アドゥリンの魔境/スカーム/スカーム-ラ・カザナル宮外郭〔U〕 の変更点


*スカーム-ラ・カザナル宮外郭〔U〕 [#ic08c098]
#contents

**入口 [#vc48ebc8]
|~エリア|~場所|~行き方|
|ラ・カザナル宮外郭|M-6|カミール山麓ビバック#4から南へ(F-8) から入って、最初の広場北西隅|
//Augural Conveyor という古い魔導器が入口となっている。
//一度「Augural Conveyor」に触れると、以降 Waypointでワープ出来るようになる。
**規定条件 [#f3ef129a]
敵を倒すことで得られるポイント「髑髏の欠片」を指定数集めることにより、クリア条件を満たし報酬を得る権利が与えられる。
-入場に使用したシミューラクラムを構成する胴パーツ、フェトフルトルソのランクにより指定数が異なる。下記一覧表参照。
-規定条件を100%達成するとテンポラリアイテム「髑髏の鍵」が各PCに配布される。
これを使用するとそれぞれのPCの足元に宝箱が出現し、モンスターは全て消滅し、残り時間が6分間となる。
-規定条件を100%達成すると第二規定条件が表示される。
第二規定条件を達成してから髑髏の鍵を使うと、得られる報酬が増加する。
**スタチューセグメント効果 [#q93bacd1]
|||CENTER:|c
|~部位|~パーツ名|~報酬の品質|h
|~頭|カザナルビザジュI|並|
|~|カザナルビザジュII|↓|
|~|カザナルビザジュIII|良|
|~|カザナルビザジュIV|↓|
|~|カザナルビザジュV|良++|
結局のところ確率の問題で、運次第。
公式には、頭のランクが高いほどレアトランスラリーや綺麗な漆黒蝶の翅が出やすい、とされている。
~
|~部位|~パーツ名|~活動&br;マップ数|~活動&br;時間|~規定&br;条件|~髑髏の&br;欠片|~個人&br;報酬|~戦利品|~備考|~スタート地点&br;(地上マップ座標)|h
|||CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:||CENTER:|c
|~胴|フェトフルトルソI|4|30分|第1|30個|2個|2個||(L-4)|
|~|~|~|~|第2|60個|3個|3個|~|~|
|~|フェトフルトルソII|4|40分|第1|40個|3個|3個||(L-12)|
|~|~|~|~|第2|80個|4個|4個|~|~|
|~|フェトフルトルソIII|4|50分|第1|50個|3個|4個||(D-12)|
|~|~|~|~|第2|100個|5個|5個|~|~|
|~|フェトフルトルソIV|5|60分|第1|60個|4個|5個||(D-4)|
|~|~|~|~|第2|120個|6個|6個|~|~|
|~|フェトフルトルソV|7|60分|第1|80個|5個|6個|クリア称号有|(H-7)|
|~|~|~|~|第2|150個|7個|7個|~|~|
-規定条件の80%及び100%達成時に表示される戦利品にユデイモンパーツが1つ追加され、上記の数になる。
-分割された細かいマップを複数繋ぎ合わせたものが用いられるが、構造はラ・カザナル宮外郭下層マップ(の一部)と-基本的に同じ。
:クリア称号|ラ・カザナル エグゼンプラー

