トレハン・金策パーティー

Last-modified: 2020-05-03 (日) 13:29:16

※閲覧注意
現在のver7.20においてのトレハンor金策PTの一例です
今後のバージョンアップ次第で変化する可能性が非常に高いです
ここにあるのは一例ですので鵜呑みにせず自分に合ったPTが一番のPTです
各自、用法・用量を守って利用しましょう。

トレジャーハントパーティー

  • トレジャーハントとは
    「宝探し」つまりアイテム集めの事。略称トレハン。
    アイテム次第で冒険者の強さを大きく左右されるので非常に大事になってくる。
  • トレハンPTとは
    サブPTの中で特にトレハン目的に特化させたPT。
    その時欲しいレアアイテムの出る迷宮をひたすら回すのが基本。
    高称号の迷宮はドロップアイテムの種類が多く、アイテムの称号も全体的に良いものが付く。
    低称号の迷宮は難易度が低く、探索時間も短いため副産物や称号を気にしないなら効率が良い。

トレハンに関わる情報

  • 運勢(基本能力値の運)
    • 完全な詳細は不明だが、トレハンに関与しているのは間違いないため高いに越したことはない。
    • 称号付与率に影響があるのは明言されている。
    • 計測結果から、道中イベントの発生率に関わっている可能性は高い。
    • アイテムドロップ率にも運の影響はある。
      影響度についてゲーム内や公式での明言はないが、
      運15以上で{1+(運-15)/75}^2と推定されている(参考)。
  • アイテム獲得
    • 同名のアイテム(称号違いも同名扱い)は1回の出撃で1回しかドロップしない。
      複数入手できるのは1つの宝箱から複数同時に出たときか、道中イベントで入手したとき。
    • ノーマルアイテムの等級(ミスリルやカイザーなど)はドロップする敵のLvに依存する。
      ナックルとヘビィメイルを除いて
      エンシェント:70以上、ドラゴン:150以上、アダマント:300以上、神魔:500以上
      となっている模様。
    • スライムの洞窟手記21の「ゴブリンを1000体倒してやっとナイトソードがドロップした」という内容から、
      レアアイテムのドロップ率基本値は0.1%だと言われており、またアイテム間に差異はないと言われている。
    • アイテム獲得率のカンスト値は99.9倍(ラビチケ使用時は更に倍になる)。つまり約10(20)%。
      • ただし運の影響もあるため、実際のドロップ率はもう少し高くなる。
  • 称号
    • 高称号の敵ほど良称号のアイテムを落としやすい。
      • 例えば伝説称号の敵は、称号の秘宝を購入していなくても最低なアイテムを落とさない(落とすとしても非常に確率が低い)。
    • 称号付与率はあくまで称号が付与される確率であり、称号の善し悪しには関係ない。
    • 称号付与率のカンスト値は99.0倍。これはラビチケ込みでも変わらない。
    • レアアイテムに100%称号が付与される条件として、
      称号付与率99.0倍、運10
      称号付与率69.0倍、運30
      の二つが明言されている。二つだけなので詳細な式は推測不能。
    • 多くの敵が落とす生命の護符やシープガープなど、
      及び一部の敵が落とす宝石に関しては上記の条件下でも無称号のドロップが確認されている。
      100%付与になるのはあくまでも個別にレアアイテムとして設定されているアイテムだけで、これらは計算式が別であると思われる。
    • 超レア称号に関しては未だブラックボックス。どの値がどう影響しているのか全く分かっていない。
      分かっていることといえば、超レア付きアイテムは全体的に一般称号部分も良いものが付きやすいことくらい。
      ただ、上記の100%の条件下で「一般称号部分が無称号の超レア付きレアアイテム」が確認されている。
      超レア称号も「称号付与率に応じて付与される称号」扱いということなのかもしれないが、「超レア付与時は例外」というだけかもしれない。


トレハンが目的なのでPTのアイテム獲得率が高くなるよう調整する。
"NPCは固有装備にアイテム獲得UPの能力が付いている"のでNPCを中心にPTを組むとアイテム獲得率を上げ易い。
その際、同名のスキルを2つ以上所持しても効果が1つしか適用されないので、アイテム獲得倍率が同じキャラを二人入れても意味が無い事に注意しよう。

