Builds/Example/Death Knight/07 の変更点


 TITLE:[V1.1.4.1] ゴールデンハンマークリーグさん
 
 #navi(../)
 #contents
 
 *概要 [#Overview]
 >''ベースゲームのソルジャーと拡張AoMで追加されたマスタリーのネクロマンサーの組み合わせですが、''
 ''一部に拡張FGでのみ追加される 装備/星座 を使用している為ご注意下さい。''
 <
 拡張AoM時代に猛威を振るった、今や懐かしのイーサーカデンツデスナイトを、
 個人的に大好き &heart; なビルド例の
 「[[[V1.0.6.1] 頑張って100%ブロックする物理系堅物女子>Builds/Example/Tactician/13]]」
 「[[[V1.1.2.5] 頑張って100%ブロックする物理系堅物女子・その②>Builds/Example/Warlord/04]]」を参考にさせて頂いての、
 シールドブロック重視型セッティングです...ブロックリーグ!やかましいわ。
 (残念ながら、尊敬する上記のパイセン達と違い、ブロック率/ブロック回復 100% は行けませんでした)
 
 -盾装備のmeleeタイプでは高火力報復型が全盛の今、敢えて非報復型のタンクビルドに意味が有るのか無いのか、え、どっちなんだい?(なかやまきんに君調)
 と問われると、あんまり無い!ような気もしますが、
 これをこうこう、こういう風にやるとこれぐらいになる という目安には、なるかも。ならないかも。何かのヒントにでもなるといいね。
 
 -「キャラを色々育てているとクリーグセットがどんどん貯まって使いたくなった」且つ
 「ドッシリ構えてクルクルハンマーを沢山出しながらイーサーでシバきたい」という人に向いています。
 --ハンマーに飽きたら他のイーサーデスナイトのビルド例を見て純火力型に振り直すという事もすぐ出来ますね。
 --なんなら、[[こっちのページで紹介している 報復ドレイン型>Builds/Example/Death Knight/08]] に振り直してもいいね。
 //その場合、こちらのマスタリーの組み合わせでは ブレイク モラル で物理耐性のAカテゴリ下げが出来るので、
 //[[報復ドレイン型>Builds/Example/Oppressor/02]]を紹介しているページで使っている星座の ウルカマの天秤 は消して、
 //アサシンの刃 を取って物理耐性のBカテゴリ下げを組み込んで、ソルジャーの カウンター ストライク と メンヒルの防壁 で報復ダメージを稼ぐ形になります。
 //DAは星座と装備で、装甲/報復ダメージ/詠唱速度 はソルジャー側で問題無く稼げるので、後は OA/耐性 をどう稼ぐかが工夫する点になると思います。
 
 ~
 |&color(Blue){''長所:''};|
 -丈夫。
 --シールドブロック率(約90%)とブロックダメージ(約4500~7000)高目。
 オバガ中はブロックダメージとブロック回復時間が大幅上昇。
 オバガで固めて突っ込むと、6割ほど物理→イーサー変換された黄金ハンマーが沢山クルンクルンします。
 --耐性(超過)高目
 ---数値のブレにもよりますが、ALL35%~40%の超過
 --ボチボチの装甲、オバガ中のヘルス再生量=約600/sec、ADCtH約10%、ダメージ割合吸収/ヘルス減少耐性(メンヒルの防壁)、
 生命の樹/食屍鬼の飢え、マーク オブ トーメント/メンヒルの意志、レリックスキル(メンヒルの砦)も有るよ。
 -意外と集団戦も得意。
 --星座スキルのイーサーファイア/黄金ハンマー, ブリッツ, メダルの突進スキル, 
 フルセットの付与AoEスキル, 範囲WPS2種, 指輪:神話級 アルブレヒトの二重性 の付与自動AoEスキル
 -OA/DAが凄く低いのに本編中のボス/ネメシス系は大体棒立ちでいける。
 --マッドクイーン/水の古老/ローカーもいける。獣ネメシスはこっちのヘルスは殆ど減らないが、沼を避けないとすっごい時間掛かる。
 ガルガボルは亀裂とデバフと突然変異が色々重なるとちょっとキツい、たまに避けながら...。
 魂ラヴァジャーとモグおじは(発狂モードに入る前の状態で)殴り合えましたが、火力不足でどうにもこうにもで途中で帰宅しました。
 (*ラヴァジャーは「[[おまけコーナー>#Omake]]」の指輪交換バージョンでは倒せました)
 -基本バージョンでアルティのSR35クリア、「[[おまけコーナー>#Omake]]」のバージョンでSR50-51をノーデス制限時間内クリア確認済です。
 
