Top > 選手 > 女子選手 > アナスタシア・タラカノワ

選手/女子選手/アナスタシア・タラカノワ

Last-modified: 2019-09-15 (日) 15:52:40

基本情報 Edit


アナスタシア・アナトリエヴナ・タラカノワ*1

Тараканова Анастасия Анатольевна

アナスタシア・タラカノワ
画像出典
所属スノーレパード
コーチスベトラーナ・パノワ(再)
タチアナ・モイセーワ(再)
イローナ・プロタセーニャ(再)
振付エレーナ・ロマノフスカヤ
アンナ・ノビチキナ
元コーチエフゲニー・プルシェンコ(プルシェンコアカデミー)
クセニア・イワノワ
エテリ・トゥトベリーゼ(サンボ70クリスタル)
スベトラナ・パノワ(スノーレパード)
タチアナ・モイセーワ
イローナ・プロタセーニャ
マリア・ブッテルスカヤ(モスクワ)
イリーナ・クリモワ*2(モスクワ)
イリーナ・アクセノワ*3(ヴォルゴグラード)
(最初のコーチ)
リュドミラ・プチュコワ*4*5(ヴォルゴグラード)(写真)
元振付クリスティーナ・ステパノワ
アレクサンドル・ゾロタレフ(プルシェンコアカデミー)
愛称ナースチャ(Настя,Nastya)、歪歪(ワイワイ)*6、タラちゃん
身長(2019/8) 158cm
(2018/8) 154cm
(2017/8) 152cm
家族父(動画)、元空軍関係(?)
母エレーナ(写真)
兄スラビク(2014年夏ごろ結婚した、一児の父)(写真)
兄嫁アリョーナ(趣味は陶芸)
白犬のロンダ(動画)
出身地ヴォルゴグラード
生年月日2004/4/14
スケート開始2008
パーソナルベストスコア(ISU新) 190.69
(ISU) 199.64
(国内) 207.02
SNSVK
Instagram
Instagram(兄嫁アリョーナ)
Instagram(兄嫁アリョーナの陶芸)
facebook
Youtube
Kwai
2019-20 ロシアナショナルチーム
スポーツマスター候補(КМС)
 

ハイライト Edit

2019年7月28日、クラウドファンディング*7を始める。

 

2019年4月、プルシェンコアカデミーから再度スノーレパードのパノワの元へ移籍。

 

2017年12月、JGPファイナル3位
ロシア年長選手権、全露ノービス選手権(ノービスA)、全露ノービス選手権(ノービスB)の国内大会の3階級を制覇。

 
国際(ジュニア)
13-1414-1515-1616-1717-1818-1919-20
世界ジュニア選手権
JGPファイナル34
JGPポーランド予定
JGP米国3
JGPスロべニア1
JGPカナダ2
JGPクロアチア3
JGPオーストリア1
国内(シニア)
ロシア選手権13
国内(ジュニア)
ロシアジュニア選手権161477予定
ロシア年長選手権(Hope of Russia)51
ロシア年長選手権モスクワ予選6135
国内(年長・ノービスA)
全露ノービス選手権1
全露ノービス選手権モスクワ予選71
国内(年少・ノービスB)
全露ノービス選手権1
全露ノービス選手権モスクワ予選201

※赤色のシーズンはナショナルチーム

 

経歴 Edit

幼少期重度のアレルギーがあったため、医師にスポーツをすることを勧められた。出身地のヴォルゴグラードはスイミングスクールで知られ、幼少期にはスケートと水泳の両方に取り組んでいた。fskate.ruのインタビュー*8に対し、今でも水泳は続けており、スピンに使う背筋の強化に役立つと語っている。ヴォルゴグラードでは初めリュドミラ・プチュコワに師事し、後にイリーナ・アクセノワのグループに移動。

 

父親が仕事でモスクワに移る際に一家でクリラツコエに引越し、イリーナ・クリモワの元で2回転ジャンプを学ぶ。
イリーナ・クリモワがリンクを離れることになったため、次にマリア・ブッテルスカヤに師事。2+2回転の連続ジャンプや3回転ジャンプを練習していた。

 

その後、2016-17シーズンまでスノーレパードでスベトラナ・パノワに師事。
シーズン終了直後の5月3日、サンボ70クリスタルのエテリ組への移籍が報じられた。*9

 

2018年7月、エンジェルズ・オブ・プルシェンコの公式Instagramの投稿により移籍が確認された。
2019年4月、プルシェンコアカデミーから再度スノーレパードのパノワの元へ移籍。

 

2019-20シーズン Edit

(ジャッジスコアや動画は大会結果の項目を参照)
8/28 JGP米国大会に出場

 

2018-19シーズン Edit

(ジャッジスコアや動画は大会結果の項目を参照)

 

ジュニアテストスケート
ノヴォゴルスクで行われているジュニアテストスケート出場した。

 