どちらの場合にもメンバーを変更すれば【レア獲得X.XX倍】の表示が実際に変動するので、数字の変化を見ながらメンバーを決めていくと良いだろう。
ただし、敵を狩れる事が大前提となるので、特に後半の迷宮などではアイテム獲得率とPTの強さを天秤にかけつつメンバーを選んでいく必要がある。

ダンジョンボスのレアアイテムは強力なものが多いが、通常モンスターと比べて時間あたりの戦える回数が少ない。
数日~数週間通っても落ちないなんてこともよくあるので、欲しい場合には根気よく回す必要がある。

PT編成段階で関係する数値は以下の折りたたみ。

トレハン系スキル

※付きの種族はトレハンスキルにデメリットを抱えている
◆アイテム獲得倍率

スキル保有備考
1.5[種族]アントマン
[NPC]ファウスト
レアアイテムで同じ効果あり
1.35[種族]ダイダラボッチレアアイテム(女性専用・重装付き)で同じ効果あり
1.25[種族]ホワイトドラゴン・キリン・ミストドラゴンアンデッドマン専用レアアイテムで同じ効果あり
1.20[種族]ブロッブレアアイテムで同じ効果あり
1.15[NPC]ヘリウス・ネコマタ・ファリア
1.10[種族]ゴリアテ・タロス・※タイタン・オメガ(ゴーレム改造)
[NPC]リリーナ・リリィ・セッタ
1.05[NPC]ロードレオン・ケルベロス・ゲオルグ
0.80[種族]タイタン
0.66[種族]統治の天使・サリエル
1.30[盗賊マスターLv15]幸運
1.20[盗賊Lv15]幸運[盗賊マスターLv15]幸運が同PT内にいる場合無効



◆アイテム獲得+

スキル保有備考
40%[種族]ウィルオウィスプ・踊る人形超レア称号で同じ効果あり
天狗専用レアアイテムで同じ効果あり
37%[NPC]ネコマタ(Lv100以上)
35%[種族]※高潔な天使
[NPC]クラマ・ダニエル
[個性]エリート
30%[種族]フライングソード
[個性]捨て子
レアアイテムで同じ効果あり
25%[種族]コロッサス
[職業]修道者
20%[種族]ピグミーチャム・プライドドラゴン・銀竜・金竜
15%[種族]ハッピーラビットサイボーグ専用レアアイテムで同じ効果あり
10%ワーキャット専用レアアイテムレアアイテムで同じ効果あり
5%[種族]サイコドックレアアイテムで同じ効果あり



◆称号倍率

スキル保有備考
10.0一つしか入手できない特別なアイテム
効果が大きすぎて編成にも影響を及ぼす
1.40[職業]賢者
1.35[種族]キリン・アントマン
[個性]天使に祝福されし者
1.30[種族]ノーム・ケルピー・フライングソード・ウィルオウィスプ・※タイタン巨人専用レアアイテムで同じ効果あり
1.25[種族]黒狼レアアイテムで同じ効果あり
1.20[職業]戦士
1.15[職業]君主ワーキャット専用レアアイテムで同じ効果あり
1.10[種族]ゴリアテ・タロス・※タイタン・オメガ(ゴーレム改造)
[職業]僧侶
1.05[種族]ミストドラゴンレアアイテムで同じ効果あり
0.66[種族]高潔な天使・サリエル



◆称号付与+

スキル保有備考
60%[種族]ダイダラボッチ・※統治の天使
[NPC]マリー
[個性]賢聖の家系
アマゾネス専用レアアイテムで同じ効果あり
50%[種族]踊る人形超レア称号で同じ効果あり
天狗専用レアアイテムで同じ効果あり
42%[NPC]ダニエル(Lv150以上)
40%[種族]コロッサスレアアイテムで同じ効果あり



時短も紹介する
◆時短

効果スキル名備考
3/4[支配]ソロモンの鍵-[NPC]ゲオルグバベルの塔限定
3/4[戦術]脱兎-[種族]ハッピーラビット
3/4[忍者マスターLv15]隠密
4/5[忍者Lv15]隠密[忍者マスターLv15]隠密が同PT内にいる場合無効

※ハッピーラビット忍者Mは探索時間を9/16にする


序盤向け

種族(NPC)職業個性
ドラゴニュート戦士(修道者)捨て子
人間忍(ロイヤルライン)竜に育てられし者
ピグミーチャム君主(賢者)賢聖の家系
ドワーフ盗賊M天使に祝福されし者
ノーム僧(修道者)エリート
自由枠NPCやアタッカーなど