 |&color(Red){''短所:''};|
 -昨今の色々インフレ状況の中では、やはり防御面に寄せた分だけ火力不足感が有る。
 とにかくバリバリヒャッハー虐殺したいという人には、おすすめできない。
 (メインキャンペーンMAPやローグライクダンジョンでのボストレハン等には問題無いレベルではあるが)
 --特にシャッタードレルムでは、イーサー耐性バカ高&減速持ち&ヘルスも多いハルク系がすっごいダルい。
 2段階目の耐性が高いナントカトリア マインドシーフとか、呪われし汚くてデカイ建造物みたいなボスも。
 それ系が多く出てきて、更に敵のヘルスが%で増える突然変異をカマされると、アルティではタイムオーバーしてしまう事が有る。
 -足が遅い。
 びっくりするぐらい遅い。途中で諦めた。メダルの突進スキルを常用してカバー。うん。
 -敵が多いと星座:未亡人の設置スキルが、なにやらわからない所によく出る。未亡人超意味不明。
 アサイン先の問題だと思うのですが、発動率100%にしたくてフルセットの付与スキルにアサインしています。
 ブリッツにアサインすると発動率85%で微妙に発動しなかったり、軽量級をぶっ飛ばしてしまって未亡人だけその場に佇む等...。
 サイフォン ソウルズをイーサー化してアサインする手も有りますが、操作がかなり面倒くさいかもしれません。
 ~
 *Grim Dawn Build Calculator [#f624eb32]
 |v1.1.4.1|BGCOLOR(#BBBBFF):''&size(16){https://www.grimtools.com/calc/a2EbBK3V};''|全メインコンテンツ と SR第35シャード 迄終了|
 ~
 ** 簡単な解説 [#d557362a]
 >
 -属性値は 狡猾/精神 に必要分ほど振り、残り体格へ。
 -カデンツチャージ中にWPSが沢山出るのが好き(便利)なので、それぞれボチボチと振っていますが、ここはお好みで...。
 *マーコヴィアンとかブラインドサイド(ブリッツ)に沢山振って敵DAを多く下げるというのも考えましたが、焼け石に水感が有ってやってません。
 -ブレイク モラル はスキル妨害目当てです。
 -スカーズ オブ バトル は、ほぼ凍結耐性目当てです。
 -オーバーガードはスキル変化と%CDRで、常時回せます。
 -メンヒルの意志は、シャッタードレルムやガルガボル以外では、あまり発動する事が無いのでもう少しLvを下げてもいいかもしれません。
 <
 >
 -物理→イーサー変換は約60%。
 (武器の付与スキルは戦闘中ほぼずっと発動しっぱなしになるので)
 -ベルトとレリックの可変値で良いのを引くと、なにやら&color(Red){''出血に対して無敵''};になります。
 自分が実際にやった分では、持続時間短縮合計が94%ですが、
 星座スキル:ストーン フォーム が未発動でも、出血のDoTアイコン自体が全く付かなくなりました。
 短縮の計算結果が一定の閾値までいくと、DoT持続時間が切り捨てられてゼロ秒になっているのかもしれません。
 -レリックとメダルの可変値で良いのを引くと、シールドブロック率が90%を超えます。
 -盾は、&color(Green){''キーパーズ コロッサル ブルワーク オブ ヴァラー''}; がマルマスの珍品屋で買えると凄そうですが、いつ入荷するかわかりません。
 日本沿岸~近海の漁獲量は年々減っております。海に流れ込む水質を綺麗にし過ぎるとそうなるそうです。
 -メダルは、マーク オブ ストーンウィル, 神話級 サンクトゥスの紋章, 神話級 セレニアの推賞 等もシールドブロック率が上がって、
 更にエレメンタル耐性の上限が上がる為、うまく耐性パズれれば魅力的です。
 マーコヴィアンの策略 もシールドブロック率が上がりますが、耐性的にかなりパズりにくそうです。
 -シールド トレーニングのSLv+が付いたエピックの指輪も2つほど有りますが、ちょっとうまく使えませんでした。
 (神話級の オブシディアン シール/アンコライトの印環)
 というか、我ながらOAやイーサーダメージ補正に対する欲が捨てきれていない!
 ...中途半端ではなく、偉大な100%先輩のように、きっちりと100%を目指すべきかもしれません。
 → というわけで、「[[おまけコーナー>#Omake]]」でやってみています。
 <
 >
 -指輪のコンポネ:血まみれのクリスタルはDAと装甲目当てですが、
 DAとブロックダメージ上昇の ルーンバウンドトパーズ や、凍結耐性の上がる フローズンハート とかも有りです。
 -指輪のコンポネ:ソウルシャード は 生命力耐性/スペルエナジー吸収/エナジー吸収耐性(FGの敵用) が目当てです。
 -メダルのコンポネは、イーサーソウル でも可。
 <
 >
 -星座のハンマーを捨てると、5P好きに使えますが少しさみしい。アイデンティティ喪失。
 <
 ~
 *ステータス画像 [#o628fe5a]
 トグルスキル/デッドリー モメンタム/マインドワープ ON
 &attachref(./Sta_01.jpg,90%);
 
