Saitek ECLIPSE KEYBOARD

Last-modified: 2009-01-29 (木) 14:54:01

製品URL

http://www.saitek.com/uk/prod/eclipse.htm

基本スペック

画像
メーカーSaitek
キースイッチメンブレンスイッチ
キータッチノンクリック(やや高荷重)
キーストローク不明(若干浅い)
接続方式USB
重量約1.1kg
黒(LEDは通常版が青、SpecialEditionが赤、3段階に調節可)
言語英語配列

特徴

  • LEDバックライトで暗所でも正確な操作が可能
  • 音量調節ボタン,LED輝度調整ボタン有り
  • キー刻印がバックライトにより光るTruVuキー採用
  • 角度調節可能
  • 青と赤のLEDのモデルを用意

その他

  • 真っ赤に光SpecialEditionの輝度が結構強いので、暗めの部屋で使用するととても美しいです。

レビュー

  • キートップが光る仕様である事が最大の特徴。それ以外は極々普通の英語配列キーボードです。マクロキーといった物もなく、輝度調節ボタン以外は音量調節ボタンのみとなっております。やや大きめのプラスチック製パームレストが付属しますがご使用の際は、パームレストを装着されることを強くオススメします。パームレストを着けることで、手の位置が丁度、キーの真上になるので、重いキータッチでも非常に楽にタイピング出来ます。
    尚、このパームレストは前後三段階に調節が可能ですので、手の大きさに合わせて楽なポジションを設定できます。
    本体の四方を大きいゴムのステアでガッシリと固定する仕様ですので、リフトの傾斜も着けないほうが良いかと思われます。スペースバーは大きく目立ちますが、特別重いとは感じませんでした。
    内部に静音クッションが施されており、タイピング時の音が気になるような事はありません。ただし、それ故キーを押しきれていない「ぐにっ」という感触は好き嫌いが別れる所であるかと思います。
  • 実売価格が7000円~8000円(海外からの輸入品なので少々高くつくようです)という、キーボードとしては高い部類に属すので、MicrosoftのReclusaと比較すると、はっきり言って部が悪いと言わざるを得ません。キーレスポンスやレーティングについて、調べてはいませんが、特別ゲームに特化した仕様でもないので、見た目に惚れた!!という方以外の方にはあまりメリットが無いように思われます。同時キー押下等については、未確認です。

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White