだけなのも同様。

  • 中堅ぐらいまでの武器はドーガの洞窟クリア後のドーガの館で購入できるようにする。
    古代の民の迷宮以降の武器はもう非売品でいい。
  • 学者関係でいうなら、ボス戦以外で活躍させづらいので、「しらべる」にそのターンのみ敵の魔法防御を下げる効果をプラス。魔道士系と組ませて活躍させられる。
    また、3属性の辞典をアイテム使用で下位魔法のファイア、ブリザド、サンダーを発動。
    サロニア以降ならそのぐらいは無限発動で問題ないかと。

どのジョブでも最終的には最大HPが確実に9999になるようにする。

  • レベル90以上は体力と無関係に「(9999-現時点の最大HP)÷10+1」上がるとかどうだろう?

アルクゥの白魔道士ジョブの格好をフードをかぶっている状態にする。


インビンシブル⇔ノーチラスの乗り換えがめんどくさいので改善する
案1:インビンシブルに、ノーチラスを持ちあげる機能をつける(FF4でエンタープライズがホバー船を持ち上げたように)
案2:ノーチラスでクリスタルタワーに行けるようにして、土の牙入手後はインビンシブル不要にする(といっても、インビンシブルは回復所などの機能があるので完全に不要にはならないが)
案3:アイテムでインビンシブルやノーチラスを呼び出せるようにする。


シーフになると隠し通路が見えるようにする(5みたいに)


たまねぎ剣士を、魔法が使える点とステータスはそのまま、
装備品と最初から就いている点をFC時代に戻す。

代わって、隠しジョブは「ものまね士」。
コマンドは、「ものまね」は固定、残る3つのコマンドは自由につけられる。
ただし、最初からつけられるコマンドは「たたかう」「まほう」「ぼうぎょ」「アイテム」
他、熟練度が99になった職のオリジナルコマンドがつけられる。
魔法に関しては、熟練度99の魔法職と同じものが使用可能。
使用回数は熟練度99になった魔法職が足し算される。
ステータスはFF6のゴゴ並に弱いが、熟練度99になった職があれば、それが適用される。(複数あれば最も高いもの)
装備も、やはり熟練度99になったものと同じものが装備可能(オニオンシリーズ・マスターアイテム含めて)
熟練度99の職がなくても、魔道士系の装備が可能。

  • オニオンシリーズ、他ジョブのマスターアイテムを装備可能にするのは流石にヤバイと思うので個人的には反対。
    ものまね士専用のマスターアイテムを用意するのでよろしかろう。
    それと、ジョブのデザインはどんなのが良いの?
    FF5みたいにすっぴんにマント追加?それとも天野版ゴゴやFFTのものまね士みたいな奇抜な衣装?

OPの魔法剣?っぽいのを赤魔道師に追加する。


敵に魔法以外の特殊攻撃の使い手を増やす。
FC版で物理攻撃のみの敵ばかりなのは、容量の都合のためだろう。
容量が増えたリメイクでそのままにしておく必要はないはず。
そうすればダンジョン攻略(特に暗黒の洞窟)にももう少しメリハリが出るのでは?


狩人をもう少し使いやすく。
防具に「レッドジャケット」を追加。性能は風魔の衣よりも少し下。炎耐性。
古代遺跡で手に入り、狩人と忍者が装備できる。
矢に「アルテミスの矢」を追加。与一の矢より強く、エウレカの武器屋で購入可。
投擲武器に「折り鶴」を追加。ファルガバードの洞窟で手に入る。
さらにライジングサンと円月輪も装備可能に。
普段は投擲武器で温存し、ボス戦では惜しげ無く強力な矢を乱れ打ちできるように。
レベル3までの白魔法も復活。ただし、精神、回数ともに控えめで、
白魔のMP節約程度。


敵が石化したときに一度真っ白になってから消える。また、徐々に石化になってる敵は下4分の1を白く表示。
石化でたおしたのかダメージで倒したのか分からない。


「アルテミスの矢」の追加
入手は伝説の鍛冶屋からではなく、クリ塔~闇の世界のザコモンからのドロップ


ロイヤルクラウンとバラードクラウンに、石化、麻痺、沈黙、カエル、睡眠、混乱耐性。
マスターアイテムの中で頭防具だけはリボンとの比較で装備されないから、
せめて行動不能になる異常だけは防ぐ。


クラス678の召喚魔法はやっぱり一度倒さないと購入できないようにして欲しいな。


トールハンマー復活。トールから熟練度99の盗むで入手。
攻撃力は85と入手時期にしてはやや低めにして、代わりに原点通りの後列攻撃可能に。
つまり、後列二盾流しているバイキングを活かせる武器に。
アイテムでサンダラ効果も顕在。
どうせ、最終版にバイキングの知性でサンダラ程度を無限発動できたところでゲームバランスに影響は無い。