 更にオーバーガードON状態
 &attachref(./Sta_02.jpg,90%);
 
 ~
 *各種セッティング画像 [#ib8ab2e1]
 GrimToolsが作者の方の都合でメンテ中 とかが有るようなので、一時的な参考用予備として、
 「[[おまけコーナー>#Omake]]」のバージョンになりますが、画像を置いておきます(v1141時点)(各画像はクリックで拡大可能)。
 *基本バージョンとの違いは「指輪」「指輪/腕/盾のコンポネ」「防具増強剤の一部」です。
 **スキル [#m1775555]
 >&attachref(./Skill_01.jpg,65%); &attachref(./Skill_02.jpg,65%);
 <
 ~
 **星座 [#s57652e7]
 >&attachref(./Cons_01.jpg,45%); &attachref(./Cons_02.jpg,50%); &attachref(./Cons_04.jpg,50%); &attachref(./Cons_03.jpg,50%);
 <
 -岐路を必要分振りつつ、インプ → 蓮 → 未亡人 → 鰻 → ウロ → 真面目な見張り → 盾の乙女 で行けると思います。
 (水と黄色が足りなかったら一時的に豹あたりを取って、後から削除)
 -グールと鉄床は自身の親和性のみに依存しています(岐路含めて6Pで完成後に岐路削除)。
 -岐路は最終的には全削除します。
 -最後にTier3の星座に振って完成。
 
 |星座|アサイン先|h
 |インプ|カデンツ|
 |未亡人|フルセットの付与スキル|
 |ウロ|ウォークライにアサインしてますがどこでもいいです|
 |その他|各種トグルスキル|
 
 ~
 **装備 [#n6a59dab]
 >
 |防具/武器|h
 &attachref(./Aorms_01.jpg,50%); &attachref(./Weps_01.jpg,50%);
 <
 >
 |アクセサリ/レリック (指輪はコンポネ・増強剤も同じ物を二つ)|h
 &attachref(./Amu_01.jpg,40%); &attachref(./Medal_01.jpg,40%); &attachref(./Ring_01.jpg,40%); &attachref(./Rel_01.jpg,40%);
 <
 >
 |*基本バージョンでは、指輪はこの二つ、盾のコンポネに強化シェル、腕のコンポネにウグデンボーグの革を付けて、&br; 防具増強剤の何ヶ所かで、不足する「毒酸/カオス」の耐性超過を多目に調整しています。|h
 &attachref(./Rings_old_01.jpg,40%);
 <
 
 ~
 *参考動画 [#yaf5c6d1]
 マッドクイーン
 #youtube(BiNbYLj9OLQ,700,400)
 
 水の古老
 #youtube(b_rXshGxpYg,700,400)
 
 ローカー(変な場所に入ってしまってハンマーが全弾空振りしている気がします。立ち回りの悪い見本。)
 #youtube(eVFCZ3jH4kA,700,400)
 ~
 *育成 [#nd8a1eef]
 -最序盤は物理両手武器のフォースウェイブ連射型(トレマー)で進めて、
 レリック:ホーントが装備出来るようになる辺りでイーサー系両手武器に持ち替え、
 レリックスキルにイーサーファイアをアサインして、スペクトラルツリーを上げていきました。
 スペクトラル ラース の方を先にMAXにすると雑魚が勝手にどんどん死ぬので捗ります。
 -フォースウェイブのツリーは、イーサー型にした後は後ろ2つはあんまり振らなくてもいいです。1づつとかでも。振らなくても。
 -その後、ネクロのマスタリーを50にして、ハービンジャー オブ ソウルズをMAXに。
 後は、ソルジャーのフィールドコマンドツリー と パッシブ関連 を上げていきます。
 ウォークライツリー と マーク オブ トーメント は攻撃が痛過ぎなければ、ずーっと後回しでOKです。
 -育成中の星座は、盾関連は要らないので、インプ/ヒキガエル/未亡人 を取って クラーケン/天の槍 あたりを取っておきましょう。
 防具は 装甲/耐性/詠唱速度 と イーサーダメージ補正 を気にしていけば、特に詰まる所なくフォースウェイブ連射でLv94までいけます。
 防具に困ったら派閥品に頼りましょう。レリックはずーっとホーントでいいです。えっホーントに?ホーントです。
 -Lv94で、バサッと振り直し。盾関連の星座は Lv100迄の道中+ローグライクダンジョン巡り 等で実戦レベルに育ちました。
 -エリートのAct7 は中盤から妙にしんどいので、育成中は無理に行かなくもいいかも。
 自分もAct6とAct7のラストダンジョンは、アルティのAct3あたりでLv94になってからエリートに戻ってクリアしました。
 もしもアルティで先に進むのがキツくなった場合、Act1:ウォードンのダンジョンと霊丘 や、
 Act2:蜂の巣2箇所とアーコヴィア地下都市 あたりをマラソンしていれば効率的にLvが上がります。
 ~
 *おまけ [#Omake]
 |>|>|偉大なるパイセンを見習って、指輪両方/腕盾コンポネ/防具増強剤を変更し、ブロック率とブロック回復を更に高めると、こうなります。|
 |v1.1.4.1|BGCOLOR(#BBBBFF):''&size(18){https://www.grimtools.com/calc/q2M7YzlZ};''|ブロック率約95%, ダメージブロック約4900~8000, ブロック回復94%|
 
