Top > 水橋パルスィ・夢

水橋パルスィ・夢

Last-modified: 2019-12-04 (水) 19:20:05

キャラ紹介文 Edit

キャラ紹介文

概要 Edit

  • 永では凶悪なスペルカード効果で多くのプレイヤーの嫁を恐怖のどん底に叩き落としてきた嫉妬姫。
    • 味方になった後は能力がマイルドになったと言われていたが、新技の追加、既存武器の射程と攻撃力の変更、固有スキルの性能強化と様々な調整が入った結果、
      とんでもない攻撃力を持ったアタッカーに生まれ変わってしまった。
  • 固有スキル「仁者への嫉妬」がとにかく強力。与ダメージに対する補正値そのものは前作よりわずかに増えた程度で殆ど変わってないが、
    夢では雑魚敵でもスキルを2つぐらい持っているので、常にダメージ補正が付いている状態になっている。
    • その上今作から新たに追加された最強技「丑の刻参り」はバリア貫通、サイズ差補正無視、張り付き可能と破格の性能。
      運用によってはフランドール以上の火力を叩き出すことも。弾数制なのでMP消費の武器とリソースを食い合わないのも使い勝手の良さに拍車をかけている。
      武器の水適応が空陸と同じくAとなっていて高く、威力の減衰が無いため河童の出るステージではとても頼りになる。
    • 更にコスト2.0なので「おしらさま」の強化補正が高く、装備候補の筆頭。
  • 数少ない精神コマンド「威圧」の所持者であり、威圧の消費SPを減らす固有スキルも持っているので、
    機会は少ないが、早解きを求められるシナリオにて威圧で早解きのサポートに特化させる運用もさせやすい。
    (同じく威圧所持者のレミリアと幽香はどちらも能力的にアタッカーとしての運用がメインになりがちで、威圧を使う機会が少ない)
  • 夢で「化けた」キャラの筆頭とも言えるキャラである。

キャラクター性能 Edit

顔グラフィック_パルスィ.png

種族妖怪
気質冷静
精神コマンド集中直感直撃献身威圧会心
レベル11219263541
消費152520304030
特殊技能L1L2L3L4L5L6L7L8L9
気合避け111111
張り付き1
P回収(撃破)1
ステータス格闘射撃技量防御回避命中SP
Lv49158183202120256265115
Lv50159184203121258267116
Lv60165193210128277287126
Lv80177211224142315327141
Lv99188228237155351365155
信頼補正補正レベル備考
キスメ0(+1)パルスィ→キスメの一方通行
ヤマメ+1
勇儀+2(+3)勇儀→パルスィは+2、パルスィ→勇儀は+3

※特に注釈の無い場合は双方向

ユニット性能 Edit

ユニット_パルスィ.png

-初期値5段階10段階20段階上昇値
HP4400540064008400200
MP15020025035010
運動性1151401652155
装甲95011501350175040
コスト2.0
移動力(低速)6(2)
地形適応空A 陸A 水C 夜A
サイズM
装備スロット3
特殊能力なし
××
攻撃名称分類属性攻撃力(5・10・20段階)射程霊力弾数パワー命中CT地形適応支援攻撃特性
ジェラシー射撃P2000→2500→3200→50501-410--+10+30空A陸A水A夜A
グリーンアイドモンスター射撃MAP2300→2800→3500→53501-3-2120+15+20空A陸A水A夜A特殊型
射程1及び3への市松模様型
敵味方識別なし
ジェラシーボンバー射撃P2200→3100→3800→56501-430-110+10+20空A陸A水A夜A
グリーンアイドモンスター射撃2900→3400→4100→59504-635-120+10+30空A陸A水B夜Aサイズ差補正無視
丑の刻参り射撃P3300→3800→4500→63501-3-3120+5+40空A陸A水A夜Aバリア貫通 サイズ差補正無視



グリーンアイドモンスターの攻撃範囲
     

        ■      
       ■ ■     
      ■ ■ ■    ☆:パルスィ
     ■ ■☆■ ■   ■:攻撃範囲
      ■ ■ ■      
       ■ ■    
        ■ 

固有スキル Edit

能力名称習得Lv区分効果備考
仁者への嫉妬-能力相手の習得スキル数に応じて、与ダメージが上昇。
積念返し-反撃時の与ダメージに+15%。
緑眼のジェラシー56精神コマンド「威圧」の消費SPが30になる。
執心の嫉妬姫65コマンド自機ペアに精神コマンド「加速」「気合」の効果。(使用回数2)