~
|~部位|~パーツ名|~地図配布|~同盟戦績+|~O.フラッグメント+|~支援|~備考|h
|||CENTER:|CENTER:|CENTER:|||c
|~足|フェトフルレッグI|なし|6,000|200|||
|~|フェトフルレッグII|あり|7,500|400|||
|~|フェトフルレッグIII|~|9,000|600|||
|~|フェトフルレッグIV|~|10,500|800||欠片関連:特大までが選択肢に出るようになる。|
|~|フェトフルレッグV|~|12,000|1,000|||
足パーツのランクにより赤い渦、Noetic Ascensionの設置数と得られる支援が異なる。
設置数は胴のランク+足のランク-1。
-欠片:選択すると取得している欠片が+される。
-取っておきたい支援→①Oフラ②戦績③欠片(初心者は①地図)
**超絶簡略マップ [#h58a0713]
 胴Ⅰ     Ⅱ      Ⅲ      Ⅳ      Ⅴ
 ■○□○←  ■●■○□  ■●■●■  ↓○□○□  □○□○□  矢印:初期位置
 ●■◆□○  ●■◆□○  ●■◆■●  ○□◇□○  ○□◇□○  ○:小部屋x4の周回路
 ■◆ ◇■  ■◆ ◇■  ■◇ ◇■  □◇ ◇■  □◇↑◇■  □:広場 (四隅またはC.レイヴ型)
 ●■◇□○  ●■◇□○  ○□◇□○  ○□◇□●  ○□◇□○  ◇:広場 (フォモル部屋型)
 ■●■●□  □○□○↑  →○□○□  ■●■●■  □○□○□  ●■◆:進入不可
***進行(例) [#m4b2e483]
 胴Ⅰ     Ⅱ      Ⅲ      Ⅳ      Ⅴ
 ■321←  ■●■1112  ■●■●■  ↓4567
 ●■◆45  ●■◆910  ●■◆■●  12389
 ■◆ 6■  ■◆ 8■  ■4 7■  □15 10■
 ●■879  ●■721  32568  14131211●
 ■●■●10  6543↑  →111109  ■●■●■
Ⅳ、Ⅴはわき道無視してぐるぐる回るという手段も有り。
*攻略 [#q9dc88ba]
-戦闘準備
--食事、リレイズ、やまびこ、万能薬(麻痺・静寂・暗闇・毒・病気)をお忘れなく。
---麻痺・暗闇・病気は万能薬で。毒と静寂も含め、まとめて治せます。西アドゥリンビッグブリッジ前の売店にて@3,360G。
-戦闘
--前衛
---必要命中、オルトロ・チャプリ960以上この2匹以外は850ぐらいで当たる。 /checkparam <me>で
---&color(red){連携は積極的に};討伐速度が段違いです。但し鉄巨人には危険。
---鉄巨人に連携ダメージやエンライト、エンダーク、無想無念などのダメージを与えると、凶悪な技が追加される。

>もし前衛が同ジョブだった場合、同じ武器のメリポWSで縛ればつながりません。
>エンピWSとスキル200以下のWSで組み合わせればOK
-近接メリポWS連携しないリスト(違うlv2グループ同士はつながります)
>''核熱'' 四神(+振動) アップ(+収縮) 瞬(+衝撃) (四神>瞬のみWS連携発生)
''分解'' エクゼン(+切断) レゾ(+切断) 照破(+収縮) (すべて連携しない)
''湾曲'' ルイネ(+炸裂)
''重力'' レクイエス(+切断) エント(+振動) スタダ(+貫通)
(※スタダ>レクorエント、レク>エントで連携が出るのでこのグループは要注意)
>
重力→分解
 ↑ × ↓ ※対角は双方向で連携発生、分解+核熱で光、重力+湾曲で闇
核熱←湾曲

--精霊要員(黒学風赤)
---NM戦の黒は古代IIメインで、あとはタゲとるぎりぎりまで攻める。(古代系は固定ヘイトで低い)
---&color(red){雑魚のアンブリルアクエフを2発以内でしとめるべし。};アンブリルは土火光、アクエフは火氷闇。
---グラビデマラソンできる人なら、ナラカ(火)、デュラハン(火)、アクエフ(氷)はソロでいけます。
---ストンスキンたいせつ、アクアベールはもっとだいじ。
---ミルキル打てるとかなり楽できます。(黒学召専用WS、MP回復+状態異常回復)

