【自分ならこうする】/FF1・2 の変更点


【関連項目】
→[[【自分ならこうする】/FF3]]
→[[【自分ならこうする】/FF4]]
→[[【自分ならこうする】/FF5]]
→[[【自分ならこうする】/FF6]]
→[[【自分ならこうする】/FF7]]
→[[【自分ならこうする】/FF8]]
→[[【自分ならこうする】/FF9]]
→[[【自分ならこうする】/FF10~FF15]]
→[[【自分ならこうする】/FFT]]
→[[【自分ならこうする】/ナンバリング以外]]
→[[【自分ならこうする】/DFF]]
→[[【自分ならこうする】/共通・その他]]
----
#contents

*&color(Green){FF1}; [#ycfe7c40]
エンカウント率をもう少し低くする
-PSP版のSOCに至っては1歩でエンカウントすることも。
-GBA版のSOCでも見られた。
特に、「氷の洞窟フロア」のうち「迷路状かつダメージ床有り」だとエンカウント率が異常。
宝箱を集める気も失せるのでどうにかしてほしかった。
----
【GBA/PSP/PSイージー以外】魔法使用回数を増やす。
クラス1~4:20回、クラス5~7:15回、クラス8:9回といった感じで。
3ほど増やさなくてもいいけど。
----
【FC】アイテムのまとめ買い
----
【GBA/PSP/PSイージー以外】上限レベルを99に
----
魔法防御値を表示するようにする。
----
【GBA~PSP版】SOCに出現するモンスター出現パターンを変える。
モンスターの強さはそのままでいいので、強い敵を優先的に出現するようにする。
----
【全般】森の面積を少し狭めて欲しい。飛空艇の着陸スペース探すのが大変。
----
DSリメイク。
----
FC版のアイテムや魔法等の説明文を復活。
コンフィグで通常の説明文とFC版の説明文を選択できるようにする。
----
【GBA版】クリアデータを作成してもつづきからプレイ出来るようにする。
クリア=消去と誤解されるため。
----
【PSP版】時の迷宮で時間切れになった場合は、仕掛けが強制終了となり赤の封印にすぐに行けるようにする。

仕掛けクリアか時間切れになって初めて青・赤の封印に近づけるようにし、
時間切れで赤の封印に向かう時のみペナルティでも十分焦って良いバランスになると思う。
----
真のラスボスがデスペラードカオス。
----
バーバリアンソードを抹消して、別の武器に変更。
-消すくらいなら名称を変えてほしい、クラウ・ソラスやミストルティン、レーヴァテインやノートゥング、天羽々斬など、まだ神話由来の名前あるだろうに。
----
敵の攻撃技にミールストームのような瀕死系を追加する。耐性の有無が鍵になるものの、スタン系魔法が一気に凶悪になる。
----
回避率がレベルアップで素早さ成長時のみ2上昇という意味不明な仕様(バグ?)の修正。
----
デジョンで倒した敵からは経験値とギルはなし。クエイクはダメージのみにする。
キルをデスの全体掛けバージョンにする
ウェアウルフをウェアタイガーの色違いにする
----
SOCのVI由来のボスは、8竜から2体ずつ、逆属性のものと戦うようにする
ボス1・・・フリーズ&レッド
ボス2・・・ストーム&アース
ボス3・・・ブルー&イエロー
ボス4・・・スカル&ホーリー
----
【スマホ版】時の迷宮は、さすがに操作感覚がつかみにくいので、細かい操作が求められる場面では時間を相応に増やしたり、操作のルールを変更させる。
----
コミック版ファイナルファンタジーの内容も一部採用させる。さすがにコミック版のガーランドは原作と違いすぎるため、そのままにさせた方がかっこいいが。コミック版みたいにセーラ、DB-6、バハムートとかも仲間に出来るようにする。その際、OP時に作成したキャラのうち1~3人いつでも好きな時に自由に入れ替え可能にする。流石に光の戦士を最低一人は入れとかないと物語として成り立たないだろうから。他にもバハムートがガトリング砲とロケットランチャーをぶっ放すとか。
OPのジョブ選択時、一部のジョブを従来のグラか、コミック版のキャラ風グラにするか選べるようにする。例を挙げると
戦士とナイトのグラをパフィ・トルテ風に、モンクとスーパーモンクならフリッツ・スチュアート風に、赤魔術士と赤魔道士のグラをコミック版マトーヤ風に、シーフと忍者のグラをコミック版ビッケ風にするかどうか選べるようにする。
----
赤魔の髪を移動中以外でも黒にする。もしくは選べるようにする。
----
デスマシーンの強化
-かつてカオスと双璧をなす強さだったのにリメイク版だと・・・
----
SoCで取れる装備品は数が多い割に微妙な性能の物やジョブ編成によっては使えない物が多いので
アイテムを引き継いで周回プレイを可能にする。
スピードアップで素早さを上げた時も回避率が素早さ上昇分の2倍上がる様に修正。
これで最強育成やアイテムコレクションもやりやすくなるはず。
----
GBA版以降でウォーグウルフが毒消しを、サソリがクモの糸をドロップするが、これをウェアウルフとタランチュラにそれぞれ変更する。
----
リンクここに眠るをシドここに眠るに変更する
----
ジョブのグラフィックを追加。
現行の物を男性として女性を追加し、2種類から選択できる様にする。
----
ジョブを追加。

