[V1.1.4.0] 報復ドレイン型オプレッサー

Last-modified: 2019-08-21 (水) 00:24:29

概要 Edit

v1.1.3.1時点で作成のビルドです。
それよりも後のバージョンアップの影響についてはページ最下部に記載してあります。

アイテム-スキル変化で超範囲化+報復ダメージ追加+ヘルス吸収量増大した ドレイン エッセンス でひたすらチューチューします。
気を抜いた適当に雑な操作でも、ヒーロー含む集団を気持ち良くチューチュー殲滅出来る事に加えて
「マッドクイーン、獣ネメシス、水の古老、ガルガボル といった強敵単体が完全棒立ち」でチューチュー吸い倒せるという
なかなか面白い体験が出来る為、他の方にも体験して貰いたく、簡単にですが紹介しておきます。
(文章では読むのが面倒だ!よく伝わらない!という方の為に参考動画を付けてあります)

  • 拡張FGエリア各ボス や 各ローグライクダンジョンも結構スイスイ回れます。
  • ローカーも、立ち位置変更と立ち回りが必要なとの、素殴りを全くしてこない為に報復が入らないので 少し時間が掛かりますが倒せます
    ただし、舐めプをすると死にます(死んだ)。
  • 難易度アルティメットのシャッタードレルムは、50シャードあたりなら割合簡単にクリアできました。
    65シャード以降は一時ボスが一斉に来る仕様になっていて精神的にかなりしんどかったですが、
    その後のアプデでボスを分断しやすくなった為、v1141時点では少し楽になっていました。

重要なお知らせ:
元々は、報復ウォーロードをそのままコピッて ストーンガードセットのベルト&武器 でドレインするという形で組んでいたのですが
物理報復が思ったようには伸びずに放置していたキャラでした。
その後、5chスレッド:【GD】GrimDawn【ハクスラ】Part170 https://egg.5ch.net/test/read.cgi/game/1562155354/
にて「神話級 鍛え直したベロナス を持ってエレメンタル系報復ダメージを物理に寄せると強いのだ」という例を挙げていた方が居た為
そこを真似させて頂いていますので、完全オリジナル というわけでは有りません。
(よく考えると、そもそも元の報復ウォーロードもコピペ、そこからコピペして、更にベロナス装備をコピペの三段階コピペ天丼ビルドです)

元ネタを考えた方の書き込み:
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/game/1562155354/478
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/game/1562155354/480
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/game/1562155354/482

Very Good な元ネタを考えた上記の方に、オッサンの愛と感謝を込めて百万回のキスを送ります。ブチュー [heart]

※デスナイト(ソルジャー+ネクロマンサー)でやっても面白いらしいです
 → 実際にやってみたのが こちらのページ

詳細 Edit

Grim Dawn Build Calculator Edit

スキル/装備/星座 のセッティングに関してはこちらを参考に。
属性値は精神と狡猾に装備要求分振って、残り体格です。
(※GrimTools では報復ダメージの変換表示は、現状未対応です)

