アンバスケード/戦闘 の変更点


 #contents
 
 -[[アンバスケード/過去の敵一覧]]
 
 *2020.01.10 [#kb08dd1a]
 **アンバスケード大典1章-アンバスケード・エキスパート [#dd2f96b0]
 |~敵名称|Bozzetto Consul(ボス)|
 |~種族|獣人類アンティカ族|
 |~ジョブ|戦士|
 |~SPアビリティ|マイティストライク|
 |~勝利条件|敵の全滅|
 |~備考|[[アンバスケード/戦闘/180607]]|
 
 #br
 ''ボス使用技''
 |~名称|~範囲|~効果|~蝉|~備考|h
 ||CENTER:||CENTER:||c
 |砂岩嵐|自身中心範囲|物理ダメージ+暗闇(命中-50)|3枚||
 |サンドシールド|自身|防御アップ(+50%)|||
 |サンドシュラウド|自身|回避アップ|||
 |磁鉄粉|前方範囲|土属性ダメージ+ヘヴィ|||
 |砂の呪縛|自身中心範囲|土属性ダメージ+石化+ヘイトリセット||石化は短時間で解ける|
 |ソーンボール|単体|物理ダメージ+毒(-20HP/3秒)+麻痺|||
 |フェタリングタックル|前方範囲|物理ダメージ+ノックバック+バインド|||
 |妨害音波|自身中心範囲|静寂||効果は短時間で解ける|
 |(お供召喚)|-|お供(アンティカ族)を召喚する||今月のギミック、詳細は後述|
 
 #br
 ''ボス特徴''
 -睡眠、石化、バインド、ヘヴィ完全耐性所持。
 -風属性弱点(連携ダメージ100%)、土・闇属性耐性(同20%)あり。魔防は難易度「とてむず」で200。((『英雄なき時代の英雄』https://w.atwiki.jp/bartlett3/pages/313.html#08 より))
 -魔法は使用しない。
 -残HP30%程でマイティストライクを使用する。
 -呼び出されたお供(アンティカ族)を倒す度に攻撃力が上昇する。
 -何らかの条件下にて(サボテン存命中+α)、砂の呪縛→砂岩嵐をセットで使用する。ただし、間にお供召喚が挟まったりスタンで砂の呪縛を止めた場合はこの限りではない。
 -HPは難易度「とてむず」で約140万。
 
 #br
 ''お供召喚について''
 -難易度「とてやさ」では約1分、「やさしい」以上では約30秒間隔でお供(アンティカ族)を召喚する。出現する個体・順番・出現数は難易度に応じて変化する。
 -お供召喚のモーション中~数秒間は被ダメージが倍化する。
 -Sabotender Dulceを倒すとお供召喚を封じることができる。召喚に失敗すると、''「ボスからの呼び出しに応じなかった!」''というメッセージが流れる。
 
 #br
 ''難易度と出現数の対応表''
 |~難易度|~出現数|h
 ||CENTER:|c
 |とてやさ|戦×1→狩×1→黒×1|
 |やさしい|戦×1→狩×1→黒×1→シ×1|
 |ふつう||
 |むず||
 |とてむず||
 
 #br
 ''お供について''
 |~名前|~ジョブ|~SPアビリティ|~備考|h
 ||CENTER:|||c
 |Sabotender Dulce|||サボテンダー|
 |Bozzetto Stalwart|戦士|マイティストライク||
 |Bozzetto Hunter|狩人|イーグルアイ||
 |Bozzetto Magister|黒魔道士|魔力の泉||
 |Bozzetto Stalker|シーフ|絶対回避||
 
 #br
 ''お供使用技''
 <サボテンダー>
 |~名称|~範囲|~効果|~蝉|~備考|h
 ||CENTER:||CENTER:||c
 |針百本|自身中心範囲|物理ダメージ(100ダメージ÷人数)||難易度「とてやさ」で使用|
 |針千本|自身中心範囲|物理ダメージ(1000ダメージ÷人数)||難易度「やさしい」で使用|
 |針二千本|自身中心範囲|物理ダメージ(2000ダメージ÷人数)|||
 |針四千本|自身中心範囲|物理ダメージ(4000ダメージ÷人数)|||
 |針万本|自身中心範囲|物理ダメージ(10000ダメージ÷人数)||難易度「とてもむずかしい」で使用|
 
