コメント/固有名詞

Last-modified: 2021-10-13 (水) 18:08:16

固有名詞 

  • marauder の発音を書くならマローダ(ー)。マラウダーではない。 -- Ttt? 2021-04-21 (水) 00:31:28
    • marauderのカタカナ表記を調べたら、仰る通り「マローダー」でしたので修正しました。 -- op2chスレ主? 2021-05-29 (土) 13:37:13
  • Ritaの発音はリータなので、「リータ」でよいです。Margaritaマーガリータの略です。 -- Ttt? 2021-04-21 (水) 00:40:19
  • 「リタ」が一般にどれほど定着しているかは分かりませんが、このロジックを濫用すると、間違った形で、あるいは間違いという程でもないが不正確な形で定着しているものも永久に直せなくなってしまいます。またハリポタは影響力のある作品ですので、この作品の訳で用いられた形が定着する可能性も十分あります。いずれにせよ、「リータ」を誤訳・珍訳に含めるのは明らかに行き過ぎでしょう。 -- Ttt? 2021-04-21 (水) 00:42:24
    • ハリー・ポッター以外だと「Rita」はまず間違いなく「リタ」と表記されており「リータ」と表記している例はほとんど見かけません。 -- op2chスレ主? 2021-04-27 (火) 19:14:51
      • 表記の定着を論じる以前に、和文に登場すること自体が稀ですよこれ(リタ・ヘイワースくらいしか思いつかない)。発音上はリータの方が近く、基本的には単なる「表記ゆれ」であって翻訳の問題ではありません。 -- 2021-07-24 (土) 23:44:42
  • 「日刊予言者新聞」を誤訳・珍訳に含めるのも行き過ぎかと。 -- Ttt? 2021-04-21 (水) 00:43:17
  • Patilを「パチル」とするのは変です。teaをチーを読むようなものです。確かに古くはteamチームのようにチで定着したものもありますが、現在新たに「チ」で転写するのは望ましくありません。「ティ」とすべきです。 -- Ttt? 2021-04-27 (火) 03:18:55
  • 明らかにおかしいっていうのと,結果的にこれで定着しちゃってるのとで分けた方がいいかも -- 2021-06-07 (月) 17:50:07
  • 鼻血ヌルヌル・ヌガーはいかにも悪戯っ子が考えついた商品名らしさがあって良いと思うのだが。 -- 2021-06-17 (木) 23:43:12
  • 嘔吐トローチってなんだよw -- 2021-06-19 (土) 11:14:07
  • お菓子の名前はいたずらっ子が考えてるんだしそんな堅苦しい名前にする必要なくね?言いがかりが過ぎると思う。意味を取り違えてるって訳でもないし -- 2021-07-09 (金) 13:39:43
    • 「ゲーゲー」や鼻血ヌルヌル・ヌガー はともかく「トローチ」は誤訳臭い気が -- 2021-07-11 (日) 15:02:41
  • Ladislaw Zamojski はポーランド語とするならヴワディスワフ・ザモイスキ(Władysław Zamoyski)ですよ。まあ -- 2021-07-25 (日) 00:00:52
    • まあ、英語読みでラディスロー・ザモイスキでもいい気もしますが、この場合は(少なくともハリーたちはこう呼んでるわけで)。 -- 2021-07-25 (日) 00:02:42
  • さすがにほとんど首無しニックと魔法法律に関しては因縁付け臭くないかと思います -- 2021-08-02 (月) 19:01:04
  • 屋敷しもべ妖精は実際作中で種族ごと奴隷や使用人としての扱いを受けてるからいいのでは?「自由なしもべ妖精 ドビー」もしもべ妖精なのに自由な珍しい存在として -- 2021-09-08 (水) 15:12:50
    • いいのでは?って、なにもよくはないよ…こういう人って、House-Elf(ハウス-エルフ)という元の単語をみてもしもべ入っててもいいのでは?と言うんだろうか、すごく気になる。 -- 2021-09-11 (土) 02:52:51
  • (追記)しもべ妖精なのに自由な珍しい存在として強調になってていいと思うんだけど。 -- 2021-09-08 (水) 15:14:54
    • 「自由なしもべ妖精」は、もともとドビーが異質っぽいから私もあんまり気にならなかった。ただ、屋敷しもべ妖精って種族名だと、ハーマイオニーの解放運動がちょっと馬鹿っぽくて個人的に嫌だな。種族名に「しもべ」って入ってたから、昔読んだときは、支配側が都合の良い名前をつけた可能性はあるにしても、名前からしてそういう種族だってわかるでしょって思っちゃったんだよね。 -- 2021-09-08 (水) 22:19:08
    • そういう感想は邦訳を読んだ人のみが持つ独特のものだよね。原書や他の言語の翻訳本だと不当に虐げられた種族名ではないから、個性的なハウスエルフが死後に墓碑にフリーエルフと刻まれてシンプルに情動を揺さぶられるシーンだからね。ソレ以上でもソレ以下でもないよ。 -- 2021-09-11 (土) 02:59:39
  • >「くらます」は通常、人の目を欺いて逃れるときに使う言葉だ。 -- 2021-09-13 (月) 23:47:39
    • 消し方がわからないのでそのまま追記しますが、この「通常」という記述には根拠がないし、辞書を引けば「姿を隠す」という意味がまず出てくるのだから、訳として不適当ではないと思う。「目をくらます」という表現がありますが、それに思考が引っ張られていませんか? -- 2021-09-13 (月) 23:52:48
      • 「姿を隠す」という意味の「くらます」も結局、人目を欺いて逃げたり隠れたりするという意味です。漢字では「暗ます」と表記するくらいで、基本的に人目を欺くニュアンスの言葉で、あんまり良い意味はありません。というか、そもそも「姿を隠す」という言い回し自体が人目を避けて隠れることであって、その場から消えることではないので、瞬間移動のような魔法に使われるのは違和感があります。 -- 2021-09-14 (火) 18:54:43
  • 「未成年魔法使いに~1875年法」の1875年ってどこから出てきたんですかね? 原語にもないし、日本の法令で成立年を名前に入れる習慣もないし、不思議。 -- 2021-09-23 (木) 00:10:16
    • あと、これに関しては試訳もあんまり法令ぽくないんですよね。未成年者の魔法というものがあって規制されているのではなくて、未成年者が魔法を使う行為が規制されているので、「未成年者の魔法の使用に対する~」とか「未成年者による魔法の~」という表現になるのでは? -- 2021-09-23 (木) 00:25:53
  • 「フルー空間移動ネットワーク」とか「消失キャビネット」とか全然センスなくないか? -- 2021-10-04 (月) 12:14:38
    • 代案をお願いします。批判だけなら誰でもできるんです。 -- 2021-10-13 (水) 18:08:16