「魔剣士→暗黒騎士」
装備品は戦士(ナイト)と共通。
専用コマンド「暗黒」は最大HPの10%を消費して敵全体にダメージ。

「狩人→レンジャー」
装備品はシーフ(忍者)と共通、武器に「弓」を追加。
専用コマンド「乱撃」はランダムに選出された敵4体へ攻撃。

「闘士→バーサーカー」
装備品はモンク(スーパーモンク)と共通。
モンクと素手の攻撃力は同じだが、クリティカル率は半分。
専用コマンド「バーサク」はコマンド入力が不可になるが攻撃力が1.5倍。

「青魔術士→青魔導士」
装備品は赤魔術士(赤魔導士)と共通。
敵の特技を受ける事で青魔法を習得する。

「学者→賢者」
装備品は白魔術士(白魔導士)と共通、武器に「本」を追加。
戦闘中に限りアイテムの効果・威力が2倍になる。

「幻術士→魔界幻士」
装備品は黒魔術士(黒魔導士)と共通。
召喚獣を倒す事で召喚魔法を習得する。
*&color(Green){FF2}; [#a0b1f827]
ラスダンではミンウが加わる
----
ミシディアでアスピル購入
----
シドが加わる
----
トードやミニマムに完全耐性や強耐性を持つ敵を増やす。
いくらなんでも性能がチートすぎる、デスが文字通り死に魔法になっている。
いくらRPG薄明期だったとはいえ、当時のスタッフのゲームバランス調整は雑すぎる。
----
魔法名に白黒アイコンを付ける
----
PS版+SORが理想。GBA版は勝手にHPが上がってしまうのが…
----
魔法干渉を隠しデータにしない
-ついでに攻撃力、防御力以外のステータス変化も装備変更画面で見られるようにする。
盾なんて回避率に関わる超重要装備なのに、装備変更画面では防御力は上がらず、攻撃力は下がるので、
攻略情報を調べたプレイヤー以外には装備されない。
----
ソウルオブリバースで雑魚から逃走可能にする。
----
武器のレベルを99にまでUP可能にする。
----
素手のレベルを99のまま素手で攻撃すると百烈拳が炸裂。
----
ソウルオブリバースで全ての魔法を覚えられるようにする。
ソウルオブリバースに本編の敵が登場するマハノンの地下通路(左右反転版バクフスの洞窟)と南北反転のフィールドを入れる
ソウルオブリバースのザコや宝のボスなどに新たな敵の技を使うようにする。ベルゼブルソウルははえのたいぐん16、カオスライダーは魔法の変わりにセイントビーム12、ブラックドラゴンはりゅうのいぶき16など
未収録BGM、[[戦闘シーン3>ffdic:音楽/【戦闘シーン3】]]を採用。
善皇帝など裏ボス戦で流れるようにする。
-自分ならフレキオスやラスダンの宝箱ボスで使いたい(ついでにデュミオンには[[戦闘シーンA>ffdic:音楽/【戦闘シーンA】]]を)。
[[戦闘シーン2>ffdic:音楽/【戦闘シーン2】]]のリズムがスピーディーになったため、比較すると戦闘シーン3では力不足な感じがする。
--そこは勿論アレンジしないと
---実は「戦闘シーンB」は「戦闘シーン3」のアレンジだったりする。
--「戦闘シーン2」をFC版風の曲調にすればいいんじゃね?
---戦闘シーンA ラミアクィーン、ベヒーモス、ラウンドウォーム、三色ギガース、各種ドラゴン、皇帝の呪い、キングベヒーモス、ゾンビボーゲン、ダークベヒーモス、フレキオス
戦闘シーンB 皇帝1回目
戦闘シーン2 ティアマット、ベルゼブル、アスタロート、テツキョジン、ヤマタノオロチ、ベルゼブルソウル、ルシファー、コウテツキョジン、アルテマウェポン、デュミオン
戦闘シーン3 皇帝2回目、皇帝(SOR)がいいのでは?
----
ディフェンダーの表記をもっとしっかりアピールしてほしい
(売る可能性が高い【回避率アップ】)
----
状態変化系の耐性の場合はミスと表示せず効果なしにする。
----
SORのラキアでは死亡してもスタート地点に戻るだけにする。理由は、ボーゲンの科白「ここで死に! 蘇り!(以下略)」から察するに、ここで死んでも自動的に蘇させられると思われるため。
----
大戦艦爆破後はサラマンドの住民の台詞を爆破後以降のものにする。
----
-経験値レベル制を導入してステータスの熟練度制は廃止または隠しパラメータ化(FF3DSの腕熟練度みたいな感じ)
-魔法の熟練度制廃止、他作品に合わせる(ラ系・ガ系追加とかFF1や3みたいなレベル制導入とか)
--武器・盾の熟練度制は残す
-特定キャラ専用装備廃止(削除または全員が装備可にする)
-秘紋の迷宮廃止、それに伴って追加の魔法とボスも削除
--削除するだけならメリットはないと思うが…
---一周目はぶつ切りになったお使いを延々こなし、二周目からは逃げまくるというのが、
ひたすらダルいという意味なら同意できるかな。
廃止する代わりにちゃんと中身のあるサブストーリーを入れればいいと思う。
たとえば、帝国に占領された町を解放するとか。
----
熟練度をもっと上がり易くする。GBA版以降でも上がり易いのは前半だけでABキャンセルが消えた分後半で苦労するから手間的に変わって無い。
あと修得魔法を他のキャラに渡す、交換する機能も追加。
----
敵側に、消費MP0の物理ダメージを与える魔法を新規に登場させる。
今のままでは、リメイクを繰り返しても、回避率とMP枯渇が必勝法になってしまい
重装備の存在意義がほとんどなくなってしまうので。
いわば、「回避率が重要な敵」に加えて、「防御力が重要な敵」を登場させることで
敵の個性を多様化させたいというのが狙い。
あるいは、攻撃回数を35回とか極端に多くさせ、
回避回数最大+ブリンクLv16でも避けられない攻撃をしてくる敵を作る。
-追記:攻撃回数を増やして当てる際は、追加効果を原則なしにする(防ぐ手段が無いため)。
ただしフェニックスの尾前提での即死攻撃を駆使するボスや、
1人前衛+3人後衛前提の混乱攻撃を駆使する相手などはいいかもしれない。
出現率の低い敵がMP吸収してきても面白いかも。
-物理魔法は後のシリーズの特殊攻撃からの引用でいいな。
騎士系は「ふりおろす」、獣系は「たいあたり」、飛行系は「くちばし」辺りを
使えばいいと思う。
巨人やゴーレム系なんかは敢えてそういう技を持たせず、
攻撃力は高いが回避できる、とすれば、戦士系と巨人・ゴーレム系の住み分けにもなる。
----
SORにて、どうせなら4人とも本編で育成したキャラにしようよ