JGP第4戦リッチモンド(カナダ)
9月12日から15日に開催されたJGP第4戦リッチモンド(カナダ)にアンナ・シェルバコワと共に出場した。SP/FS共にシェルバコワに次ぐ2位の演技で総合190.69点の2位入賞を果たした。

 

JGP第6戦リュブリャナ(スロベニア)
10月3日から10日に開催されたJGP第6戦リュブリャナ(スロベニア)にアンナ・タルシナと共に出場。SPでは日本の川端和愛、タルシナに次ぐ3位であったが、FSでノーミスの演技を披露し、総合190.05で優勝。自身2度目となるJGPF出場を決めた。

 

Mordovian Ornament シニア女子優勝 195.32 (4Tに挑戦)
ロシアカップ第5戦 シニア 1位 212.27
JGPファイナル 4位 190.46
ロシア選手権 13位 193.44
ロシアジュニア選手権 7位 201.79

 
 

2017-18シーズン Edit

(ジャッジスコアや動画は大会結果の項目を参照)

 

JGPオーストリア
アナスタシア・グバノワと共に出場。SP/FSともにノーミスで滑りきり、総合196.68で初勝利を上げた。なお、FSのPCS59.45はデビュー戦としては史上最高点である。

 

JGPクロアチア
ソフィア・サモドゥロワと共に出場。SPで1位につけたものの、FSではジャンプミスを連発し6位。総合3位となった。

 

JGPF名古屋
SPをノーミスで滑りきり、世界新記録を更新した首位トゥルソワ、2位コストルナヤに次ぐ67.90(PB)でSP3位。FSもノーミスでPBとなる131.74を記録し、総合199.64で3位。

 

ロシアジュニア選手権 女子7位 198.38
ロシアカップファイナルのジュニア女子に出場。FSでPBとなる132.41をマークし、総合201.32で5位。

 

技術・演技 Edit

3Aを除く全ての3回転ジャンプをエラー無しに跳ぶ。
2018.10 JGP第6戦リュブリャナ(スロベニア)の練習中、4Tに挑戦している。

 

プログラム Edit

シーズンSP/FS使用曲演技動画備考
2019-20SP映画「荒野の七人(2016年版)」より
House of the Rising Sun
(朝日のあたる家)
演奏:ヘヴィ・ヤング・ヒーザンズ


冒頭の10秒
映画「ウエスタン」より
ハーモニカの男
8/5テストスケート(HD)振付:アンナ・ノビチキナ*10
「朝日のあたる家」の原曲
FS映画「フリーダ」より
青い寝室 (Alcoba Azul)
君だけが (Solo tu)
作曲:エリオット・ゴールデンサール
8/6テストスケート(HD)振付:エレーナ・ロマノフスカヤ
2018-19SP「シルク・ドゥ・ソレイユ」より
ケレール (Querer)
歌:フランチェスカ・ガニオン
JGP4リッチモンド
(カナダ)
FSピアノソナタ第14番「月光」
作曲:ベートーヴェン


ギターアレンジ部分
ソナタ N14 'Lunnaya'
編曲:ビクトル・ジンチュク
JGP6リュブリャナ
(スロベニア)
JGP4リッチモンドからプログラム変更
振付:アナスタシア・マカロワ
ビリーバー(Believer)
歌:イマジン・ドラゴンズ
テストスケート
2017-18SPフライ
エクスペリエンス(Starkey Remix)
作曲:ルドヴィコ・エイナウディ
JGPF名古屋音源再現動画
FSサラバンド
作曲・演奏:グローバス
原曲:ヘンデル
ロシアカップファイナル
2016-17SPStrange birds
歌:バーディー
全露ノービス選手権
FSTore my heart(引き裂かれたハート)
by OONA
ほか
全露ノービス選手権歌詞と日本語訳
2015-16シーズンより継続
「コープスブライド」より
エレメンツ仁義なき戦い
作曲・演奏:布袋寅泰
全露ノービス選手権
2015-16SPMaktub I
作曲・演奏:マルクス・ヴィアナ
ほか
ロシア年長選手権
(Art. Taken)
モスクワ予選
2014-15シーズンより継続
FSTore my heart(引き裂かれたハート)
by OONA
ほか
ロシア年長選手権
(Art. Taken)
モスクワ予選

「コープスブライド」より
映画「アダムスファミリー」より
"モーニング"
"Seances And Swordfights"
"Evening"
"A Party... for Me?"
ロシアカップ第5戦2014-15シーズンより継続
2014-15SPMaktub I
作曲・演奏:マルクス・ヴィアナ
ほか
モスクワ選手権謎挨拶。
FS映画「アダムスファミリー」より
"モーニング"
"Seances And Swordfights"
"Evening"
"A Party... for Me?"
全露Nv. モスクワ予選変プロ。飛び蹴り。謎挨拶。
曲は2013-14シーズンより継続
2013-14SP------
FS映画「アダムスファミリー」より
"モーニング"
"Seances And Swordfights"
"Evening"
"A Party... for Me?"
全露Nv. モスクワ予選
 

