綿月豊姫・夢

Last-modified: 2019-03-30 (土) 21:02:10

キャラ紹介文 Edit

キャラ紹介文

テーマ曲LUNATIC ELEGANCE~綿月のスペルカード
二つ名海と山を繋ぐ月の姫
能力海と山を繋ぐ程度の能力
登場作品『東方儚月抄』

概要 Edit

  • 登場したのがサプライズならば最初にぶちかましたものはもっとサプライズだった綿月姉妹の姉のほう。
  • 強力なMAP攻撃イデオンガン「波導扇」を如何に活用できるかが攻撃面でかなりのウェイトを占めており、
    味方になっても暴力的な性能を誇る妹に比べると、とりあえず出しとけば活躍できる性能というわけではない。
    • 援護攻撃が最初からL3で連携攻撃もあるのでMAP攻撃は捨てて通常版波導扇を連発する運用法もある。
      MAP攻撃の一撃に全てをかけるか、援護の鬼となるか、予め決めておきたい。
    • 通常版の波導扇にはバリア貫通が無いことに注意。
  • 移動力5、サイズL、スーパー系として平均的な装甲、全ダメージ2000まで無効化するバリア、援護防御を初期所持と、
    波導扇を撃つ時以外は後衛に置いてほしいと言っているようなステータス。
    「不屈」や「鉄壁」は持っていないが雑魚の攻撃に対する援護防御ならば問題ないだろう。
    • また盾持ちでもある。ブロッキングは持っていないので活用するなら覚えさせる必要があるが、
      上述の通り防御系精神を覚えないのでバリアだけでは不安という人は覚えさせてもいいだろう。
      • ただしシールド防御に意味が生まれるのは前衛時に自身への攻撃を援護防御無しで受ける時のみ。
        後衛専門の運用をするなら不要なので、その分のPPはガードあたりに回した方が良いことになる。
    • 加速持ちというのも大きい。援護防御要員になれる加速持ちは今作で増えているものの、
      豊姫は高性能な無効バリアで安定した壁性能を誇る。
    • ただし、高性能なバリアは援護防御の度にMPをドカ食いしてしまう燃費の悪さと表裏一体となっている。
      援護が必須の中途半端なリアル系と組ませると毎回バリア発動+支援攻撃の消費により後衛にいる内からあっという間にガス欠するので
      組むならエース級のリアル系で万が一の保険とするか、スーパー系と組んで援護するかどうかを状況により切り替えるなどの運用が必要になる。
  • 直感、狙撃と前衛御用達の精神を持つものの、移動力の低さ(および再動の強力さ)が響きあまり前衛向きでない。
    移動力とSPを装備で補おうにも装備スロットが一つしかないため十分な補強は難しい。
    また前にいると通常の波導扇の多用やメトリック干渉結界によりMAP攻撃版のためのMPが無いなんてことも起こりやすい。
    常時前衛運用には取捨選択と愛が必要になる。
    • 再動は言わずもがな超優秀なサポート精神だが、強力なMAP攻撃がウリの豊姫はどちらかというと自分が再動を掛けて貰う側に立ちたかったりする。
      もちろん普段は「加速」や「会心」を使いつつ、再動一回分のSPは残しておくという意識は重要だが。
  • 固有スキルは波導扇を除いた2つはサポート寄りで、
    特に「月仙桃」のSP回復効果は自身が覚える「再動」など、強力な精神が増えた今作では大いに活用できる。
    「海と山を繋ぐ力」も敵味方問わず一度に複数人をまとめて動かせる性能が、使い方次第で色々な応用を利かせられる。
  • 自軍ナンバーワンの活躍を目指せる依姫に対して、MAP攻撃や固有スキルなどでオンリーワンの活躍を目指すのが豊姫。
    コスト分の活躍をさせるためにも運用法をきちんと決めておこう。