アイテム倍率と称号アイテム獲得率をできるだけ上げつつ、最低限の攻略能力を持たせた例。
序盤に必要なGP倍率も出来るだけ上げている。
人間は戦力的に厳しいので、ある程度進んだら吸血鬼に移行した方が良いだろう。
ドワーフはそのままキリンと交換する事が出来る。
アタッカーが少ないのでNPC枠に侍や魔法使いを採用するのも良いだろう。
ゴリアテ忍者やリリーナ、ヘリウス、鬼剣聖などを加える事でそのまま一軍にもなる汎用性の高いパーティである。


トレハンの基本骨子
トレハン要素を減らさずに考える場合、最終的にPTのキャラ構成は

  • 女性・ダイダラボッチ
  • ホワイトドラゴン・キリン・ミストドラゴン・アンデッドマン(専用装備)
  • ピグミーチャム・プライドドラゴン・銀竜・金竜
  • ハッピーラビット(時短持ち)・サイボーグ(専用装備)
  • ノーム・ケルピー・フライングソード・ウィルオウィスプ・巨人(専用装備)
  • NPC・ゴーレム枠

となる。
NPCの内、女性は女性枠、専用装備入手後のリリーナとヘリウスはそれぞれの種族枠に入る。クラマはどこにも入れない。
特にリリーナは一人で女性とサイボーグのトレハン倍率を取ることができる。
また、個性は基本的に天使に祝福されし者・エリート・賢聖の家系が必要。
キリンやマリー・専用装備持ちアマゾネスなどを採用する場合は被っている分が不要になる。
必要な個性は捨て子を含めて最大4つとかなり多い。NPCや魔造生物は個性を選べないことに注意。
職業は戦士・君主・賢者・僧侶・修道者・盗賊M(・現職忍者)を絡める必要がある。
なお、専用装備入手後のワーキャットを使う場合は君主が不要。ネコマタを使うときなどに忘れがち。

これはあくまで最終的な話であり、進行度次第で

  • 招き猫がないなら個性に捨て子必須(フライングソードでも可)。
  • 入手が運なラビットや入手難度の高いサイボーグ専用装備がないならその枠は不要。
  • 序盤はホワイトドラゴンが1体+日替わり購入分しか入手できないため、その枠はキリン入手までは用意できないPTが出てくる。
  • ドレスがないなら女性枠は不要(ダイダラボッチも入手難度はドレスと同等以上で、性能的にはかなり使い辛い)。
  • 獲得系超レアが足りない内に踊る人形(やウィルオウィスプ)を入手したら入れる。

といった違いが出てくる。
なお、各専用装備を入手する進度条件は以下の通り

  • 巨人→伝説の魔宮殿地下A,C
  • アマゾネス→伝説のコロシアム
  • サイボーグ→海底神殿
  • アンデッドマン→2周目以降の隠しボス



NPC無し汎用PT

種族(NPC)職業個性種族(NPC)職業個性
ピグミーチャム忍(戦)古武術アンデッドマン僧(戦)天使
エルフ戦Mエリートサイボーグ剣(君)使い魔
ハッピーラビット君(賢)ピグミーチャム忍(戦)古武術
ノーム僧(修)賢聖ノーム賢(修)賢聖
キリン盗Mエルフ盗Mエリート
自由枠自由枠

5枠でNPC以外のトレハン要素を全て取り入れたPTの例。
あくまでも一例であり、自由枠を考えていない分戦力的に多少ムリがある部分もある。
専用装備が揃ってくると構成の自由度はまあまあ高い。


NPC構成アイテム獲得型

種族(NPC)職業個性
ロードレオン君(ロ)
アンデッドマン僧(修)エリート
ネコマタ忍M
リリーナ盗M
ピグミーチャム狩(戦)
自由枠

PT編成時に取り入れられるアイテム獲得を極限まであげた例。
他の要素も最大まで上げればアイテム獲得率がカンストするが、その場合全て入れるのは少し過剰。
1.05倍・+20%・+15%のどれかを抜いてもカンストを維持できる。その時はゲオルグとハッピーラビットを使えば時短まで全て網羅できる。
称号付与率は一切気にしていないが、ソロモンの指輪を持たせた場合はカンストまで持っていくのも難しくない。