案1
スコットがゴードンの装備、ステータスを完全に引き継ぐ
案2
本編でレイラを死なせ、スコットが仲間にならない代わりにレイラが入る

どちらかというと後者のほうがいいと思う(ファン及び本人には悪いが)
前者だと兄が弟のものを引き継ぐことになってなんかおかしいし、
レイラが入れば4人とも男にならず、
そもそもあの状況でレイラが生きていた、ということに無理があると思うから
-さらに付け加えるなら、ゴードンよりレイラのほうがステータスが上がっているうえに順当にプレイしていてもミシディア売りの魔法も習得させられる。
-リメイク前でもリヴァイアサン後はレイラは全然ストーリーに絡まないため、死なせてもストーリーの改変はほとんど無いだろう。また実際にSORで仲間にする際、他の3人と誰とも顔見知りでは無いものの、ミンウを探す途中での死亡であるため、ミンウの方から名乗り出れば「ああ、フリオニールらとも知り合い、よって味方だな」というかたちでパーティーに入ることができる。
--あのスコットは、本編でミンウを全く鍛えてなくても、
ある程度の強さの仲間が加わるという初心者救済の意味がある。
もし代わりに本編のキャラを入れるならば、そのキャラも初期ステータスで大丈夫なように
最初のフロアの敵をもっと弱くして、そこで鍛えられるようにする。
また、エーテルとポーション、フェニ尾を落とす敵を用意し、
回復不能で鍛えることさえできないという事態も防ぐ。
-自分なら操作可能メンバーを変えられるようにするべきだと思う(FF4GBA版のような感じ)
現世→フリオ、マリア、ガイ、レオン、ゴードン、ヒルダの内4人、
S.O.R.→ミンウ、スコット、ヨーゼフ、リチャード、レイラ、シドの内4人
が丁度良いと思われる。
----
皇帝1戦目、2戦目ともに、アルテマをFF4のゼロムス戦のクリスタルのような扱いにして、
最初にアルテマをかけないとそれ以外の攻撃が効かないようにする。
もちろんアルテマの本は売れない、忘れることもできない。
その仕様について「アルテマの魔法でバリアを破らなければ、皇帝に攻撃は届かないでしょう」と
親切に教えてくれる人がいるのも、RPGの鉄則通り。
これでミンウも報われるだろう。
----
通行書、エギルのたいまつや太陽の炎は一度使うとアイテム欄から消えるようにする
----
フィアーを攻撃力ダウンの魔法に変更。
----
テレポは純粋にダンジョン脱出魔法と戦闘から逃げる魔法に変更。即死魔法はデスに任せればいい。
----
アンチを必中無属性魔法に、アスピルを確率判定ありの精神属性魔法にする。
現状は全く当たらなくて訳に立たないアンチと、
これ一つで敵を無力化できる上に回復もできる万能なアスピルという
あまりに極端な性能差なので。
----
オートバトル機能の追加。
わざと効かない魔法を使ったり、後列から近接武器で素振りするというのは、
このゲームの仕様上、誰でもやる。
せめてその作業を簡略化して欲しい。
あるいは逆に、FFTのように効果が出ないと熟練度が上がらないようにする代わりに
高熟練度でももっとサクサクと熟練度が上がるようにする。
----
ミシディアの塔、パラメキア城、パンデモニウム及びソウルオブリバースの難易度を上げる
----
PSP秘紋の専用装備で、
フリオニールの専用武器をライトブリンガーに、レオンハルトの専用装備をラグナロクに変える。