キャラクター性能 Edit

顔グラフィック_豊姫.png

種族月人
気質冷静
精神コマンド直感狙撃幸運加速会心再動
レベル1111175
消費3020402030120
特殊技能L1L2L3L4
強運1---
援護攻撃111-
援護防御1---
連携攻撃1---
ステータス格闘射撃技量防御回避命中SP
Lv69167201232142277309153
Lv70
Lv80175211240150297331163
Lv99188228253163331369181
信頼補正補正レベル備考
依姫+3
永琳+3(+2)永琳→豊姫は+3、豊姫→永琳は+2
鈴仙+1
レイセン+1(+2)レイセン→豊姫は+1、豊姫→レイセンは+2

※特に注釈の無い場合は双方向

ユニット性能 Edit

ユニット_豊姫.png
※加入時、5段階強化済み。初期値は推定値

-初期値5段階10段階20段階上昇値
HP57007200870011700300
MP20025030040010
運動性801001201604
装甲115014001650215050
コスト3.5
移動力(低速)5(2)
地形適応空A 陸A 水A 夜A
サイズL
装備スロット1
特殊能力メトリック干渉結界全攻撃のダメージを2000まで無効化。消費MP15
×
攻撃名称分類属性攻撃力(5・10・20段階)射程霊力弾数パワー命中CT地形適応支援攻撃特性
射撃2500→3000→3700→52001-610--+20+30空A陸A水A夜A
フェムトファイバーの組紐射撃P2600→3100→3800→53001-5-10-+40+10空A陸A水A夜A
波導扇射撃3500→4000→4700→62001-750-130+20+30空A陸A水A夜Aサイズ差補正無視
波導扇射撃MAP3500→4000→4700→62001-91501150+0+10空A陸A水A夜A特殊型
バリア貫通
サイズ差補正無視



波導扇(MAP版)の攻撃範囲
固有スキルの「波導扇」使用時の攻撃範囲は固有スキルの項にて

         ■■■■
        ■■■■■
        ■■■■■■    ☆:豊姫
       ☆■■■■■■    ■:攻撃範囲
        ■■■■■■
        ■■■■■
         ■■■■

固有スキル Edit

能力名称習得Lv区分効果備考
波導扇-能力マップ攻撃「波導扇」の射程を∞にする。ただし効果範囲は変更される。
海と山を繋ぐ力-コマンド距離7マス以内の二地点を選択し、ユニットを移動する。
敵味方の区別はないが、特殊能力「特殊耐性」を持つ相手には無効。(使用回数1)
月仙桃-自機ペアのSPを50回復する。(使用回数1)

波導扇 Edit

  • 効果範囲は以下のように変更される。
        ■■■■■■~   ☆:豊姫
       ☆■■■■■■~   ■:攻撃範囲(画面端まで射程が伸び続ける)
        ■■■■■■~                 
  • 射程が∞になるという心躍る表記であるが、巨神よろしく扇状に射程が無限に広がるわけではなく
    幅3マスの攻撃範囲が画面端まで一直線に伸びるようになる。なのでどちらかと言うとイデオンソード
  • よって固有スキルをこれにする=巻き込める敵が増えるではなく、敵の配置以上に敵の誘導等、
    プレイヤー自身がマップ攻撃をうまく使えるかどうかでこのスキルの価値が変わってくる。
    • 固有スキルをつけなくてもお空のギガフレア以上の攻撃範囲があり、特に斜め方向の敵は固有スキルを付けない方がずっと巻き込みやすい。
      スキルを付ける必要性があるかよく吟味すること。
  • 唯一あまり考えずにこのスキルを活用できるのが76話。マップ自体がかなりの横長であり、
    敵の殆どが更に横長になっている地上に配置されているため、直線状に並ぶ羊たちを容易に切り裂くことが出来る。
    • 70話のトラウマ再び。メーコ涙目である。
  • なおMAP攻撃には距離補正が掛からない。よって「距離補正無視」なしでステージの端からぶっ放しても範囲内の全ての敵に一律の命中・ダメージが与えられる。