-その他
--ひとつのマップのNMペアが判明すれば残りのペアも確定します、マロリス探し、鉄巨人避けなどにどうぞ
---胴3パターン1(オルト デュラ)(鉄サル)(バッタ ナラカ)(アクエフ マロリス)
---胴3パターン2(アクエフ バッタ)(鉄オルト)(猿とデュラ)(ナラカ マロリス)
---胴4は胴3のパターン+ベヒーモス一匹がいる部屋を追加の可能性あり
**NM [#w90a2ef6]
RePop5~10分
|||CENTER:||c
|~名称|~種族|~弱点|~指示|~特徴|~Vフラ|~グラ|~ララ|~欠片|h
|Shambling Naraka|ナラカ族|火|弱体を3つ入れる|開幕ステップ&br;ターゲットされているPCの強化がついていれば(食事除く)羅刹之断・鬼神技を使用しない&br;弱体効果を複数入れると技の種類が減る。&br;夜叉之型 弱体効果全消去、羅刹之型 ディスペル×3&br;TP技は基本2つセットなので一個目きたら離れれば2個目の痛いやつ避けれます|×|○|△|5|
|Watchdog Orthrus|ケルベロス族亜種オルトロス|突&br;ブレス|全力|HPはとても低いが回避高い&br;吠えるとタゲのヘイト減少?&br;火ダメ・核熱&光連携でアケロン使用?&br;バファイラ|△||×|6|
|Impervious Marolith|マロリス族|雷2倍 闇2倍|技中にWS|特殊技の構え~発動中以外にWSを当てると、一旦崩れた後テクトニックシフト(脱衣技)を使用&br;エナペイト&オロジェニックは一撃避けできる。|×||×|7|
|Cantankerous Yztarg|イェズターグ|氷・突・MB|ロアきたら後ろからWS|ソールシャッターロア後、背後(斜め×)からWSで解除(後半なので前半はWS撃ちまくればいい)&br;カルシファイクロー→ストナ (石化はワルツで治りません)&br;バストンラ、ディペストは一撃避けできる。&br;詠唱中被ダメ増加1.5倍?&br;感知からの経過時間によりソーシャルシャッターロアを使ってくる、からまれたら雑魚は寝かせてすぐ倒したほうがいい|×||×|8|
|Acrimonious Dullahan|デュラハン族|火|アトラメントをスタン|アトラメント・ライベーション(怯み発生)をスタン&br;インファーナル・バルワーク後フィナーレ(攻撃や防御アップを消す)&br;ノアヒオントで即死級のダメージが来ることがある、正面からは盾発動率高い、ソールエンスレーヴ使用、魔法・追加効果スタンよく効く、ララバイ入るのでブラッドウェポンやインビンを寝かし回避も可能|△|○|○|9|
|Snorting Skormoth|ベヒーモス亜種|火属性以外2倍、MB||胴IVから登場、物理耐性、メテオ、エクリプスメテオ有り&br;火以外の属性ダメージ約2倍、雄叫び使用後一定時間さらにダメージアップ、水が通りやすい。&br;終盤に連携MBでいっきに削ればメテオ来る前に倒せます。|×|||10|
|Jaunting Yecuex|アクエフ族亜種?|氷光闇&br;MB&br;ブレス|赤線スタン|突格打カット、斬は通常もWSも普通に通る。精霊と無想無念で削る。&br;アスピル○|△|○|△|11|
|Unwavering Ironclad|鉄巨人族(青)||連携魔法禁止|近接物理以外のダメージを与えなければタービンハリケーンのみを使用、連携禁止。&br;ハリケーンは一撃避けできる。赤線が出た瞬間に距離をとり回転しだしたら近づいていい。射程は近接と同程度&br;気孔弾や物理青魔法も危険。|×|||12|
|Tweeting Caeferli|チャプリ亜種|土2倍、闇2倍|技中・詠唱中にWS|回避高め、魔法詠唱中ダメージ増&br;バサンダラ必須、サンダジャ痛い、魔法ダメージを与えると徐々にFCアップ、与回数か総ダメージか要検証。&br;ネイチャーメディテイトでブリンク分身を10~20枚張るのでガで消す。(達ララでもディアガでもいい)|△|○||13|
|Wafting Fluturini|トウィザリム亜種|突||胴Vのみ登場、近接攻撃無効モード有り(遠隔は効く、槍は試さず)、メテオ、メルトン使用&br;1つの属性のみの攻撃は危険?何かの条件で赤弱点がでる|△|||14|