v1.1.4.0https://www.grimtools.com/calc/eVLpXePV※ページ内の参考動画は v1.1.3.1 時点の物です


ポイント解説 Edit

  • 首装備と盾のスキル変化で、ドレイン エッセンス が下記のように変質します
    • 超低コスト化 (ビルド例の場合は、エナジー回復ポーションが一切不要です)
    • 2箇所合計 報復ダメージの 14% を上乗せ (報復型ビルドなので、ダメージの殆どはここから生まれます)
    • 「射程 5メートル 増加」&「73% の確率で 最大で追加 12体 の敵を襲う」(= 超範囲化)
    • 与えたダメージの 33% を自分のヘルスに変換 (= 超チューチュー化)
  • ※このふたつの装備が無いと、このビルドは成立しません
  • 最終スキルダメージの全体に割合でマイナス修正が掛かりますが、このプロパティは報復ダメージ部分には無効で
    更にスキル自体が元々持つダメージには頼っていない為、実害は ほぼゼロ となります。
  • ちなみに、首装備の報復ダメージ上乗せ率は実装当初 18% とかいうアホみたいなデカい数字でした。
    さすがに強過ぎるやろ、という事で現在の比較的常識的な範囲の数値 8% になったようです。
  • DPSに関して
    • 一時バフ無し:表記 約70000
    • ドレインにアサインした星座スキル シールド ウォール の発動時:表記 約80000
    • 他バフで報復ダメージが増えると、純粋に上乗せダメージが増える
      最大で報復ダメージが20万超まで増えるので = 表記DPSは約2倍超 = 表記 約140000~ ぐらいまで増える
    • 実DPSとしては、敵物理耐性の減少が最大80%少々ぐらい入るのと、バフが色々入って、たまにクリティカルも出るので
      下記の参考動画ぐらいの感じになります。
      どれぐらい出ているのか気になる人は数えてみよう。
  • ドレインの攻撃属性に関しては、武器のトグルスキルで火炎報復が全て物理報復になる為、9割9分が物理
  • 敵の耐性減少は全て自動
    スペクトラル ラース -26%/サモンガーディアンのセレスチャルプレゼンス -33%/星座スキル: 形勢一変 -22%
  • 報復型なので 殴ってくる相手には約10万~20万の報復ダメージが入る
    • 殴ってくる奴ほど早く死ぬ
    • 素殴りをしてこない ヴァルバリー港の三馬鹿ボス みたいなのは少し手間が掛かる
  • 報復型なので ぼちぼち頑丈 & 高吸収力 でしぶとい
    • ガルガボルの亀裂 や 獣ネメシスの血沼 ぐらいならば、そのままその場で耐え切ってゴリ押しで倒せる
    • 反射持ちの相手も、反射ダメージ削減を積んでいるので
      ずっとドレインだけしていれば 反射されるダメージ を ヘルス吸収量 が上回る為、平気
      ※レリックスキルを密着でぶち込むとアブナイ!
    • ヘルスが吸える相手が居ない時の回復手段が一切無い点には注意が必要
  • レリックスキルにも報復ダメージが乗るのでつよい
    • 密着して撃つと複数ヒットして更につよい
  • メダルの突撃スキルにも報復ダメージが乗るのでつよい
  • なんとなくトグルバフにポイントをたくさん振ったらヘルスがバカみたいに増えた
    • OAやシールドブロックを強化しようとしたらこうなった
  • CCでヘルスチューチューを止められる場面はあまり無いが、魂のラヴァジャーのファンブルはどうしようもなかった(死んだ)
    (古代の森のクソ蛇スラッサーくん程度のファンブルならば耐え切れます)


装備等について Edit

  • 武器は、通常版か神話級の「鍛え直したベロナス」のトグルスキルをONにする事で
    火炎報復が物理報復に変わって「実際の与ダメージ」が増えます(敵耐性の減少が物理耐性に集中しているので)。
    無い場合は、手に入る迄 報復ダメージが上がる他の物で凌ぎましょう。
    • 注意点として「物理→何か」「火炎→物理以外の何か」への属性変換が付いたコンポーネントや装備を使ってしまうと
      「物理報復→何か報復」「火炎報復→物理以外の何か報復」に変換されてしまって「実際の与ダメージ」が減ります。
  • 盾は苦悶の階段のNPC商人にすぐ行けるパターンの地図を引いた時に、ひとつ前のフロアと行ったり来たりして買いました。
    • なかなか思ったような物が出ないので妥協しまくっています(ベースアイテムLvもLv82の物)。
    • 接尾辞は ソーンズ とかで物理報復をゲットした方がいいです。
    • 本当は接頭辞は ストーンハイド とかの方がいいです。ストーンハイド ~ オブ ソーンズ。売りに出ませんでした。
      例では パージング(毒酸耐性) ですが、エレメンタル系以外なら他の耐性でも増強剤とコンポネで結構パズれます。
  • クラフトできる部位はデビクロのアングリムで体格か装甲を引きましょう。
  • 頭装備は、テンプレ報復ウォーロード が居れば難易度エリートですぐゲットできますが、
    それ以外の場合は 無料で必ずゲットできる フェッタン マスク とかで凌ぎましょう(勿論ビルドスペックは落ちます)。
    ...個人的には、この頭をいくつかストックしておく為に、テンプレ報復ウォーロードを一匹飼っておくのが本当はおすすめです。
      (他の装備を揃えるのにも非常に役に立つので)


各種セッティング画像 Edit

GrimToolsが作者の方の都合でメンテ中 とかが有るようなので、一時的な参考用予備として、画像を置いておきます(v1141時点)。
各画像はクリックにより拡大可能です。

スキル Edit

Skill_01.jpg Skill_02.jpg


星座 Edit

Cons_01.jpg Cons_02.jpg Cons_03.jpg

  • 必要な岐路 → 鉄床 → スカラベ,猟犬 → 戦争の使者 → (水と黄の適当な星座) → ウルカマの天秤 → 建築神 ターゴ
    → 真面目な見張り,盾の乙女 → (一時的に取得した全岐路と星座削除) → メンヒルのオベリスク で、完成して6P余る筈です。
  • ウロ と 船乗りの指針 の部分は最後に余る6ポイントで属性耐性やCC耐性を補完しています。
    盾のランダム接頭辞の違い等により、不要な部分等が出てくれば、自由に使って下さい。
星座アサイン先
建築神 ターゴドレイン エッセンス
その他好きなトグルスキルへ