海と山を繋ぐ力 Edit

  • 指定した地点とそれに隣接する計5マスが対象となる。最初に転移させる地点を指定し、次に転移先の地点を指定、最後に決定ボタン入力で移動開始となる。
    転移させる範囲は白枠で、転移先の範囲は黄枠で表記され、白枠の範囲内にいるユニットが敵味方問わず黄枠の同じマスに移動する形となる。
    海と山を繋ぐ力の転移元・転移先範囲
           □
           □□□
          □□□□□
         □□□□□□□
        □□□□□□□□□
       □□□□□□□□□□□
      □□□□□□□□□□□□□■    ☆:豊姫
    □□□□□□□☆□□□□□■■■   □:射程
      □□□□□□□□□□□□□■    ■:転移元・転移先範囲
       □□□□□□□□□□□
        □□□□□□□□□
         □□□□□□□
          □□□□□
           □□□
           □
  • 傷ついた味方を後方に下げたり、弾幕を張った雑魚を無理やりどかして味方の進軍路を作るなど、攻防ともにあると便利なスキル。
    • 敵味方問わず動かせるのと移動先の選択の自由度が高い一方で、早解きなどにおいての移動距離の短縮に用いる運用にはやや不向き。
      移動できる距離は豊姫と対象のユニットの位置関係に依存する関係上、事前に豊姫を対象のユニットよりも前に進めてなければならず、
      射程無制限の「神隠し」や移動後にも使用可能な「蜘蛛の糸」と比べるとどうしても柔軟性に欠けてしまう。
  • 特殊耐性を持つボスには無効なので、ボスを陣形を組んだ味方の目の前にワープさせてタコ殴り・・・はできない。
    • 逆に陣形を組んだ味方最大5ペアをボスの前に転移させることはできる。またボスは転移させられないことを利用し、
      ボスを囲う四方1マスのグループを転移させてから、近くで予め待機してた別のユニットを隣接させ射程1の攻撃や張り付きを8回叩き込むことも可能。
  • 移動するボスへの対策として、十字型に援護陣形を組んだ5ペアを陣形を崩さずに追撃させられる。特に紅魔館組との相性が良い。
    ただ豊姫から遠く離れた位置にボスが移動した場合、思った位置に移動させられない場合もある。
  • 使用回数が1回きりであるため、ここぞの使い所を見極めたい。このスキルを起用中の豊姫は行動を後にしたほうが使い所が見えてくるかもしれない。
  • なお豊姫自身は直接指定できないが隣接マスを選べば転移可能なので、波導扇をPマップのようにぶっ放す反則っぽい真似も可能。
    • 同時に敵の位置も微調整して波導扇に巻き込んだり、あるいは巻き込まないよう味方を避難させたりできると効果的。
    • もちろん豊姫自身でなく他のMAP攻撃持ちの位置取りをサポートしても良い。
  • また、転移元と転移先を同じ地点に指定することも可能で、その場合は隣接したマス(ユニットの重なり具合によって、左>上>下>右の優先順位となる)に移動する。
    例えば左上の効果範囲ギリギリに転移させたいユニットがいて、そのユニットを更に左に動かしたい時は同じ地点を指定することで左に1マス分動かすことが出来る。

月仙桃 Edit

  • 自身とペアのSPを50ずつ、合わせて100回復することが出来る。これも1回きりだが自分とペア相手に「期待」をかけるスキルと言える。
  • 強力な精神が増えた今作ではペア相手がアタッカーでも支援キャラでもその恩恵はもちろん大きい。
  • SP回復装備や「精神上昇」も少し欲しくなるが、再動+直感や会心を掛けた波導扇1回をやるためにはほぼ必須。
  • 一輪とペアを組んだ場合、雲山のSPまでは回復しない。この2人でペアを組む機会は非常にレアだとは思うが。