 #br
 <アンティカ>
 |~名称|~範囲|~効果|~蝉|~備考|h
 ||CENTER:||CENTER:||c
 |サンドシールド|自身|防御アップ|||
 |磁鉄粉|前方範囲|土属性ダメージ+ヘヴィ|||
 |ショルダースラム|単体|物理ダメージ+ノックバック|||
 |砂嵐|自身中心範囲|暗闇|||
 |砂の呪縛|自身中心範囲|土属性ダメージ+石化+ヘイトリセット||石化は短時間で解ける|
 |スパイクボール|単体|物理ダメージ+毒|||
 |妨害音波|自身中心範囲|静寂||効果は短時間で解ける|
 
 #br
 ''お供特徴(全員共通)''
 -睡眠、石化、バインド、ヘヴィ完全耐性所持。
 
 #br
 -Sabotender Dulce(暴走サボテン)
 --全ての難易度において最初から出現している。
 --氷・闇属性弱点(連携ダメージ150%)、水・光属性耐性あり(同50%)。魔防は難易度「とてむず」で150。 ((『英雄なき時代の英雄』https://w.atwiki.jp/bartlett3/pages/317.html#03 および https://w.atwiki.jp/bartlett3/pages/313.html#08 より。))
 --マジックバーストに耐性あり(精霊の印で対処可能).
 --戦闘開始前は3本の柱を縫うように走る。戦闘開始後はPCから一定の距離内を走り回り(よってPCがばらけると走行域が広がる)、約30秒経過毎にこちらに近づいては針○本(難易度により固定)を撃って再び離脱する。
 --ボスを倒すと消滅する。
 --HPは難易度「とてやさ」で約3万、「やさしい」で約5万、「とてむず」で約15万。
 
 #br
 -Bozzetto Stalwart(戦)
 
 #br
 -Bozzetto Magister(黒)
 --使用魔法:フレア、ウォータIV、スリプル、バーン、ブレイズスパイク
 
 #br
 -Bozzetto Hunter(狩)
 
 #br
 -Bozzetto Stalker(シ)
 
 #br
 ''リバイバルにおける変更点''
 -(3回目):サボテン存命中に限り、ボスが砂の呪縛の直後に砂岩嵐を必ず使用するようになった。
 
 #br
 ''トリガー''
 -[[アンティカ>アンバスケード/トリガー#antica]]
 -デイリー消化は夜間の西アルテパ砂漠がおすすめ(ラバオHP#1→出た先のアンティカ&ミミズ)。
 
 ----
 ''戦闘報告''
 -難易度とてやさ、赤/踊。フェイスは適当。
 アンティカが湧いたら即撃破、一通り倒したらサボテンダーは無視してボスを撃破。
 お供はアンティカがHP約15000程度、サボテンダーが約3万程度とかなり少ない。よってアンティカは速攻してしまった方が被害が抑えられる。
 
 -難易度とてむず 剣黒黒学学風 4分前後
 サボテンは氷MB 震天2回、ボスは風MB。
 デス戦術は印をデスに使用することになるが、氷MBなら印はインパクトに使用できるのでトータルでは氷MBの方が早い。
 ボスを角に引っ張り、他は中央手前に前進。
 サボテンにバーン(必須ではないが安定する)。
 ボスに印インパクト(印なしでは数秒で切れる)>バーン。
 サボテンはジオアキュメン、インデイン、ボスはグロリッチマレーズ、インデイン、エントラアキュメイン。
 
 -難易度とてむず 剣侍暗風詩白 6分前後
 ボスを全員中央で殴る。TP貯める。サボテンが針のためによって来る。前2でWSを打ち込む、2回目にサボテンが寄ってきたときに撃破。
 その後は、後衛離れてボスを倒す。呼び出した雑魚を掃除して終わり。魔法使う雑魚にはサイレス。
 スケ不要。モクシャとカット重要。前はモ入れてもよい。
 羅盤こみの全員で針万本受けるとてきとーなカット装備でも1000未満。対して痛くはない。
 ボス殴りすぎると妨害技多いので、サボテン討伐まではTPたまったらそれ以上に殴らない方がいい。
 サボテン 連携 大ダメ闇組めるなら闇のがいいが連携無しでもなんとかなるし光でもいい。
 いろいろまだ試行錯誤中
 