#region(NM詳細)
----
''Shambling Naraka'' (アンデッド類ナラカ族) -- 胴Iより登場・髑髏の欠片:5
:使用技|
|>|~技名称|~範囲|~効果|~空蝉|~備考|h
|||CENTER:||CENTER:||c
|>|夜叉之型|自身|弱体効果全消去|CENTER:-||
||夜叉之太刀・地獄|前方|物理ダメージ、&br;防御力ダウン、魔法防御力ダウン|消去|夜叉之型後に使用|
|>|羅刹之型|自身中心|ディスペル×3|貫通||
||羅刹之断・枉曲|自身中心|魔法ダメージ、&br;ノックバック、静寂、バインド、アムネジア|消去|羅刹之型後に使用|
|~|羅刹之断・空華|前方|魔法ダメージ、&br;ノックバック、麻痺、呪い(HP/MPmax-50%)|消去|~|
|~|羅刹之断・黒牙|自身中心|魔法ダメージ、&br;アイテム使用不可、衰弱|消去|~|
||鬼神技・閻魔|自身中心|魔法ダメージ、&br;死の宣告(5カウント)|消去|~|

:使用魔法|
なし

特徴
-耐性
--火光が通りやすい。次いで風雷水。
--突耐性(-50%?)、格打特効(+25%?)
-行動
--基本的に夜叉または羅刹之型と特定の技を2つセットで実行する。
---弱体を2つ以上入れると、夜叉之型→夜叉之太刀・地獄を使用する。
---弱体が入っていない、または1つのみの場合は、羅刹之型→羅刹之断・枉曲を使用する。
さらに、ターゲットに(?)食事以外の強化が掛かっていない場合は下記の順に使用する。
---弱体が入っていない、または1つのみの場合は、下記の順に使用する。
但しターゲットに(?)食事以外の強化が掛かっている場合は、1を繰り返す。
>
+羅刹之型→羅刹之断・枉曲
+羅刹之型→羅刹之断・空華
+羅刹之型→羅刹之断・黒牙
+羅刹之型→鬼神技・閻魔
<
----
''Watchdog Orthrus'' (ビースト類ケルベロス族亜種オルトロス) -- 胴Iより登場・髑髏の欠片:6
:使用技|
|~技名称|~範囲|~効果|~空蝉|~備考|h
|アケロンフレイム|自身中心|火属性ダメージ、バーン|消去||
|ゲーツオブハデス|自身中心|火属性ダメージ、バーン|消去||
|サルファラスブレス|前方|属性物理ダメージ|3枚||
|スコーチングラッシュ|後方|物理ダメージ|複数|後方カウンター|
|マグマホプロン|自身|ストンスキン、ブレイズスパイク|-|ストンスキンは解除魔法で消せない|
|ユルレーション|自身中心|麻痺|貫通||
|ラヴァスピット|対象中心|火属性ダメージ|貫通||

:使用魔法|
アドル、サイレガ、ディスペガ、ファイアV

特徴
-他のNMに比べ、回避は高めだがHPは少ない。必要命中960程度?
-耐性
--魔法ダメージ耐性(-50%)
--ブレスダメージ特効(+50%?)
-行動
--咆哮の動作で弱体効果を全消去する。

----
''Impervious Marolith'' (アルカナ類マロリス族) -- 胴Iより登場・髑髏の欠片:7
:使用技|
|~技名称|~範囲|~効果|~空蝉|~備考|h
|エナベイトグラスプ|対象中心|物理ダメージ、バインド、麻痺、防御力ダウン|複数||
|オロジェニックストーム|対象中心|土属性ダメージ、スロウ、暗闇、静寂、回避率ダウン|消去||
|サブダックション|対象中心|ダメージ、ヘヴィ|貫通||
|テクトニックシフト|自身中心|ダメージ、脱衣、装備変更不可||崩れ落ちた後、元に戻った際に使用|
|メタモーフィックブラスト|前方|物理ダメージ、ラスプ、ノックバック|複数||