称号付与率を気にした場合、ここに足りないのはノーム枠、賢者、天使・賢聖、ダニエル。
アイテム獲得率への影響が薄いロードレオンかピグミーチャムを抜いてうまく調整すれば、全て入れることも可能。

Ver4で書かれた記事

Ver4.41オススメPT(3パターン)
●確定枠

種族(NPC)職業個性
巨人戦M捨て子
ピグミーチャム盗M

確定枠としてはこの2つは安定。
もしもブリザードが強いところに行くならばピグ盗Mの個性を天使にしてもいいが基本は捨て子。
また、必殺攻撃によるPTメンバーの着火役を任せる場合、反撃無効かつ装備枠が2つ増える隠遁もよい。
種族装備をつける必要がなく実質3枠装備が増える(ただし捨て子や天使の3/4に軽減スキルをつけにくい)

●任意枠 パターン1 NPC混合 (アイテム獲得倍率:1.50 アイテム獲得+:110% 称号倍率:3.73)

種族(NPC)職業個性
クラマ君(侍)
ヘリウス賢(修)
ノーム僧(ロ)or僧M天使
自由枠

火力面、耐久面のバランスをとりつつNPCをできるだけ入れたPT例。
後述するNPC構成PTと似ているが、巨人戦士Mにすることで格段に安定度が上がる。
クラマを巨人君(任意)で耐久面重視や、多数編成時には戦力とアイテム獲得が下がるがロードレオンで代用可能。
自由枠には忍者で時短効果を狙いたいが、攻撃力が足りなくなる可能性がある。

●任意枠 パターン2 (アイテム獲得倍率:1.3 アイテム獲得+:75% 称号倍率:3.73)

種族(NPC)職業個性
ノーム君(修)天使
ユニコーン僧(賢)
自由枠2キャラ

※ユニコーンの装備枠が増えるので前職賢者もそれなりに使える。

●任意枠パターン3 (アイテム獲得倍率:1.3 アイテム獲得+:75% 称号倍率:3.73)

種族(NPC)職業個性
巨人君(修)
ノーム僧(賢)天使
自由枠2キャラ

パターン2、3はそれぞれNPCを採用せずに、トレハンに必要な職業を集め、戦力を十分に確保する例。
自由枠の1つは時短目的で忍者にしたい。
自由枠にNPCを入れる場合、NPCの職業に合わせてパターン2、3をさらにアレンジしていくと汎用性が広まる。
例)セッタ僧(侍)を入れる場合、パターン2のユニコーンを外して賢者を他に採用する。など。



Ver5で書かれた記事

ver5.02トレハン用有用キャラクター

役割種族職業個性備考
巨人戦M捨て子使い勝手、雇用のしやすさ
銀竜戦Mピグと効果が同じ
ペガサス戦士M戦士枠消費
回復ノーム僧侶M天使ノーム枠消費
回復ノーム僧(賢)天使ノーム枠、賢者枠消費
補助ノーム君(修)天使、捨て子修道者枠、ノーム枠消費
補助ブロッブ君(修)使い勝手、修道者枠消費
補助ユニコーン君(賢)賢者枠消費
開錠ピグミーチャム盗M捨て子銀竜と効果が同じ
開錠キリン盗Mピグミーチャム起用時より効果大
アタッカーキリン聖Mキリン枠消費
アタッカーサイボーグ剣(君)使い魔君主枠消費
アタッカーリッチー賢(魔)賢者枠消費
時短ハッピーラビット忍者M時短効果+アイテム獲得
時短キリン忍(聖)時短効果+アイテム獲得+戦力

キャラクター・突入ダンジョンの多様化のため、PT例を挙げるには多く挙げる必要が出てくるので、
トレハンに汎用的に組み込める有用なキャラメイクを挙げた。
ver4.41以前のPT構築を参考に、これらのキャラクターをそれぞれの進度に合わせて活用していただきたい。