仁者への嫉妬 Edit

  • スキルを持っていない敵には無意味だが、大体の強雑魚は援護か底力or気合避けを持っているので、ほぼ常時発動と言っていい。
  • 「永」の時に比べ、与ダメージがほんのわずかだが上昇している。
    それ以上に「夢」から新たに追加された武器「丑の刻参り」によって、前作以上に高い火力を出すことが可能になり使い勝手が大幅に上昇した。
  • 仁者への嫉妬の補正値
    パラメータ相手の習得スキル数
    123456以上
    与ダメージ+10%+20%+27%+34%+39%+44%
    • 習得スキルは先天か後天かは問わず、固有スキルも習得スキル数に含まれる。
      また、与ダメージへの補正値は習得スキル数6の時の補正で打ち止めとなり、習得スキルが7つ以上の相手に対しては6つの時の補正が適用される。
    • 前作と異なり、雑魚でも「援護系・底力系・ガード系」で3つスキルを持つものは多く、雑魚戦でも高い火力を出しやすくなった。
      破壊の申し子フランドールの「災いの枝」がパワー170以上で与ダメージ+30%なことを考えると、
      パワーに関係なくほぼ同等かそれに近い与ダメージ補正を得られるという意味で破格の補正と言っても過言ではない。
  • ボスを相手にした場合、ボスのスキル数の多さから全ての攻撃に熱血がかかるようなもの。
    しかもクリティカル、あるいは悔悟棒およびフランの「悪魔の契約」での熱血の付与との重複で更に威力アップも狙える。嫉妬パワーこわい。
  • 味方ユニットに対してもスキル数に応じた与ダメージの変化は適用され、
    MAP攻撃版グリーンアイドモンスターを味方ユニットに当てることで、個々の味方ユニットの習得スキル数に応じてダメージに違いが出ることが確認できる。
    • この固有スキルを付けた状態で味方にグリーンアイドモンスターを当ててしまうと、
      被弾した味方ユニットの習得スキル数によっては思わぬ大ダメージとなりうるので注意すること。

積念返し Edit

  • 永からの性能の変化なし。通常版グリーンアイドモンスターの攻撃力と射程が大幅に強化されたので反撃で運用しやすくなったものの、
    「仁者への嫉妬」に全ての点で劣っているため、使用されることはないだろう。

緑眼のジェラシー Edit

  • 「威圧」はここぞというときに役に立つ精神コマンドだが、多用するものでもないのでこちらの技能も使用される機会は少ないだろう。
  • 早解きプレイならば、威圧は非常に有用。戦艦に篭って味方の活躍にパルパルしながら敵を威圧し続けてもらうのもありかもしれない。
  • イビルアイRや赤羊の展開する移動妨害弾幕への対策として有効。弾幕を片っ端から消しまくることで自軍全体の進軍スピードを飛躍的に速められる。
    • 早解きがWP獲得条件になっているマップの切り札的存在といえる。
    • 他の使い道としては、P武器の届きにくい赤羊への攻撃を届かせるために、狙撃や突撃の代わりに威圧を使用するということが考えられる。
      赤羊を残しておくと他の敵への攻撃まで妨害されたり援護防御陣形を組まれたりするので、早めに排除するのに越したことはなく、
      そのために威圧の使用回数を増やす上で、この固有スキルが活用できる。

執心の嫉妬姫 Edit

  • パルスィは「加速」を持っていないため有用ではあることは確かなのだが、やはり「仁者への嫉妬」が壊れ性能すぎるのでどうしても見劣りしてしまう。
    般若のような表情でダッシュで追いかけてくるパルスィを想像して楽しむのが正しい使い方かもしれない。
  • 無コストでいきなりペア相方のパワーを+10させられるのも非常に有用なのだが、それが必要な場面が最終盤にあるのかといわれるとやはり悩みどころ。
    開幕パワー全開でパルパルしているパルスィを想像して萌えるというのも正しい使い方かもしれない。
    • ペア相手に「気合」をかけるという点では一輪の「ハツラツ娘」に近く、パワー限界突破持ちを補佐するスキルとしては優秀。
      「加速」もかかるので、移動力に難のある勇儀や、ギガフレアの位置取りをしたい空と相性がいい。
      パルスィに火力を求めず、相性の良いペアと組ませるなら選択肢に入るだろう。
  • 早解きプレイや、66話・71話のような敵が雑魚オンリーでWP獲得に速攻が求められるシナリオでは使い道がなくもない。
    もっとも、そのようなシナリオでは敵が初めから弾幕を展開していることも多く、
    弾幕への対策に「緑眼のジェラシー」で威圧を多く使って進軍経路を確保するという手もあるので、
    早解きにおいてどちらのスキルが効果的かはペア相方次第というところが大きくもある。
  • 「永の彼方」「激励」と組み合わせれば、開幕から2回行動+加速で敵陣深くまで切り込める。
    夢子の「カミカゼメイド」と方向性が似ているが、そちらと比べると2回使えるのがミソで、
    ペア相手の連撃とも合わせれば開幕3回行動+パワー130の状態で敵陣中心で大暴れできる。
    パルスィのペア相手に無双させるのに向いており、後衛で嫉妬しているパルスィが目に浮かぶ。

