Top > 徳川頼宣


徳川頼宣

Last-modified: 2010-01-08 (金) 16:07:39

生まれ Edit

とくがわよりのぶ

どんな人? Edit

徳川家康の十男
紀州徳川家の祖になった人。
八代目将軍徳川吉宗は孫。

おいたち年表 Edit

1602年0歳伏見城にて誕生
1603年2歳常陸水戸藩20万石を与えられる  
1606年5歳元服。駿河?駿府藩50万石に転封され、駿府城に入って家康の許で育てられた  
1614年12歳初陣大阪冬の陣に参加   
1615年13歳大阪夏の陣。ここでも活躍した   
1617年15歳加藤清正の第五女・八十姫(瑤林院)を正室にする   
1619年17歳紀伊国紀州藩?55万5千石に転封。紀州徳川家の家祖となる   
1651年49歳慶安の変?由井正雪が頼宣の印章を偽造したため、幕府に謀反の疑いをかけられた。   
1667年65歳家督を譲り隠居
1671年69歳死去

逸話 Edit

由井正雪の事件では、疑われたため10年間紀州へ帰ることができなかった
●紀州藩を繁栄させる基礎を築いた

関連のある人々 Edit

父・・・徳川家康

母・・・お万(養珠院・正木頼忠の娘)

●兄弟

松平信康
亀姫
結城秀康
督姫
徳川秀忠
松平忠吉
振姫
武田信吉
松平忠輝
松平松千代
徳川仙千代?
徳川義直
徳川頼房

●正室・・・瑤林院(加藤清正の娘)
側室・・・理真院 他

●子供
徳川光貞?
因幡姫(池田光仲?の正室)
松姫(松平信平?の正室)
松平頼純?


祐筆の人物批評 Edit

祐筆 Edit

●一番手・・・ハガクレ