※NPCなし。魔造生物あり。
※巨人戦士マスターは使い勝手や雇用の難易度的に挙げた。




NPC無し汎用パーティー

種族(NPC)職業個性
銀竜戦M
エンキドゥ(自由枠)忍(剣)
キリン君(修)
ノーム僧(賢)捨て子
ハッピーラビット盗M
自由枠

NPC以外のトレハン要素を全て取り入れたPT例。
金策スキルを持ったキャラも多いので6体目の自由枠にペガサス聖Mなどを入れると取得GP倍率もなかなか高くなる。


Ver5.03 NPC構成バランス型(アイテム獲得倍率:2.80 アイテム獲得+:90% 称号倍率:7.45)

種族(NPC)職業個性
ファウスト戦(ロ)
クラマ君(侍)
ヘリウス賢(修)
ノーム僧(前職任意)捨て子
キリン盗M
マリー狩M

ver5.03時点でPT編成時に取り入れられる称号を最大にしつつアイテム獲得出来るだけあげた例。
ver4.41と注意点はさほど変わらず。
ファウストは攻撃行動率0%にして防御させる。
戦力的にはクラマ、ヘリウス、マリーに重点を置く。
の2点である。
ver5.03時点での全てのアイテム獲得要素を取り入れた場合、アイテム獲得倍率は108.8倍となる。※課金必須


Ver5.03 NPC構成アイテム獲得型(アイテム獲得倍率:3.08 アイテム獲得+:110% 称号倍率:2.87)

種族(NPC)職業個性
ファウスト戦(ロ)
クラマ君(侍)
ヘリウス賢(修)
キリン任意
ピグ盗賊M捨て子
リリーナorセッタ

ver5.03時点でPT編成時に取り入れられるアイテム獲得を極限まであげた例。
称号倍率はセッタ起用時かリリーナを僧侶に転職した場合で、リリーナを僧侶にせずに起用した場合2.61倍となる。
ver5.03時点での全てのアイテム獲得要素を取り入れた場合、アイテム獲得倍率は129.4倍となる。※課金必須
ノームとマリーを採用しない分称号倍率が著しく落ちるので、称号を気にせずどうしてもアイテムを獲得したい人向け。



Ver5.03 NPC構成時短型(アイテム獲得倍率:2.80 アイテム獲得+:70% 称号倍率:7.45)

種族(NPC)職業個性
ファウスト戦(ロ)
キリン忍(聖)
ヘリウス賢(修)
ノーム僧(君)捨て子
ハッピーラビット盗M
マリー狩M

ver5.03時点で時短要素を取り入れつつ称号倍率最大にし、アイテム獲得を極力上げた例。
戦力的にもバランスがいいのである程度高難易度のダンジョンでも使いやすい。



Ver6で書かれた記事

NPC無し汎用PT

種族(NPC)職業個性種族(NPC)職業個性
キリン忍(聖)キリン忍(聖)
銀竜戦Mエルフ(ドレス枠)戦(修)捨て子
エルフ(ドレス枠)君(修)捨て子ハッピーラビット君(賢)
ノーム僧(賢)ノーム僧(賢)
ハッピーラビット盗Mピグミーチャム盗M
自由枠自由枠

5枠でNPC以外のトレハン要素を全て取り入れたPTの例。
格闘アタッカーは量産しづらいので、複数作るなら自由枠でうまく調整したい。


NPC構成アイテム獲得型

種族(NPC)職業個性
ファウスト戦(ロ)
クラマor高潔な天使任意
ピグ君(修)捨て子
ネコマタ忍M
キリン盗賊M
リリーナorセッタorゴーレム任意

ver6.13時点でPT編成時に取り入れられるアイテム獲得を極限まであげた例(アイテムでるでるなし)。
ラビット・チケット抜きのアイテム獲得倍率は最大で約99.6倍となり、ほぼカンストになる。
アイテムでるでるがある場合ファウストの枠が空くので、構成に余裕ができる。
ノームとマリーを採用しない分称号倍率が著しく落ちるので、称号を気にせずどうしてもアイテムを獲得したい人向け。




NPC構成バランス型(アイテムでるでるなし)

種族(NPC)職業個性
ファウスト戦(ロ)
クラマ君(侍)
ネコマタ忍M
キリン盗(修)
ノーム僧(賢)捨て子
マリー狩M

Ver6.13時点でPT編成時に取り入れられる称号を最大にしつつアイテム獲得率を上げた例。
NPCの転職先を調整すれば、盗賊をマスター職にもすることも可能ではある。
アイテム獲得倍率は約156.0倍、称号付与率は約34.3倍になる。