 >
 #region(''ステータス画像'')
 トグルスキル/デッドリー モメンタム/マインドワープ ON, オバガOFF
 &attachref(./omake_01.jpg);
 トグルスキル/デッドリー モメンタム/マインドワープ ON, オバガON
 &attachref(./omake_02.jpg);
 #endregion()
 <
 >
 -OADAと火力が下がりますが(通常のボスやロークライクダンジョンでのトレハンは問題ない程度)、耐性超過は確保したまま。
 この状態でやってみると、アルティの魂のラヴァジャーをドーピング薬品類不使用で、一歩も引かずに殴り倒せました。
 -突撃スキルを使わずにハンマーが当たる位置取りをキープする事と、オバガを切らさない、
 マーク オブ トーメント と レリックスキル と 回復ポーションを、常にどれかがCD終了しているように管理する(全部一気に使い切らない)事がコツです。
 -こちらのヘルス量は、大半は8~10割をキープ出来ます。
 グールの星座スキルは1~2回発動したと思いますが、メンヒルの意志は発動していなかったと思います。
 -ドーピング薬品類を使えばもっと楽になりますが、スキルスロットが既にほぼ満杯という根本的な問題が有ります。
 (入れるとしたら数字キーの8,9,10)
 >>&attachref(./219990_20190810123624_1.jpg,20%); &attachref(./219990_20190810124635_1.jpg,20%); &attachref(./219990_20190810130332_1.jpg,20%);
 &attachref(./219990_20190810130424_1.jpg,40%);
 (20分以上掛かるので、サイズの大きいファイルをアップロードするのが面倒な為、動画ではなくダイジェスト画像です)
 <<
 -...なお、モグドロゲンは残念ながら発狂モードに耐え切れませんでした。
 -コルヴァン砂漠の隠しボス:キャラガドラとも殴り合ってみた所、
 このキャラクターは出血無効なので強烈な出血ダメージは問題無く無視出来て、物理刺突攻撃もブロックでかなりダメージカット出来るのですが、
 ブロック出来ない強攻撃を持っている事と、召喚竜巻の掛けてくるファンブル&減速が酷く、本体ヘルス再生量も多い為、
 この火力ではいくら粘っても倒すのは無理じゃないかな!と思いました。
 <
 >また、こちらに組み直してからアルティのSR50-51をやってみた所、
 高イーサー耐性の敵達/カイザン/グラヴァ’スル 等が道中に出て結構グダグダしましたが、ノーデス制限時間内でクリアできました。
 -SR50-51あたりなら、ボス部屋でまとめて3~4体抱えても耐え切れる感じでした。
 -改造前の基本バージョンよりも時間に余裕が有ったのですが、これはブロックする頻度が増えて、
 多数のボス相手にずっと張り付けるようになり、ハンマーを沢山当てる事が出来るからかもしれません。
 -ちなみに、グラヴァ’スルにはグッチャグチャの乱戦中に3回バフを剥がされました(怒)が、
 ヘルスは半分以上残るので、ダッシュで逃げてバフを張り直す余裕は有りました。
 >>&attachref(./SR_01.jpg,20%); &attachref(./SR_02.jpg,20%); &attachref(./SR_03.jpg,20%);
 <<
 <
 ~
 *v1.1.4.2 での変更点 [#k8a9f147]
 特に無し。
 ~
 #navi(../)
 *コメント [#Comment]
 #pcomment