 #region(初回・2回目)
 -サボテン リバイバル以前と比べてHPが増加しているのでMB2回ほど必要。
 --1回MBで精霊の印+デス2発で倒せます。(とてHP1万6千ぐらい。もらしても追撃2~3発打ち込めば終わる。素早いMP回復を)
 --デスは敷居が高いと思っている人は、むず推奨です。湾曲or硬化を2回で落とせます。
 
 -パッセで2~3分
 
 -MBでとて12分 むず10分 ふつう8分。なれればもうちょっとってところ。
 
 --とてで8~10分ぐらいまではいける。全てがかみ合えば5~6分まで。
 
 -剣黒黒学学風のMB構成
 --難易度とて旧世代テンプレ程度の黒で3分30秒前後、アンバス専用にチューニングした黒で3分10秒前後
 --ガンビレイク中に倒せるかでクリア時間が大きく変わる
 --風 マレーズ、インデイン、エントラヘイスト
 --黒 レリック足+バーンあると良い。
 #endregion
 **アンバスケード大典2章-アンバスケード [#e1f2edfe]
 |~敵名称|Carousing Clot(ボス)|
 |~種族|アモルフ類スライム族(クロット)|
 |~ジョブ||
 |~SPアビリティ||
 |~勝利条件|ボスの撃破|
 |~備考||
 
 #br
 ''ボス使用技''
 |~名称|~効果範囲|~効果|~空蝉|~備考|h
 ||CENTER:||CENTER:||C
 |イポクシースプレッド|自身中心範囲|バインド|||
 |フルイドスプレッド|自身中心範囲|物理ダメージ|||
 |フルイドスルー|遠隔単体|物理ダメージ|||
 |ミューカススプレッド|自身中心範囲|強スロウ(75%)|||
 |(お供召喚)|-|お供を召喚する|-|今月のギミック、詳細は後述|
 
 #br
 ''ボス特徴''
 -睡眠、石化、スロウ、スタン完全耐性所持。また、闇属性に対する高い耐性を持つ。
 -WSを8発打ち込むとお供召喚を行い、マンドラゴラもしくはスライムが召喚される。
 
 #br
 ''お供について''
 |~名前|~ジョブ|~SPアビリティ|~備考|h
 ||CENTER:|||c
 |Mirthful Mandragora|||マンドラゴラ(アケオメ)|
 |Ogdoad Slime|||スライム(原種)|
 
 #br
 ''お供(スライム)使用技''
 |~名称|~効果範囲|~効果|~空蝉|~備考|h
 ||CENTER:||CENTER:||C
 |消化|単体|HP吸収|||
 |フルイドスルー|遠隔単体|物理ダメージ|||
 
 #br
 -Mirthful Mandragora
 --こちら側への攻撃を一切行わない。
 --HPが低く、常時スリップダメージを受け続けている。
 --存命中はこちら側へのリフレシュ(25MP/3秒)&リゲイン(50TP/3秒)スフィアを展開する。
 
 #br
 -Ogdoad Slime
 --HPが8と極端に低いが、1ダメージしか通らない。
 
 #br
 ''トリガー''
 -[[アモルフ類>アンバスケード/トリガー#amorph]]
 
 ----
 ''戦闘報告''
 -難易度ふつう、赤/踊。フェイスはトリオン、セルテウス、アシェラ、ヨランオラン、コルモル。
 マンドラゴラはこちらの味方、支援スフィアの恩恵を受けたい場合は範囲攻撃持ちのフェイスは外すこと。もっとも、お供の呼ばれ方がランダムである可能性大なので、「マンドラなんていない」と割り切るのもあり。
 フルイドスプレッドが強烈なので(Lv120+のアークEVが難易度ふつうで最大1400、とてで1800ダメ食らう)、後衛フェイスは距離を離す者を選ばないと一撃死の恐れあり。
 
 *コメント・報告 [#edbf70dc]
 3か月経過したコメントは削除していきます。有益な情報は本文へ追記をお願いします。
 #pcomment(コメント/アンバスケード,,below,reply)