大会結果 Edit

シーズン試合SPFS総合備考
2019-20ロシアジュニア選手権サランスク
大会関係サイト
JGPポーランド大会関係サイト
JGP米国4位
58.43
動画
3位
120.86
動画
3位
179.29
 
表彰式
大会結果
2018-19ロシアジュニア選手権3位
73.53
動画
7位
128.26
動画
7位
201.79
 
大会結果
ロシア選手権17位
59.17
動画
8位
134.27
動画
13位
193.44
 
大会結果
JGPファイナル5位
61.78
動画
4位
128.68
動画
4位
190.46
 
大会結果
ロシアカップ第5戦1位
70.45
動画
1位
141.82
動画
1位
212.27
 
大会結果
Mordovian Ornament1位
66.43
1位
128.89
1位
195.32
JGP6リュブリャナ(スロベニア)3位
63.98
動画
1位
126.07
動画
1位
190.05
 
JGP4リッチモンド(カナダ)2位
64.56
動画
2位
126.13
動画
2位
190.69
 
2017-18ロシアカップファイナル(Jr.)4位
68.91
動画
4位
132.41
動画
5位
201.32
 
ロシアジュニア選手権4位
69.74
動画
7位
128.64
動画
7位
198.38
 
JGPF名古屋3位
67.90
動画
3位
131.74
動画
3位
199.64
 
ロシアカップ第5戦(Jr.)1位
72.27
動画
2位
134.75
動画
1位
207.02
 
トゥルソワに勝ち、ドヤ顔になる
ロシアカップ第2戦(Jr.)1位
66.65
動画
2位
122.10
動画
2位
188.75
 
カニシェワに敗れ、顔が引きつる
JGPクロアチア1位
66.58
動画
6位
98.99
動画
3位
165.57
 
JGPオーストリア1位
66.68
動画
1位
130.00
動画
1位
196.68
 
2016-17ロシア年長選手権
(Art. Taken)
2位
67.54
動画
2位
129.40
動画
1位
196.94
 
全露Nv.選手権1位
65.12
動画
2位
125.74
動画
1位
246.18
 
エレメンツ部門 2位 55.32
動画
ロシア年長選手権
(Art. Taken)
モスクワ予選
5位
60.77
動画
5位
115.51
動画
5位
176.28
 
ジャッジスコア
ロシアカップ ファイナル(Jr.)3位
66.08
動画
4位
122.89
動画
4位
188.97
 
ロシアジュニア選手権16位
53.29
動画
14位
112.09
動画
14位
165.38
 
全露Nv.モスクワ予選2位
63.18
動画
1位
127.51
動画
1位
249.43
 
エレメンツ部門 1位 58.74
動画
ジャッジスコア
ロシアカップ第5戦(Jr.)3位
61.72
動画
3位
115.06
動画
3位
176.78
 
モスクワ連盟会長賞6位
51.86
棄権--
51.86
FS棄権
ジャッジスコア
ロシアカップ第1戦(Jr.)6位
53.77
動画
4位
105.05
動画
4位
158.82
 
ジャッジスコア
UOR No.4オープン選手権1位
66.39
 
1位
118.15
動画
1位
184.54
 
ジャッジスコア
モスクワオープン5位
58.74
動画
6位
112.16
動画
5位
170.90
 
SP衣装はこの後変更
ジャッジスコア
 

関連リンク Edit

バイオグラフィー
ISU
fskate.ru
Sportsaround(新)
Sportsaround
VKプロフィール
VKコミュニティ

 

プロトコル
2019-20シーズン
2018-19シーズン
2017-18シーズン
2016-17シーズン

 

関連記事 Edit

(2019.07.26) RIAニュース記事(和訳)
「スポンサー無しでは、新シーズンに競技に出られない」

 

(2019.07.19) Sports.ru記事(和訳抜粋)
プルシェンコはお別れのときに成功を祈ってくれたけれど、同じ日にあんな本当のことではないことが書かれていて、悔しくて眠れなかった

 

(2019.04.16) Rsports記事(和訳抜粋)
タラカノワはプルシェンコのもとから(元コーチの)パノワのもとへ移籍

 

(2018.11) プルシェンコアカデミーへの移籍について母親エレーナが語る(有志の日本語訳)

 




*1 ロシア語の発音に基づくとアナスタシヤが正確
*2 Irina Mikhailovna Klimova
*3 Irina Sergeevna Aksenova
*4 Lyudmila Leonidovna Puchkova
*5 fskate.ruプロフィール
*6 “歪”は中国語で曲がるという意味。「ジャンプの軸がよく曲がる」と、タラカノワの“ワ”をかけたもの
*7 GoFundMe(ゴーファンドミー)は、2010年に米国で創業した(寄付型)クラウドファンディング会社。老舗かつ業界最大級の企業で京都アニメーション支援募金でも有名。
*8 fskate.ruのインタビュー - 2017/12/7
*9 エテリ組への移籍第一報となった Mihail Sharov氏の投稿
*10 参考