魂魄妖夢・紅

Last-modified: 2020-01-14 (火) 20:40:04

魂魄妖夢 Edit

キャラ紹介文 Edit

キャラ紹介文

概要 Edit

  • 妖々夢出身だが、早々に参戦。今までの早期参戦ユニットと異なり5ボスだが。初登場は霊夢ルート第2話。
  • 全ユニットの中でも屈指の格闘を誇り、数値上の攻撃力よりも高いダメージを出してくれる。
    • 技量もそこそこ高いのでクリティカルをぽんぽん出す。総合的な攻撃力は意外に高い。
    • ただし、本作ではサイズSなので最終的なダメージ量はサイズLである慧音に劣ることが多い。
  • 武器が全てP武器であると言う点から敵陣を走り回りやすい。また、育成方針も悩まなくて済む。
  • 防御面は中途半端なので基本は見敵必殺で。ビルバイン?いいえGガンダムです。
    • 実は装甲および自身の防御はにとり並にある。回避が高くサイズSとはいえ技能がないと不安が残るのであえて装甲を強化するのも一興。
  • 距離補正や格闘武器の命中補正が高く、自分の間合いでは意外と回避しない。育てる場合は運動性にしっかり投資しよう。
  • 切り払いのレベルが高いので、難敵を相手にする時はS武器の有無と射程を確認して位置取りを調整しよう。
    • リセットプレイ前提となるが、無強化でも安全なダメージソースになることがある。
  • 射程の問題で敵陣に放り込む戦術とは相性が悪い。間合い管理は他のキャラよりシビアなのでしっかり把握しておこう。
    • 敵陣に放り込むときは全てに半霊で反撃できる位置に飛び込む、敵の射程ぎりぎり外から加速で飛び込む等。
  • 最も多用する半霊の(というかそれしか中距離武器は無いが)燃費が悪く、ボス相手に最強武器を一度しか使えないということにもなりうる。
    切り払いをさせたければMP強化必須か。
  • 妖への引継ぎを視野に入れる場合、妖夢をユニット強化してしまうのはお勧めしにくい。
    • 以下ネタバレ→敵対するので。強化項目に関わらず、少しでも強化する(=強化度があがる)とそれだけ強くなってしまう模様。
      しかも一定HPで撤退するステージまである始末(状況によっては撃墜不可能に)

  • 格闘の高さは屈指のものだが、冥想斬の燃費が慧音の頭突きより悪い上に弾数制限もある。
    しかもサイズ差補正のせいで最終的なダメージ量も慧音に劣ることが多く踏んだり蹴ったりである。挙句の果てには武器強化費も慧音より高いとくる。
    • というかそもそもサイズS自体、命中率の減少量が小さい上にLunaticで必中を使うようなボスには意味が無かったりと実質的にメリットが皆無なサイズである。
      本家の特殊技能「サイズ差補正無視」が無いことがそれに拍車をかけている。
    • 逆に慧音に勝っている部分は切り払いのレベルや回避率、移動力。あとは距離1の最弱武器がMP無消費であること。
      突撃型の敵ユニットは距離1まで詰めてくることが多く、最弱武器も格闘の高さで数値以上にはダメージが出る上にクリティカル率も高い。対雑魚の性能では勝っているか。
  • 総じてメイン火力としては冷遇気味なユニット。ただし、次作ではサイズがMになるので今より活躍が期待できる。次作までの辛抱だ。
    といっても次作でもラスト2話だけの参戦で実質スポット参戦ユニットだが。

キャラクター性能 Edit

顔グラフィック_妖夢.png

種族人間
気質強気
精神コマンド加速気合集中
レベル1110
消費153515
特殊技能1234
切り払い1715
ステータス格闘射撃技量防御回避命中SP
Lv615512117310818018153
Lv1716512718111619920370

ユニット性能 Edit

ユニット(紅)_妖夢.png

-初期値5段階
HP34004250
MP120180
運動性105131
装甲11001375
移動力(低速)6(3.00)
地形適応空A 陸A 水B 夜A
サイズS
治療費1500
装備スロット2
特殊能力なし
攻撃名称分類属性攻撃力射程霊力弾数パワー命中CT地形適応攻撃特性
楼観剣格闘P1900→24001---+30+35空A陸A水B夜A
半霊格闘P2100→26002-410--+10+15空A陸A水B夜A
冥想斬格闘P3300→38001653120+20+20空A陸A水B夜A

嫁ボーナス Edit

レベル能力名称区分説明
Lv1剣戟L1コマンド次の戦闘時、必ず切り払いを発動。
Lv2庭師L1能力特殊能力「庭師L1」を追加。スキル「切り払い」のレベルに+1
Lv3剣戟L2コマンド1ターン切り払いの確率+25%
  • 切り払い関係の技能であり、Lv毎の使い勝手がかなり異なるのも特徴。
    • Lv1はあるとボス格に切りかかる際に便利。特にレミリアはラストスペル発動まで距離2以内に居ると切り払える攻撃しか使わないので閃き並みの価値になる。
  • Lv2の切り払いレベル+1は切り払い発生率が+6%永続と考えれば分かりやすい。リセットプレイするなら有用。
  • Lv3についてはそもそも切り払える攻撃が少ないので、敵陣内に放置して使うにも今作ではあまり出番はないか。
  • Lv2以上は結局運次第なので、とりあえずLv1を取得させておくのが使いやすいかも。

運用参考例 Edit

  • ユニット強化:MP
    • 初期値では冥想斬を連発するだけのMPが無い。唯一の中射程武器もMPを消費するので多めに投資しよう。
      装備「グリモワール」で代用するのもあり。
  • ユニット強化:運動性
    • 回避キャラの運動性を育てるのは基本中の基本だが、妖夢は接近戦を行うので補正の関係で被弾しやすい。
      他の回避ユニットと比べて無強化運用の信頼度が低いのでこだわりが無ければ優先的に。
  • 技能追加:高速移動
    • 妖夢の武器は全てP武器なので一切無駄が無く、移動力と言う長所も伸ばせる。
  • 技能追加:気合避け
    • 方針は霊夢と同様。切り払いできる攻撃相手なら相乗効果で更に安定する。
  • 装備:鬼の爪
    • サイズSの上、HPも低めだが装甲は十分あるので装備で補強してやれば事故死の危険が大幅に下がる。

コメント Edit

  • 高難度になるほどどうすればいいのか分からなくなるキャラ。ノーリセでプレイする場合は本当に何も出来ることが無いレベルで弱い。コンプリ版では大幅強化されて本当に良かった… -- 2020-01-14 (火) 20:40:04

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White