:使用魔法|
なし

特徴
-耐性
--魔防がやや低く、かつ雷闇が通りやすい。その他の属性への耐性は高め。
--弱体の数に応じて魔法ダメージが増加する。
※正確には雷闇2倍ではなく、風雷闇以外の精霊魔法は半レジ確定(MBとサテルソーサリー時除く)。
-行動
--マップ上に配置された段階では崩れた状態で、ターゲットできず広域サーチにも掛からない。
PCを感知すると(聴覚・みやぶり?)人型を成し戦闘態勢に入る。
--TP1000を超えている状態でPCまたはフェイスのWSを受けると、崩れ落ちてターゲットできなくなる。
この状態から復活すると、テクトニックシフトを実行する。
----
''Cantankerous Yztarg'' (ビースト類イェズターグ族) -- 胴Iより登場・髑髏の欠片:8
:使用技|
|~技名称|~範囲|~効果|~空蝉|~備考|h
|カルシファイクロー|前方|物理ダメージ、ノックバック、石化|||
|ソールシャッターロア|自身中心|ダメージ、テラー|||
|~|自身|土イフェクト発生&br;(時々被ダメージ無効)||背後からWSをあてると解除|
|ディベステトスタンピード|対象中心|土属性ダメージ、魔法防御力ダウン、ディスペル|||
|ビーストラクション|自身中心|瀕死ダメージ、ヘヴィ、全部位脱衣、装備不可||土イフェクト中のみ使用|
|ボーンブレイキバラージ|前方|物理ダメージ、ヘヴィ、HPmaxダウン(-50%)|||

:使用魔法|
クエイク、グラビガ、サイレガ、ストーンV、ストンガIV、スロウガ

特徴
-耐性
--魔防は低めだが、属性耐性は高め。比較的氷が通りやすい。
--魔法詠唱中、被魔法ダメージ2倍?
--突特効?
-行動
--ソールシャッターロアで土イフェクトを纏うと、ビーストラクション(HP1、脱衣)が解禁される。
背後(真後ろ)からのWSで解除できるが、このWSでタゲを取ると失敗する。
----
''Acrimonious Dullahan'' (アンデッド類デュラハン族) -- 胴Iより登場・髑髏の欠片:9
:使用技|
|~技名称|~範囲|~効果|~空蝉|~備考|h
|アトラメント・ライベーション|自身中心|ダメージ、HP吸収|||
|~|自身|ヒューマンキラー|-|~|
|インファーナル・バルワーク|自身|ヘイスト、ストンスキン、攻撃力アップ、防御力アップ、魔法攻撃力アップ、魔法防御力アップ|-|瞬間発動|
|インビンシブル|自身|物理ダメージ無効|-|瞬間発動|
|スティジアン・リリース|前方|ダメージ、ノックバック、ディスペル||瞬間発動|
|ソールエンスレーヴ|自身|近接攻撃にTP吸収効果付与|-|瞬間発動|
|ノアヒオント|自身中心|ダメージ||HP減少で威力増|
|ブラッドウェポン|自身|近接攻撃にHP吸収効果付与|-|瞬間発動|
|ヴィラナス・レビューク|単体|ダメージ、ノックバック、スタン||瞬間発動&br;長射程|

:使用魔法|
//アスピル、アブゾアジル、アブゾカリス、アブゾタック、アブゾデック、アブゾバイト、アブゾマイン、アブゾースト、エアロIII、サンダーIII、スタン、ストーンIII、ドレイン、バイオII、ファイアIII、ブリザドIII、ポイズン
--暗黒魔法
アスピル、スタン、ドレイン、バイオII、
アブゾ系魔法(アジル・カリス・タック・デック・バイト・マイン・スト)
--精霊魔法
III系(エアロ、サンダー、ストーン、ファイア、ブリザド)
--弱体魔法
ポイズン

特徴
-耐性
--光耐性が低く、次いで火。
--闇耐性は極めて高く、氷耐性も高い。
--僅かながら被魔法ダメージ+の特性を持つ。
--アンデッド類の特性として、吸収系攻撃を無効にする。
-行動
--正面からの近接物理攻撃に盾防御が発動するとダメージカット。
----
''Snorting Skormoth'' (ビースト類ベヒーモス族亜種) -- 胴IVより登場・髑髏の欠片:10
:使用技|
|~技名称|~範囲|~効果|~空蝉|~備考|h
|アムネジクブラスト|前方|ダメージ、ノックバック、アムネジア|||
|エクリプスメテオ|対象中心?|ダメージ、暗闇、麻痺、バイオ|||
|フレイムアーマー|自身|ブレイズスパイク|||
|ワイルドホーン|前方|ダメージ|||
|雄叫び|自身|ウォークライ|||