弱ジョブまでいかないけどいまいち残念なモンクの改善。
このぐらいの地味な強化でちょうどいいかな?
「かまえる」なしでも、1/8の確率でカウンター発動。
(確率が高いと強すぎるので、このぐらい)
構える中は、物理だけでなく魔法防御もあがる。
ただし、魔法にカウンターできる訳ではない。


ためるの効果を一回貯めたら2.1倍、二回貯めたら3.3倍に


チョコボ一周でもらえるアイテムをもっと良い物に。
貰える景品がこびとのパンとかショボすぎる。
強力な装備品とか。何だったら5のミラージュベストを逆輸入でも良い。

  • 一週目だけ装備品、二週目からはこびとのパンでいいと思う。
    • そうか、何周も回って強力な装備品が手に入る仕様はマズイもんな。迂闊だったぜ…。

「オリハルコン(短剣)」の復活
理由:何でアルテマウェポンの材料の名前の為にこいつがリストラされなきゃならないンだよ?
最強クラスの武器になる青白い金属とかドラクエじゃねえンだぞw
金属の方こそ名前変えろよ

  • 賛成。金属は後のシリーズに出ている
    アルカナ、ヒヒイロカネ、アルテマイト辺りが候補かな。
    • ヒヒイロカネだと赤色になるから、その中ならアルカナかアルテマイトだな。

リメイクに伴って変更・追加された設定を元に戻す。
理由:本編の記事を読めば読むほど処々に要らん矛盾が生じている。


ゲーム中での、四つの像と底なし沼の情報が相変わらず不親切である。FC版と同じくもっとわかりやすい文章をゲーム中に入れる。

共通

スーパーファミコンが発売された時点で、FF1~3の三作品リメイクの企画を通す。FF1、2はPS版やGBA版っぽくなったかもしれない。
FF1、FF2はFF5が発売してからしばらく経ってからSFCリメイク版を発売し、FF3はFF6発売後にSFCリメイク版を発売する。
もちろん全部遊びやすく改良するのは勿論、FF1、2は装備品や魔法とかをFF4~FF5から逆輸入したものも追加するとか。それこそFF3はFF6の精密に描かれたグラフィックなど、SFCの性能を最大限に活かしたノウハウを活かし、主人公達は勿論FC版と同じく初っ端から「たまねぎけんし」4人でスタート。大半のジョブのアビリティ、魔法はオリジナル尊重で。さらにSFC版ドラクエ3みたいに大半のジョブの装備品を大幅リメイクでFF4~FF6から逆輸入したものも含めてパワーアップさせるとか。あのウルトラ忍者とウルトラ賢者の強さは健在で。


黒魔法と白魔法の構成を変更する。以下、太字は変更した箇所。
黒魔法

Lv1ファイアブリザドスリプル
Lv2サンダーポイズンブライン
Lv3ファイラサンダラトード
Lv4ブリザラシェイドスロウ
Lv5ブリザガサンダガデジョン
Lv6ファイガバイオブレイク
(ブレクガ)
Lv7クエイクドレインデス
Lv8フレアメテオダブル

※スロウ…敵味方単体の攻撃回数を減らす(FF1、FF2と同じ仕様)。
※ダブル…術者自身を次のターンから連続魔状態にする(FF8と同じ仕様)。
※ブレイクの効果はFF4以降(ブレクガ)と同じ仕様にする。

白魔法

Lv1ケアルポイゾナライブラ
Lv2エアロサイレスミニマム
Lv3ケアルラエスナサイトロ
Lv4エアロラレイズテレポ
Lv5ケアルダコンフュプロテス
Lv6エアロガデスペルヘイスト
Lv7ケアルガトルネドリフレク
Lv8ホーリーアレイズリレイズ

※エアロラ…エアロとエアロガの中間に当たる風属性攻撃魔法(FF5と同じ仕様)。
※デスペル…敵味方単体の補助魔法効果(スロウ、ヘイスト、プロテス、リフレク、ダブル、リレイズ)を消去する(FF4以降に近い仕様)。
※リレイズ…味方単体を、死亡しても即座にHP1で復活出来る状態にする(FF6と同じ仕様)。
※ライブラ、リフレクはFF4以降と同じ仕様にする。

  • ブレイクは地属性ダメージ魔法としての側面もあるから他作品の様な一発石化にするんじゃなくて、それが通りやすい様にして欲しいな。
    無論FF3の地属性は現状邪魔な属性でしかないのはわかってるから地属性弱点の敵を新設するか既存のどうでもいいモンスターを地属性弱点に設定しなおすとか。
  • デスペルで消せる効果はプラスのものが多いから、対象を敵全体固定にすればいいと思う。クエイクやキルみたいに敵全体が対象の魔法はリフレクを貫通するし、逆に終盤のボスが使ってくればプロテスで固める鉄壁戦法も使いづらくなる。