プレイガイド/インストール

Last-modified: 2017-03-10 (金) 02:41:09
 

システム要件*1 Edit

対応言語日本語 英語
対応OSMS-Windows(WIN32系)
FreeBSD/amd64 9.1-RELEASE
GNU/Linux/amd64

インストール Edit

GearHead 1国際化版の最新版はこちら。
http://www.fenix.ne.jp/~G-HAL/scribble/gearhead/gearhead1

 

上記のリンクから以下の3つをダウンロードする。

ファイル説明
GearHead1-I18N.data.*.zip使用する言語のファイル
GearHead1-I18N.image.zipSDLモード用の画像ファイル
GearHead1-I18N.bin.*使用するオペレーティングシステム用の実行ファイル
 

ダウンロードしたファイルをすべて同じフォルダに解凍する。

ゲームの起動 Edit

インストールされたフォルダにある実行ファイルを起動する。

 
モード実行ファイル説明
SDL.\gharena.sdl.exe
(./gharena.sdl)
スプライト画像を使用するグラフィカルなモード。
ASCII(CUI).\gharena.cui.exe
(./gharena.cui)
ローグライクゲームのようにすべて文字で表示されたモード。
MS-Windows版では表示が遅い。
ASCII(GDI).\gharena.gdi.exe
(./gharena.gdi)
ローグライクゲームのようにすべて文字で表示されたモード。
MS-Windows版のみ。ASCII(CUI)モードより表示が高速。

タイトル画面 Edit

初めてゲームをプレイする場合は「新規キャンペーンを始める」を選択する。

 
メニュー説明
新規キャンペーンを始めるキャラクターファイルを選択して新しいキャンペーンを開始する。
キャラクターファイルが1つも無い場合、「キャラクターを作成する」に移る。
キャンペーンをロードするセーブファイルを読み込み、ゲームを再開する。
アリーナのチームを作成する
(ASCIIモードのみ)
アリーナモードで使用するチームデータを作成する。
アリーナモードでは予算内でチームを編成し、戦闘のみを行う。
アリーナのチームをロードする
(ASCIIモードのみ)
チームデータを読み込み、アリーナモードを再開する。
キャラクターを作成する新たなキャラクターファイルを作成する。
キャンペーンに勝利した際にも作成されるので、これを利用して周回プレイができる。
マップを作成する
(ASCIIモードのみ)
マップエディタを起動する。
メックデザインを見るDesignフォルダ内に存在するメックの概要を閲覧する。

環境設定 Edit

C:\Users\owner\gharenaフォルダにテキストファイルを作成し、名前をgharena.cfgに変更する。
docフォルダ内のj_Config.txtを参考にして項目を追加する。


*1 これら以外のMac OS XなどのOSでは、動作確認をしてくれる人柱を募集中です。