Masteries/Nightblade/Nidalla's Hidden Hand の変更点


TITLE:Nidalla's Hidden Hand ニダラのヒドゥン ハンド
|~関連スキル|&attachref(../n_dub.png,nolink,Dual Blades);|Tier1&br;[[Dual Blades>../Dual Blades]]&br;デュアル ブレイズ|→|&attachref(../n_bs.png,nolink,Belgothian's Shears);|Tier2&br;[[Belgothian's Shears>../Belgothian's Shears]]&br;ベルゴシアンの大ばさみ|→|BGCOLOR(#FFFAAA):&attachref(../n_nh.png,nolink,Nidalla's Hidden Hand);|BGCOLOR(#FFFAAA):Tier3&br;''Nidalla's Hidden Hand''&br;ニダラのヒドゥン ハンド|→|&attachref(../n_aq.png,nolink,Amarasta's Quick Cut);|Tier4&br;[[Amarasta's Quick Cut>../Amarasta's Quick Cut]]&br;アマラスタのクイック カット|→|&attachref(../n_wd.png,nolink,Whirling Death);|Tier6&br;[[Whirling Death>../Whirling Death]]&br;ホワーリング デス|→|&attachref(../n_ex.png,nolink,Execution);|Tier9&br;[[Execution>../Execution]]&br;エクセキューション|
&color(#379){「不条理の時代」のとき、物議をかもしたナイトブレイド、マスター ニダラは、他のナイトブレイドの技法に穢れた毒素を組み合わせ、&br;途方もない数との戦いに彼女が勝ち得たことで残酷な毒の有効性を実証した。};
&color(#953){この術は[[ベルゴシアンの大ばさみ>../Belgothian's Shears]]、[[アマラスタのクイック カット>../Amarasta's Quick Cut]]、および[[ホワーリング デス>../Whirling Death]]を一部変更するものである。};
#region(原文)
Nidalla's Hidden Hand - ニダラの見えざる手
&color(#379){The controversial Nightblade master Nidalla demonstrated the cruel effectiveness of poisons during the Age of Unreason when she combined the foul toxins with other nightblade techniques,&br;allowing her to prevail in battle against greatly superior numbers.};
&color(#953){This technique modifies Belgothian's Shears, Amarasta's Quick Cut and Whirling Death.};
#endregion
~
>COLOR(#311):&color(#009){''6''}; 酸ダメージ
COLOR(#311):&color(#009){''30''}; 毒ダメージ/5s
COLOR(#311):&color(#009){+''8''%}; 酸ダメージ
COLOR(#311):&color(#009){+''8''%}; 毒ダメージ
COLOR(#311):&color(#009){''15''%}; 標的減速を 5秒
COLOR(#311):&color(#009){''12''%}; 標的減速を 5秒
COLOR(#311):&color(#009){''5''%}; 刺突→酸 変換
<
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|~Type|~Tier|~最大レベル|~要求スキル|~要求装備|~オフハンド参照|
|スキル強化|3|8|[[デュアル ブレイズ>../Dual Blades]]|依存|-|

デュアル ブレイズ本体とエクセキューションを除く三つの二刀術に、総合減速と酸+毒ダメージ。さらに刺突の一部を毒に変換する。

毒と酸のダメージは3つのスキルの追加ダメージとして与えられるため、毒・酸を強化している場合、なかなかの追加火力が得られる。
また、刺突→酸の変換が付いているため、刺突より酸ダメージの補正値が大きい場合は更に大きな火力となる。
しかし、刺突ダメージの補正が酸ダメージの補正より大きい場合は、逆にダメージが減ってしまうこともあるため、刺突ダメージがメイン火力の場合は取らないほうが良いだろう。
なお、%%%このスキルによる刺突→酸 変換の後で武器の装甲貫通による物理→刺突 変換が行われる%%%。
つまり''装甲貫通で変換された刺突ダメージは酸変換の対象外である''ことに注意。
現バージョンでは刺突属性をベースダメージとする武器は無く装備による固定刺突ダメージ追加の値も大きくないため、実質各二刀スキルの固定刺突ダメージを酸変換するだけの効果と言える。