NPC構成バランス型(アイテムでるでるあり)

種族(NPC)職業個性
キリン戦(修)
クラマ君(侍)
ネコマタ忍M
リリーナ盗M
ノーム僧(賢)捨て子
マリー狩M

アイテムでるでるがある場合の一例。
アイテム獲得倍率は約185.9倍まで上がる。称号付与率は同様に約34.3倍。



金策PT

金策PTとは

ロイヤルラインの[+100%]取得GP+・[ロイヤルライン/マスターLv30]栄華、[ロイヤルライン/マスターLv70]搾取を利用したGP稼ぎを行うためのPT。
上記のスキルに加えて人間の[+50%]取得GP+、ドワーフの[+40%]、エリートの[1.30]倍等で獲得GP倍率を上げ、戦闘回数の多いダンジョンに出撃させる。
ケルピー[+80%]や装備の座敷童子の頭巾[1.20]倍、貯金箱[+60%]も入手できれば積極的に使用する。
GPに余裕ができたらゴーレムを雇用し「基礎強化7」の改造を行うことで[1.10]倍を付けられる。
倍率のまとめ表はこちら
時間短縮目的での忍者も有効であり、アドオンポイントの適用も考慮すべきである。
逆に君主やサイボーグや頭陀袋などの獲得GPが下がる要素を入れると効率が悪くなるので使用しない。

ロイヤルラインがダメージを受けると[ロイヤルラインLv15] 賠償によりGPを失ってしまうので防御を固めて後列に配置し、
戦士・僧侶などで被ダメージを減らし、ダメージを受ける前に先制攻撃で早めに敵を倒すようにしよう。
ロイヤルラインが頻繁にダメージを受けると取得GPより喪失GPの方が多くなってしまうので注意。

湿地・山道・川沿いなどの難易度が低く、戦闘回数の多いダンジョンを利用するのが定番。
また、古館や氷雷山など一部のダンジョンでは、ボスのGPがかなり高く設定されている。

具体的PT例(序盤~中盤)

  • ドワーフ戦士マスター
  • ノーム僧侶(賢者)  (任意枠)
  • ケルピー忍者マスター 
  • ピグミーチャム盗賊マスター  (任意枠)
  • 人間ロイヤルラインマスター
  • ワーキャット剣聖(狩人)  (任意枠)

5列目と6列目の被弾確率は同じなので、遠距離攻撃役を入れる場合はロイヤルラインは5列目で問題ない。
任意枠にすばやく殲滅できる猫聖(狩)や全滅しないための僧侶などが定番。
PT例では金策ついでにアイテムも拾えるように盗賊を入れているが、猫聖(狩)だけでは火力が足りないなら攻撃役と入れ替えたほうがいい。

なお、最序盤ではマスター職は雇えないので、そこは臨機応変に。特に忍者は獲得経験値のデメリットが重く、ケルピー自身も獲得経験値が少ない。
そのため、無理に忍者の時短は組み込まないか、組み込むとしてもケルピー以外が良いだろう。

後半の金策

  • ニーベルングの指輪があればケルピーを削れる。
  • ドワーフの倍率はペガサスで代用できる。
  • キリンを入れれば人間ロイヤルマスターの個性を捨て子にでき、耐久力とアイテム獲得率が上がる。
  • 特権階級章を入手すればロイヤルマスターを人間以外の種族にして、さらに耐久力を高めたりトレハン性能を高めることができる。
  • 七支刀や特定の超レアがあれば倍率を更に伸ばせる。
  • 取りづらいゴーレム改造の倍率は成長と財産の宝珠で取れる。
  • Lv100以上のNPCダニエルを入れると倍率が伸び、倍率がカンストの1000倍に到達しうる。

戦力が上がるように適宜組み替えていけば、出撃させられる迷宮が増え、目標金額までの出撃回数を減らせることになる。
特に人間ロイヤルマスターはレベルが上がりやすく上限も高いため、ある程度で見切りをつけて他の種族にした方が良い。ダニエルを使うなら別だが。
また効率を考えればハッピーラビットはいるに越したことはないが、ドロップ率が低すぎるので無理に狙う必要は無い。ちなみにハッピーラビットがいれば貯金箱は必要ない。

後半のダンジョンほど多くGPが貰えるため、実力に合わせて上級のダンジョンに向かわせてもいい。