:使用魔法|
グラビガ、サイレガ、スリプガ、スロウガ、ファイアV、ファイガIV、ファイジャ

特徴
-耐性
--被魔法ダメージ+50%、雄叫び後一定時間は+100%以上。
--水耐性が低い。
--火耐性は極めて高い。他の6属性は魔命次第で通る。
----
''Jaunting Yecuex'' (アモルフ類アクエフ族亜種) -- 胴IIより登場・髑髏の欠片:11
:使用技|
|~技名称|~範囲|~効果|~空蝉|~備考|h
|ファウルウォーター|前方|ダメージ、ヘヴィ、ドラウン|||
|ヘモヘイズ|自身中心?|ダメージ、麻痺、毒|||
|ペステントプルーム|前方|ダメージ、悪疫、暗闇、魔防ダウン|||
|ヴェノムヴェイパー|対象中心?|ダメージ、全ステータスダウン|||

:使用魔法|
なし

特徴
-耐性
--氷光闇属性ダメージ+50%。
最も耐性の低い属性は光、次いで氷。
--火風土雷水属性ダメージ-25%。
--突・格闘・打ダメージカット(-75%?)。
--ブレスダメージ特効(+100%?)
-魔法は使用しないが、MPを有する。
----
''Unwavering Ironclad'' (アルカナ類鉄巨人族) -- 胴Iより登場・髑髏の欠片:12
:使用技|
|~技名称|~範囲|~効果|~空蝉|~備考|h
|通常攻撃|前方|物理ダメージ、スタン|||
|~|~|物理ダメージ、アムネジア|||
|~|~|物理ダメージ、ノックバック|||
|タービンハリケーン|自身中心|物理ダメージ、ノックバック、ディスペル(複数)|||
||||||
|>|>|>|>||
|アームキャノン|対象中心|火属性ダメージ、ノックバック、HP/MPmaxダウン|||
|インシネレイター|前方|火属性ダメージ、バーン|||
|サイズミクインパクト|対象中心|ダメージ、スロウ、テラー|||
|スカピュラビーム|自身中心|雷属性ダメージ、全ステータスダウン|||
|バリスティクキック|前方直線|瀕死ダメージ、ノックバック、装備変更不可|||

:使用魔法|
なし

特徴
-耐性
--魔法ダメージカット有。魔防も高め。
属性耐性は雷が低め。
-行動
--スタン、アムネジア、ノックバックいずれかの付与効果を持つ前方範囲の通常攻撃を行う。
--特殊技は基本的にタービンハリケーンのみを使用する。
---オートアタックまたはWSによる斬突格打以外のダメージを与えると、その他の特殊技を使用する。
---「オートアタックまたはWSによる斬突格打」以外のダメージを与えると、その他の特殊技を使用する。
(物理系青魔法を含む全ての魔法、気孔弾等のアビリティ、属性WS、魔法剣、打剣などによるダメージが対象)
----
''Tweeting Caeferli'' (ヴァーミン類チャプリ族亜種) -- 胴IIIより登場・髑髏の欠片:13
:使用技|
|~技名称|~範囲|~効果|~空蝉|~備考|h
|オーソプテラー|前方|ダメージ、ノックバック、テラー|||
|ショッキアヴォナ|自身中心|ダメージ、麻痺、スタン|||
|センシラブレード|前方|ダメージ、ノックバック|||
|テグミナバフェット|自身中心|ダメージ、チョーク|||
|ネイチャーメディテイト|自身|ブリンク(15枚以上)|||

:使用魔法|
サイレガ、サンダガIII、サンダジャ、サンダーIV、サンダーV、スリプガ

特徴
-耐性
--土属性ダメージ+50%(?)
--耐性としては水が最も低く、次いで氷、さらに火光。
--魔防は低い。
--魔法詠唱中、魔法ダメージ+100%。
--物理回避は高め、必要命中960程度?
-行動
--特殊技の実行後、ごく短時間無敵となる(?)
----
''Wafting Fluturini'' (ヴァーミン類フルトゥリーニ族) -- 胴Vのみ登場・髑髏の欠片:14
:使用技|
|~技名称|~範囲|~効果|~空蝉|~備考|h
| |||||

