アズカバンの囚人/12章

Last-modified: 2021-10-17 (日) 19:57:07
 

会えるかどうか

■日本語版 12章 p.304
いまはハーマイオニーのお節介のおかげで、もう二度とあの箒に会えるかどうかさえわからない。

■UK版 p.173
and now, because of her interference, he didn't know whether he would ever see it again.

■試訳
もう二度とあの箒を見ることはないかもしれない。

■備考

  • 「もう二度と」と「会えるかどうか」がつながるのは変だと思う。
    直訳して変な日本語ができたんだろうな、と原文を見て納得。


病気

■日本語版 12章 p.307
「ルーピンはまだ病気みたい。そう思わないか?」

■UK版 p.175
‘Still looks ill, doesn't he?’

■試訳

  1. 「また具合が悪いみたい」
  2. 「また調子悪いらしい」
  3. 「やはり具合が悪いみたい」

■備考

  • 満月前後のルーピン。
  • Stillには「また」という意味だけでなく「やはり」「さらに」という意味もある。(参考




コメント欄

・情報提供、検証、議論、誤字脱字の指摘など様々な用途にお使いください。
・コメントの先頭にあるラジオボタンを選択すると、そのコメントにぶら下がる形で返信できます。
・スパムや荒らしコメントが投稿された際は、削除にご協力ください(「編集」から削除できます)。
・任意ですが、書き込みの際はできるだけお名前(HN)を入力してください。