Top > 早川殿


早川殿

Last-modified: 2009-10-22 (木) 15:22:40

生まれ Edit

生年月日は不明
本名も不明。呼び方に「早川殿」「早河殿」「蔵春院」

どんな人? Edit

北条氏康の長女と言われてます
たぶん、北条氏康の嫡男である北条氏政のおねーさん

生涯 Edit

17歳・・・結婚

北条・今川・武田の間でかわされた三国同盟を成功させるための一つとして
今川義元の嫡男・今川氏真北条氏康の娘が婚姻を結ぶことになった

政略結婚のため選ばれたのがこのお姫様・早川殿でした

結婚生活は不明なんだけど、少なくとも2人の子供がいる

今川義元が織田信長に桶狭間の戦いで殺されると、武田信玄が今川領の駿府侵攻を開始し、ついに今川氏真は逃げることになった

この時、早川殿も一緒に逃げる

ちなみに逃げる時に「駕籠」も用意できない状態だった

その後、早川殿は氏康を頼りにし、夫の氏真も一緒に小田原の早川へ移った

この時、長男の今川範以を産んだ

こののち、北条と武田が同盟を組んだため、二人は徳川家康の元へ行く

以後、氏真と行動をともにしたかどうかは不明で、1613年に江戸にて死去した

逸話 Edit

●早川殿が嫁ぐ時の行列はものすごい豪華だった
●結婚する時、北条氏康が伊豆三島から駿河側へ水を通す千貫樋が建設された

関連のある人々 Edit

今川氏真・・・夫
北条氏康・・・実父
今川義元・・・義父
今川範以・・・長男

品川高久・・・次男

祐筆の人物批評 Edit

ハガクレ・・・ちょっと気の毒なお姫様だよね

祐筆 Edit

●一番手・・・ハガクレ