また、このスキルに1でも振ることで、3つのスキルに総合減速の効果が付与される。
ホワーリング デスなどが上手くヒットしてくれれば近接戦が格段に楽になるし、タイマンではほぼ常時減速に。
減速耐性を持つヒーローやボスには効き目が薄いが、通常の戦闘が楽になるため、刺突ビルドの場合でも検討する価値はある。

ちなみにこのスキルについてる毒・酸強化は、対象となるスキルにも効果は乗っている。
毒・酸属性の武器を使っている場合、シーアやクイック カットに付いている武器ダメージにて与えられる毒・酸ダメージに補正がかかる。
なお、クイック カットやホワーリング デスに付いている刺突ダメージの酸ダメージへの変換は、
''毒・酸強化の後に''行われるため、毒・酸強化の恩恵は得られない。

----
(V1.0.6.1 時点での追記)
現状、このスキルで出力される毒ダメージ(DoT)については、
「強化対象の通常変化スキル3種類が複数発生しても1回分しか入らない(=2~3回分のスタックはしない)で効果時間の再セットだけがされている」
というのが実際のゲーム内での挙動として確認されている。
----
~
//'''(1.0.0.5)''' 減速 33% → Lv1/15% ~ Lv18/36%
//'''(1.0.0.7)''' 酸変換 33% → スケール
//'''(1.0.0.8)''' 酸/Lv1-18 3~121 → 6~124 | 毒/Lv1-18 15~605 → 30~620
'''(1.0.0.9)''' ▼酸/Lv2-18 10~124 → 9~94 | ▼毒/Lv2-18 50~620 → 45~535
'''(1.0.7.0)''' 刺突→酸変換率/Lv9-18 36%~65% → 38%~85% | 酸 Lv5-18/ 20~94 → 19~82 | 毒/5s Lv6-18/ 125~535 → 120~520
'''(1.?.?.?)''' 減速 Lv1-3/ 15%~21% → 12%~20%
~
|~Lv|~酸&br;ダメージ|~毒&br;ダメージ/5s|~+酸&br;ダメージ|~+毒&br;ダメージ|~標的減速|~刺突→酸&br;変換|~Lv|
|BGCOLOR(#FFFAF7):CENTER:|BGCOLOR(#F7FFEE):RIGHT:|BGCOLOR(#F7FFEE):RIGHT:|BGCOLOR(#F7FFEE):RIGHT:|BGCOLOR(#F7FFEE):RIGHT:|RIGHT:|BGCOLOR(#F7FFEE):RIGHT:|BGCOLOR(#FFFAF7):CENTER:|c
|1|6|30|+8 %|+8 %|15 %|5 %|1|
|2|9|45|+16 %|+16 %|18 %|10 %|2|
|3|12|60|+25 %|+25 %|21 %|15 %|3|
|1|6|30|+8 %|+8 %|12 %|5 %|1|
|2|9|45|+16 %|+16 %|16 %|10 %|2|
|3|12|60|+25 %|+25 %|20 %|15 %|3|
|4|16|80|+33 %|+33 %|24 %|19 %|4|
|5|19|100|+41 %|+41 %|26 %|23 %|5|
|6|22|120|+49 %|+49 %|28 %|27 %|6|
|7|25|140|+57 %|+57 %|29 %|30 %|7|
|8|28|160|+66 %|+66 %|30 %|33 %|8|
|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:BGCOLOR(#FFCCCC):Ultimate Level|
|9|32|185|+74 %|+74 %|31 %|38 %|9|
|10|36|210|+82 %|+82 %|~|43 %|10|
|11|40|235|+90 %|+90 %|32 %|48 %|11|
|12|44|260|+98 %|+98 %|~|53 %|12|
|13|48|285|+106 %|+106 %|33 %|58 %|13|
|14|53|320|+114 %|+114 %|~|63 %|14|
|15|58|355|+122 %|+122 %|34 %|68 %|15|
|16|65|405|+130 %|+130 %|~|73 %|16|
|17|72|455|+138 %|+138 %|35 %|78 %|17|
|18|82|520|+152 %|+152 %|36 %|85 %|18|
~

#pcomment(,10,reply)