運用参考例 Edit

  • 技能追加:霊力節約、弾数節約
    MAP攻撃に特化するなら。両方取得する事でMPが加入時の5段階のままでもギリギリ2発撃てる(バリアでの消費に注意)。
    霊力節約は単純に消費の重いバリアや通常攻撃版「波導扇」で攻撃する場合などに役に立つので、とりあえず持っておいても損は無い
  • ユニット強化:武器
  • 技能追加:信念、パワー限界突破
  • 装備:紅の魂
    「波導扇」の威力は十分に高く、豊姫自身も「会心」を持ってこそいるものの、
    終盤は雑魚も耐久が高めのものが増えてくるので「あと少し」の所で仕留め切れない場合がある。
    「再動」や「補給」で何度も撃たせるならなおさら一発辺りの平常火力が足りているかどうかが重要となる。
  • 装備:悔悟棒 or 小傘の「奇襲」+「相合傘」 or フランの「悪魔の契約」
    火力問題のさらに手っ取り早い解決方法。
    「再動」や「補給」で何度も撃たせるつもりが無いならこれだけでも十分だが
    自前の「会心」との噛み合わせが悪い。
  • 僚機:夢子
    「会心」の効果をデモンスレイヤーで底上げ。
    さすがにそれだけの為に組むのはコストが勿体無いが、夢子自身「そこそこ耐えてそこそこ避ける前衛」であり
    性能は良いが常用には消費が重いバリアを持つ豊姫の前衛を任せるにはとても頼りになる。
    夢子視点でも「会心」+デモンスレイヤーで手軽な火力補助としてシナジーになるのもポイント。ボスには熱血、援護時は連携攻撃を使いたいのでどちらかというと雑魚向け。
    この場合、積極的に前に出つつ隙を見てMAP攻撃をぶっ放す運用になるので、射程∞「波導扇」で砲台になるより
    他二つの固有スキルでサポートした方が器用に立ち回れるようになるだろう。
  • 僚機:お燐
    お燐の「加速」および「地獄の輪禍」の足回りの強化により波導扇の為のポジショニングを支援するスタイル。
    豊姫の高めの支援火力と「会心」で多少強引にでもボーナスステップを発動させに行くことも可能。
    「運び屋」との相性も○ 悔悟棒を提供し火力を補助したり秘薬で補給し2射目を容易にする他、「ローズクッキー」なら「月仙桃」とあわせてSP110回復できるためほぼ「再動」1回ぶん確保できる
    双方パワーの確保が課題となるか 少々の浪費なら「献身」でもカバーできるため積極的に前に出て交戦したい

余談 Edit

  • 初期版の波導扇(MAP版)の攻撃範囲は以下の通りであった。さらに弾数制でもなかったため、ENを回復すれば撃ち放題であったようだ。
         ■■■■■
        ■■■■■■
        ■■■■■■
        ■■■■■■■    ☆:豊姫
       ☆■■■■■■■    ■:攻撃範囲
        ■■■■■■■
        ■■■■■■
        ■■■■■■
         ■■■■■
  • また、初期版は固有スキル「波導扇」によりこの幅のまま射程無限化となったという情報があったが、これは誤りである。

コメント Edit

  • 固有をイデオンソードにして永の記憶持たせて、ヤマメと紫で引っ張ってやるとやりたい放題出来るなコイツ -- 2017-08-17 (木) 08:27:34
  • 「海と山を繋ぐ力」についてですが、最初に指定した範囲内のユニットを次に指定した範囲に移すだけで、2箇所の指定先同士の入れ替えはできず、解説文にも入れ替えられる旨の記述は無かったので、入れ替え可能云々は削除しました。 -- 2017-09-10 (日) 15:23:15
  • 敵がある程度目の前に固まってきたところに海と山を繋ぐ力でもっと敵を目の前に集めて、幸運を付けた後に波動扇かますの気持ち良すぎる -- 2018-02-27 (火) 14:56:22

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White