:使用魔法|
 

特徴
-一定割合(3割程度?)HPを削ると、近接物理攻撃無効となる。
--時間経過または一定以上の光マジックバーストダメージで解除される(?)
----
#endregion
**雑魚モンスター [#g314fbc5]
リポップ5分、いずれも髑髏の欠片1個。
|150|110|CENTER:30||c
|~名称|~種族|~弱点|~特徴|h
|Breathless Clansman|スケルトン族亜種&br;ドラウガー(近接)|火光|聴覚・生体感知。斬ダメージ-12.5%、突-50%、格闘・打+25%|
|Effluvial Acuex|アクエフ族|火光|聴覚感知。火氷光闇ダメージ+50%|
|Dismal Djinn|ジン族||視覚・魔法感知。曜日または天候と同属性の魔法ダメージを与えると、強烈な自爆技有。|
|Splenetic Umbril|アンブリル族|火光|視覚・魔法感知。火土光ダメージ+75%|
|Burnished Mimic|ミミック族||範囲睡眠技注意。ひきよせ有。物理ダメージ-50%|
*報酬 [#o115bb6e]
☆と頭の関係イメージ
||1|2|3|4|
|I|A|B|C|D|
|II|B|C|D|E|
|III|C|D|E|F|
|IV|D|E|F|G|
|V|E|F|G|H|
ランクアップは欠片入手時に判定
**個人報酬 [#x57932d4]
-「だいじなもの:&color(blue){レアトランスラリー};」
-「綺麗な漆黒蝶の翅 COLOR(#33BB55){●}」
-「黒霊石」「黒霊石+1」「黒霊石+2」
- その他素材 (店に売った方がマシな品々多数)
**共通報酬 [#u4a88bb0]
-霊石
--白霊石(NQ/+1/+2)
--緑霊石(NQ/+1/+2)
--黒霊石(NQ/+1/+2)
-ユデイモンパーツ
後に実装されたアルビオン・スカームの入場用トリガーを作成する際に用いる。
--ユデイモンソード
--ユデイモンシールド
--ユデイモンサッシュ
--ユデイモンリング
--ユデイモンケープ

:下位の霊石の使い方|
INV.ワークスのOrnery Dhole(通り向かいのガルカ)が霊石をO.フラッグメントに、または5個セットで上位の色(白x5→緑、緑x5→黒)1つに交換してくれる。
>
-白霊石、緑霊石は同じものを5個集めれば、同ランクで上位の色の石に交換できる。
--白霊石+2×25個→緑霊石+2×5個→黒霊石+2
--白霊石+1×25個→緑霊石+1×5個→黒霊石+1
-白霊石を黒霊石に変換する場合は、O.フラッグメントに交換した方がおとく。
--白霊石+1×20個→4,000→黒霊石+1
--白霊石+2×21個→41,160 / 40,000→黒霊石+2
-参考:エミネンスの互助会引換券・銅1枚をO.フラッグメント1,000に交換できる
**綺麗な漆黒蝶の翅 [#w4701229]
東アドゥリン(G-8) 女神像広場 Lolaに預け、だいじなものまたはアイテムと交換できる。
-だいじなもの
--3枚 シミューラクラム:ララ
--3枚 シミューラクラム:シルダス
--6枚 シミューラクラム:ヨルシア
--12枚 シミューラクラム:カザナル
--1枚 トランスラリー
--6枚 レアトランスラリー
-アイテム((2014/7/8のVUで交換品が黒霊石+1/+2のみとなり、必要枚数が1/4になった。))
--1枚 黒霊石+1
--10枚 黒霊石+2

スカーム-ヨルシア森林〔U〕などで入手し、Lolaに預けた「大きな漆黒蝶の翅」5枚を「綺麗な漆黒蝶の翅」1枚に交換することができる。((2014/6/17のVUで交換比率が30:1から5:1に変更された。))
*アーケイン・グリプト [#v68add6a]

**スカーム武器+2 [#u067ce23]
分割しました
[[アドゥリンの魔境/スカーム/スカーム武器+2]]
**スカーム防具+1 [#o01be238]
分割しました
[[アドゥリンの魔境/スカーム/スカーム防具+1]]
*コメント・報告 [#r73d9436]
#pcomment(コメント/アドゥリンの魔境/スカーム/スカーム-ラ・カザナル宮外郭〔U〕,,below,reply)