ライトブリンガーは聖剣、ラグナロクは魔剣の設定にして、対となる感じに。
-レオンハルトのはデスブリンガーでもいいかもしれない。光と闇という対照的な感じと、ブリンガーという名前が似ている部分からいいと思った。
----
SORのアラボトの適当なモンスター(あえて言えばケットシー辺り)のドロップテーブルに本編のウィザードのドロップテーブルを流用させる。
理由:アスピルが欲しいアスピルが欲しいアスピルが欲しいアスピルが欲しいアスピルが欲しいアスピルが欲しい
----
本編、SOR共通の隠しボスを登場させる。
フレキオスやデュミオン、善皇帝以上の強さを持ち、何度でも戦える。
倒すとブラッドソード、マサムネ、アルテマの本を落とす。
----
SORとPSP秘紋の専用装備の概念を廃止し、ワイルドローズなどをだれでも装備できるようにする。
それが無理ならそれぞれの専用装備は、それぞれのキャラの武器熟練度に関係なく装備できるようにして、専用装備を他キャラが使えるようにするには以下の例の様にそれぞれの該当する武器熟練度レベル10以上に上げれば専用装備を装備できるようにする。またアクセサリ防具扱いのヨーゼフのブレイサーは素手熟練度で。
例1:フリオニールの専用武器ラグナロクをレオンハルトに装備させたい場合。
フリオニールは当然剣の熟練度に関係なく装備できる。レオンハルトにこれを武装させたい場合、レオンハルトの剣の熟練度レベル10以上にすると装備可能
例2:ヨーゼフのブレイサーをリチャードに装備させたい場合。
ヨーゼフは当然素手の熟練度に関係なく装備できる。リチャードにこれを武装させたい場合、リチャードの素手の熟練度レベル10以上にすると装備可能
例3:リチャードに同じ槍系であるレオンハルトのロンギヌスとゴードンのグングニルとの二刀流をさせたい場合。
リチャードはランスオブアベルと飛龍の槍は槍の武器熟練度レベルに関係なく装備可能だが、例3の他キャラ専用の槍を使わせたい場合は槍の武器熟練度レベル10以上で装備可能。
----
SORで参戦するキャラに対し、
対になる専用武器を用意し、片方を秘紋で、もう片方をSORで手に入るようにする。
例:リチャード専用武器
ランスオブアベル・・・秘紋で入手、ランスオブカイン・・・SORで入手
両方を装備すると特殊効果有り
----
あんまり実利はないけど、
リチャード加入後もキャプテン狩りがしたい。
秘紋の迷宮でもかまわない。
----
秘紋の迷宮に、
FF1SOCのダークバハムートのフロアのような、
ドラゴンが全種類登場するフロアを実装する。
ボスはバハムートを新規実装するか、無理ならティアマト。
但し挑戦できる時期に対して難易度が高くなってしまうので、
ここに入るのに必要な言葉は「竜騎士」、新たな言葉は手に入らないようにする。
----
リメイク版のアルテマのエフェクト、太陽(恒星)で敵を焼き尽くすのは良いけど、青で良くね?
青色の太陽(つーか恒星)は存在するし、青い方が温度が高いらしいからより強力なイメージを持たせられると思うんだが…
---- 
初戦の皇帝を強めにする

---- 

S.O.Rの仲間キャラに皇帝の娘を追加する
---- 
大戦艦は通行書なしでは入れず、のばらで尋ねるとフィールドにつまみ出されるにする
----
バックアタックを導入する。
----
街の住人にカエルを追加する