Top > 春嗣雪那

春嗣雪那

Last-modified: 2019-04-29 (月) 10:59:02
春嗣雪那(ハルツグセツナ) 幻★7
コスト49売値7350神具3
奥義見習の一杯
[固有]相手の幻と闇属性式神の攻撃力が超下がる
(封闇幻結界)
秘術闇属性ボスのダメージを半減
入手方法東京7デイズ
★7★7+★7++★7MAX
攻撃力15050~19300攻撃力17150~22000攻撃力18900~24200攻撃力20700~26550
防御力18350~23550防御力20950~26850防御力23100~29600防御力25350~32500
春嗣雪那春嗣雪那+春嗣雪那++春嗣雪那MAX


★7 Edit

春を告げる花の化身。海で陰陽師と出会ったことで彼の人生は一変し、それからは陰陽師のお供の一人として支えてきた。本人からしても特別な存在であった陰陽師が居なくなってから、ひと時は生きる意義を見失っていたものの、「現世で自分だけでも陰陽師の事を覚えている」という目的のもと、千年間現世で暮らし続けている。本来であれば精霊の彼は霊力のない人間からは見えない筈だが、練習をして人間にも見えるようになっている。そして彼は人間の振りをして、文芽のBARでバーテン見習いとして働いている。

★7+・★7++ Edit

進化した春嗣雪那。春を告げる花の化身。海で陰陽師と出会ったことで彼の人生は一変し、それからは陰陽師のお供の一人として支えてきた。本人からしても特別な存在であった陰陽師が居なくなってから、ひと時は生きる意義を見失っていたものの、「現世で自分だけでも陰陽師の事を覚えている」という目的のもと、千年間現世で暮らし続けている。本来であれば精霊の彼は霊力のない人間からは見えない筈だが、練習をして人間にも見えるようになっている。そして彼は人間の振りをして、文芽のBARでバーテン見習いとして働いている。

★7MAX Edit

進化した春嗣雪那。春を告げる花の化身。海で陰陽師と出会ったことで彼の人生は一変し、それからは陰陽師のお供の一人として支えてきた。本人からしても特別な存在であった陰陽師が居なくなってから、ひと時は生きる意義を見失っていたものの、「現世で自分だけでも陰陽師の事を覚えている」という目的のもと、千年間現世で暮らし続けている。本来であれば精霊の彼は霊力のない人間からは見えない筈だが、練習をして人間にも見えるようになっている。そして彼は人間の振りをして、文芽のBARでバーテン見習いとして働いている。

「長く生きていると、ちょっとやそっとの事では驚かなくなってしまいました。でも……やっぱり動揺する時もあるんですね。貴方は本当にそっくりです、陰陽師さんに」


入手条件 Edit

260調査pt達成
ステージ20達成
個人ランキング5000位以内
ギルドランキング1000位以内