運用参考例 Edit

対ボス援護特化型 Edit

強化項目名称
技能援護攻撃、連携攻撃、信念、張り付き、見切り、P回収(撃破)、高速移動、低速移動、パワー限界突破 など
性能武器、MP、(HP)、運動性
固有仁者への嫉妬
装備紅の魂、おしらさま、乾神の加護 など火力アップ装備
天狗の面、陰陽玉、玄爺 など移動力アップ装備 
僚機援護防御キャラ
  • コンセプトは永と変わらないが、固有スキル『仁者への嫉妬』の性能強化によって
    雑魚敵に対しても十分以上の火力を持つことができるので、ボス戦以外でも役に立つ。
  • 見切りL2の性能がアップしたため、生存性はかなり向上した。
    それでも回避力はアリス並でイマイチ不安があるので、援護防御が出来る僚機とペアを組ませたり、装備でカバーしよう。
  • 技能についてはまずは「援護攻撃」。雑魚戦でも使用する場合、「見切り」も早いうちにL2まで上げてしまいたい。
    • 「援護攻撃」を高レベルまで習得させるのなら「連携攻撃」があると便利。
      パルスィは会心を覚えるが、援護攻撃の回数が多くなるとSPへの負担が大きくなりすぎる。
    • 「見切り」と同じく「信念」も強化されたため、技能取得の候補となる。
    • 「張り付き」を発動させるため、装備や技能で移動力の強化を図りたい。
  • 装備は火力上昇とSP補強。コスト2なので「おしらさま」の効果が高くおすすめ。もちろん、出撃枠やコストと相談になる。
  • 僚機は、援護防御ができるキャラにしておくと、味方フェイズの最後に前衛後衛を交替することで味方を守れる。
    運用上ほぼ常に誰かと隣接しているので便利。
  • フランや咲夜、アリスなどと同様の運用ができるようになったため、永と比べて格段に使いやすくなっている。これでコスト2.0は破格すぎる。

猟奇僚機サポート(執心の嫉妬姫)型 Edit

強化項目名称
技能精神上昇、エクステンド など
性能なし
固有執心の嫉妬姫
装備アリスのクッキー、SP回復系
僚機パワーと移動力が欲しいユニット(フラン、白蓮、お空、慧音など)
  • 攻撃力を捨ててペアに尽くすサポート型橋姫。
    2.0コストであることや支援に優れた精神コマンド、2回限りだが爆発力のある執心の嫉妬姫が売り。
    • 攻撃に期待しない分、ユニット性能を強化せずとも良く懐に優しいのが地味に大きな利点。
  • 献身、威圧、会心、執心の嫉妬姫と、僚機の進軍を快適にするのが得意。
  • なんらかのパワー制限を持つユニットと相性が良い。
    中でも、最強武器を使うたびパワーが下がって加速を使えなくなり、
    さらに法力や感情の摩天楼でパワーの価値が重い白蓮は素晴らしいパートナーになる。
  • 気迫持ちと組ませる場合も、その分のSPを別に使わせることで結果的に戦力を向上させることができる。
  • 基本的にスーパー系のユニットが僚機に適しているが、例外的に回避の極まった霊夢や依姫も候補に入る。
    彼女らは覚醒と魂でSPがかつかつになりやすく、このパルスィの支援スタイルが意外と噛み合う。
  • もちろん勇儀と組んでも強いし、とてもロマン溢れる構図なのだが、その場合パルスィは前衛でアタッカー仕様の方が安定して活躍する。
    • 一方で、勇儀が嫁ならば、嫁を最大限活躍させる後衛として一考の価値あり。

その他 Edit

  • ユニット強化:運動性
    完全なリアル系(フル強化でHP6400)回避に専念すべき。
  • 技能追加:見切り
    回避型のお約束。
  • 技能追加:かすり
    同上。MAP兵器のために敵陣の中心に突っ込む場合はこれがあると安定感が増す。
    なお必中を使ってくるボスが増えたため、かすりを習得せずにHP強化で強引に乗り切ったほうがPPの節約になる。
  • 技能追加:低速移動 装備:天狗の面
    低速移動力が2と低めなので、弾幕内でも張り付きの恩恵を受けるために距離を詰めて攻めたい時に持たせておくと便利。
    スキルと装備のどちらで補うかは育成や編成の状況と相談を。
  • 装備:鳳蝶紋の扇子、エネミーマーカー
    装備スロットが3つあるので、枠が余っていれば装備させておくと便利。張り付き狙いなら移動力アップ装備でもいい。

コメント Edit

  • 散々説明にも書かれているがどう考えてもコスト2が持っていい攻撃力ではないw後半の早苗に次ぐコスト詐欺筆頭格だろう。 -- 2019-08-10 (土) 00:51:57
  • 耐久面が貧弱で武器の命中補正が低く攻撃も当たり難い。システム的に欠点が補い易く目立たないので強い。 -- 2019-08-12 (月) 09:33:26
  • 難易度lunaなら運動性捨てて装甲とHP改造したほうが良い。直感持ってるし -- 2019-12-04 (水) 19:20:05

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White