装備 Edit

防具/武器

Aor_01.jpg Wep_01.jpg Wep_02.jpg

アクセサリ/レリック

Acc_01.jpg Rel_01.jpg


参考動画 Edit

立ち回り等はこちらを参考に。
キーアサインでは、6:レリックスキル と 7:突撃スキルは オプションでマウスホイールの上下にも入れてそちらを使っています。
基本は「ホイール下:突撃」後に「ホイール上:レリックスキル」と「右クリック:ずっとチューチュー」を回すというマウスのみの簡単操作
DAを下げたい & 引き寄せノックダウン時は 1:ジャッジメント(DA下げ) という感じです。

水の古老 Edit

相手の殴りが届かない位置でやっているので少し時間が掛かっています。
後半はステータスを見せています。


マッドクイーン Edit

たくさん殴ってきてくれるので倒すのが早くなります。


獣ネメシス Edit

実はDAが割と低く、物理耐性も25%しか無いので倒すのが早くなります。
後半は集団戦がどんな感じかという参考です。


おまけ Edit

古代の森
AoMネメシス
拡張FG最後の方


ローカー
  • https://www.youtube.com/watch?v=K0j2kkYNrsU
    この人は以前よりも強化されているのと、エリアに突然変異も発生するようになった為
    何も考えずにゴリ押し続けると溶かされてしまいます
    コツを掴むまでに4回練習した中で2回死にました

育成 Edit

報復型...ではなく、物理型のオースキーパーで育成しました。
報復関係の星座はLv94になってから育てても全く問題無い(Lv94~Lv100までレベリングしてると勝手に実用Lvになる)ので、
そこまでは、他のソルジャーやオースキーパー絡みの物理型ビルドを見て、そっちの星座で育てた方が楽です。


育成中の装備は 耐性/装甲 と 物理ダメージの +% 補正を重視。
(アクセサリーあたりでダメージヘルス変換を付けておきましょう)

最序盤は、メンヒルの盾 のツリーをほどほど上げて、火炎系のコンポネスキルと一緒に投げまくりつつ
一気にマスタリーLvに振り込んで ガーディアンのツリーを両方Maxまで上げ切りました。
後は 大体ガーディアン任せ&盾投げ で進めていけます。
(育成中だけガーディアンに攻撃系星座スキルを適当にアサインすると更によし)
(物理ネクロで育成する場合は、ガーディアン取得が遅くなるので、ずっと自分で頑張る必要が出ます)


その後は、オースの排他(神の信任)をMax と トグルスキル(美徳の存在)を少々上げてから
ネクロの スペクトラル ラース を上げていく感じです。
このへんになってくると、正義の熱情 と各WPSに少々振って、自分でも殴る余裕が出てきます。


いい防具が無い場合は、メンヒルの盾を強化して Lv94迄ずっと盾投げててもいいです。
(派閥の名声をちゃんと上げていけば、派閥品の防具類でも育成は事足りるような気はします)
盾に困ったら、マルマスの珍品屋で物理耐性とか属性耐性の付いたやつが選び放題です。
武器に関しては「全く普通の盾」が各難易度毎に無料でゲットできるので、それで困る事は無いかと。


Lv94になったら、ビルド例の報復装備に着替えてスキルと星座を振り直しましょう。


v1.1.4.0 での変更点 Edit

  • コンポーネント:血まみれのクリスタル の出血耐性がNerfされた為、超過分が少し減っています。
  • サモンガーディアンのセレスチャル プレゼンス: 物理耐性低下量が少しNerfされています。

幸か不幸か、それ以外は何も無し。
(アセンション の +n% 全ダメージ がNerfされていますが、これは報復には無関係です)

v1.1.4.1 での変更点 Edit

  • コンポーネント:血まみれのクリスタル
    出血耐性が少し戻ってきました(何がしたいねん)。
    装甲が%上昇から実数上昇に変更。
  • コンポーネント:巨人の板金
    体格%がほんの少し上昇。
  • 神話級 ブラックスチール ガントレット:
    物理ダメージ報復が少し減少。

エンドコンテンツで色々動かしてみた所、体感としては殆ど性能は変わっていませんでした。


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • [star] 詳しい解説は省いています。聞きたいポイントがもしあればコメント欄まで。 -- 2019-07-19 (金) 02:03:38
  • [star] v1140パッチの変更点とGrimToolsリンクを追記しました。 -- 2019-07-29 (月) 09:40:20
  • [star] v1141パッチの変更点と各種セッティング画像を追記しました。 -- 2019-08-12 (月) 12:17:18
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White